ママ友から子どもの同級生の近況報告メールが辛い

ママ友から子どもの同級生の近況報告メールが辛い

ゲスト (2008-11-19 12:58 )
みなさんこんにちは。
娘が亡くなって、一年が過ぎました。
家も引っ越して、環境が変わり、少しは普通の生活が送れるようにはなりました。
前に住んでいた所では、ママ友達との関係が辛くなり、引越しを決意しました。
しかし、友達にははっきり自分の気持ちを伝えることはしないままでした。
みんなといると、悪気はないとは思いますが、色々な辛い言葉を聞くことも多かったです。
辛いことが多かった場所に住んでいるのは辛いから引っ越すと言って、引っ越しました。

引っ越してから、時々メールが来て、「元気~?」とか「離れているから心配・・・」など書いてありました。
先日、亡くなった娘の同級生の子供の、小学校での様子が写った写真が添付されていて、そのときの様子が嬉しそうに書かれていました。
それから、もう一人の友達からは、七五三の写真が添付されていました。
娘は、生きていれば今年七歳の七五三でした。
友達の着物姿を見て、私がどんな気持ちになるかは、きっと考えなかったんでしょうね。
ちょうど、七五三のことを考えていた時だったので、とても辛かったです。
ママ友達は、娘と仲が良かった子供たちの近況報告をして、私を元気付けていると勘違いしているのかもしれないですね。
そんな人たちから離れたくて引っ越したのに、また辛い思いをするなんて・・・。
もちろん返信はしていません。
今後、このような状態が続いたら、はっきり自分の気持ちを伝えたいとは思っています。

みなさんもこんな経験ありますか?

YUTAの母 (2008-11-20 18:15 )
ゲストさま
管理人のYUTAの母と申します。
管理人ですが、ぶち切れコメントをさせていただきます(苦笑)

はい、わたくしもムスコをなくしてから、よくこういったこと
ありすぎです。
しかも、ご自身もお子さんを亡くされている方が、亡くされて半年くらいにお子さんを授かってそのことについて、「ここまで来るのにすごく時間がかかったけど・・」などいけしゃあしゃあとメールしてきて、本当にぶち切れたことがあります!!
わたしはムスコを亡くして来年で3年が経ちますが、子供は授かってませんし!!わたしの方がずっと時間がかかってるっつうの!!
って感じです。
あなたはたった半年じゃん!!!!!!!!!って。
しかもひとり息子でしたからねえ・・・・
その無神経な友人はお子さんは3人目です・・・・

先日は一番上のおねえちゃんがお祭りに参加している写真を唐突に送ってきて・・・・もちろん返信してませんけどね。

まあ、わたしもこうしてたまにぶち切れます。
そんなときは、日記でぶちきれ日記を書いたり、気持ちを分かってくれる友人にグチメールを打たせてもらったりしています。

ゲストさまも、どうぞこちらでよろしければ
たくさんお話をされてくださいね。

よろしくお願いいたします。

まー君ママ (2008-11-21 4:59 )
ありますよ!本当に沢山ありますよ!
私の二男は昨年14歳で、あちらの世界へ帰っていきましたが
まだ、亡くなって1ヶ月経つか、経たないかの頃
同じ病院に入院してた人(その方の子供さんは、完治して元気になってます)が近所に居て、週末私達家族を元気づけようと
して来てくれてるのは良いのですが、いつも夕方から来るのです
「ここの家は暗いから、明るくしにきたで~!」
と言いながらあがってくる・・(子供亡くしても明るい家庭ある?)
夜ビール飲みながら私にお説教するのですが
「まー君亡くして悲しみに浸っていたいのは、解るけど、
家の中暗いからさ・・四十九日過ぎたらまー君の名前を会話に出しな!(出すな)」と言われ、それを聞いていた旦那も横でうなずいてるんです。
私は未だにこの言葉が許せないし、横でうなずいてた旦那も許せないですね!!好きで思い出に浸ってるんじゃないわ!・・
闘病を全く知らないわけでもないのに、よく言えるな!と思いましたね!私もまだ子供が元気な時、お友達のお子さんが亡くなってから会いに行きましたが、いつもその方達に言っていたのは、
「絶対側に居てくれるから、その子の話しをいっぱいしてあげてね!」と言ってましたし、亡くなった子供さんの思い出話をしてました。楽しかった事がんばった事、側で聞いてるだろうな・・と思って。
それとか、同級生のお母さんで、いつも一緒に居た仲良しの
お母さんは、四十九日の前に来てくれたのですが、
「あんまり悲しむとまー君が成仏できへんで・・江原さんも
言ってたで・・・」と言われました。(これが一番多いかな)
分かってるよ!!そんな事言われなくたって・・頭では分かってる
でも、そんなに簡単に割り切れない!!
あなたは、子供を亡くしても四十九日で涙止まるんだ!!・・・
と言いたかったですね・・でも当時高二のお兄ちゃんが言ってくれたのが「大丈夫!まー君は悲しみを解ってくれるし、こっちが悲しんでる事で成仏できへん魂とちゃう!!もっとレベル高いわ!」
の一言で救われましたね・・・
お兄ちゃん自身3週間ぐらいしてから級友達に「まだ落ち込んでるの?」と言われてかなり怒ってました。
弟を亡くしたショックで1年間出席日数ぎりぎりぐらいしか
登校できなくて、スクールカウンセリングの先生にもお世話になりました。
でも二人で思ったのは、本当に心配してるか興味本位の人かって
解るようになったよな・・て事
ここのコーナーでも紹介されてますが、
エリザベス・メーレン著「悲しみがやさしくなるとき」
にもありますが、途方もない悲劇の中で人生で不要なものが
はっきり見えてくる。そういう時は人生の大掃除、再編成の時と
ルールは
気持ちを切り替えなさいと言う人は、今いっしょに居るべき人じゃない
あなたが悲しみを打ち明けるのを嫌がる人もプラスになる人じゃない。
前のルールにしたがって不要と判断して、それを説明する事はない
というものですが、私も友人がかなり変わりましたね・・・
そういうメールには返事しなくて良いと思います。
それで離れる人はそこまでの人だと思えば良いと思います。
私もそういう人達とはあえて連絡しませんしね・・・
今お友達なのは、同じ境遇の人とかですかね・・・
子供達は、本当に命を懸けていろんな事教えてくれますよね・・
またまた長文すみません
ゲスト (2008-11-21 12:09 )
YUTAさんの母さま、まー君ママさま、ありがとうございました。
やはりどこにでもいるんですね、そういう人。

YUTAさんの母さん、うちも一人娘だったんです。
ですから、二人目三人目がいるママ友達とは、本当に無理が出てきてしまい、一緒にいるのがとても苦痛でした。
まして、こちらの気持ちなんか全然わからずに心無い言葉を発してしまう人たちでしたから。
半年で妊娠したお友達は、嬉しくて嬉しくて仕方なくて、自分のことしか考えてなかったんでしょうね。
私ももし、そんなこと言われたら、ブチ切れます!

まー君ママさんの文章の中の、人生の大掃除という言葉に、何かふっ切れた気がします。
私も、大掃除してみます。
不要な人、たくさんいるような気がします。
できれば、同じ境遇の人と友達になりたいですが、なかなかそういう機会もなくて・・・。
まー君のお兄ちゃんの言葉、嬉しいですね。
本当にその通りだと思います。
悲しんでばかりいると、成仏できないと言いますが、幼くして亡くなった子供たちは、完成された、本当にレベルの高い魂の持ち主だと聞いたことがあります。
そんな魂を持った子供たちですから、私たち親がいつまでも悲しんでいたって、きっとわかってくれているはずです。
そして、姿は見えませんがきっと、そばにいて、応援してくれていて、そっと進むべき道を教えてくれている、そんな気がします。
私は、子供の話をたくさんします。
それによって、旦那の実家で嫌な態度をとられたこともあります。
ですが、私には娘が味方についてくれてます。
何があっても何を言われても大丈夫です。
幸い、私の両親と話す時は、その時によって泣いたり笑ったりしながら、娘の思い出話をたくさんしてます。
亡くなってすぐの頃は、主人もあまり娘の話をしませんでしたが、最近、楽しかったことなどを思い出して話をしてくれることがあるので、私も嬉しいです。

子供が教えてくれたことを胸に、これからもゆっくり生きていこうと思います。
ありがとうございました。
またこちらのサイトで、お話させていただきたいと思います。

ゲスト (2008-11-28 20:45 )
友達からの写メールに、返信せずにそのままにしていたら、何度も電話がかかってきました。
出ませんでした。
その人たちに、手紙を書きました。
「娘と一緒にいた友達の成長を見るのは、辛いです。今はみんなの成長を素直に喜ぶことが出来ません。無理したり我慢したりしたくないので、そっとしておいてください。」
と言うようなことを書きました。
これを読んで、友達がどう思うかはわかりませんが、気持ちが落ち着きました。
明日投函します。

子供を亡くした私たちは、生きてるだけで精一杯です。
決して無理してはいけませんよね。
私は、わかってくれる夫と家族、そして親友がいれば、それだけで十分です。
もちろん、姿は見えませんが娘も一緒です。
娘にとっては、その友達の子供たちは友達でしたので、距離を置いてしまうのは申し訳ない気持ちもありますが、今の私の気持ちをわかってくれると信じています。
私が元気にしていることが、一番喜んでくれると信じています。

また少し前に進めた気持ちです。
ありがとうございました。

カテゴリー: 人間関係

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ