正直幸せな報告なんて聞きたくないし、ウザいです

正直幸せな報告なんて聞きたくないし、ウザいです

かずくんママ (2015-11-27 21:42 )
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
最近はめっきり寒くなり、冬がこようとしていますね。時が経つのは早いもので、先日長男の5回目の月命日を迎えました。
去年の今頃は、どんなに寒くても、どんなに風が強くても大雨でびしょ濡れになりながらも病院で治療を頑張りながら私を待ってくれている息子に会いに行くため毎日病院に通っていました。

たった1年前はすぐに抱っこ出来たのに、病院に行けば会えたのに。いまはどこに行っても息子には会えない日々が悲しくて仕方がありません。

もっと早く時が経ってほしい、早くまた息子と一緒に過ごしたい。そう思いながらただただ来る日々を過ごしています。

次男は9ヶ月になりました。
でも、いつも考えて心配してしまうのはお兄ちゃんのことばかり。どうしようもないです。
お空にかえったお兄ちゃんは、こっちの世界より遥かに良い場所にいて楽しく過ごしていると信じているのですが。
時にはいっぱいいっぱいになりまだ生後9か月の次男に何でいたはずのお兄ちゃんはいないのに、あなたは元気に生きてるの?!隣にはあなたじゃなく、お兄ちゃんがいたはずなのに!
とひどい事を言ってしまう時もあり、また後悔と反省で泣きながら過ごす日もあります。

周りは最近2人目ラッシュで、正直幸せな報告なんて聞きたくないし、ウザいです。
同じ目にあえばいいのにって思ってしまいます。
当たり前に家族が増えていくと思わないでほしくて。減ることもある事を知ってほしいです。
でも、そんなこと絶対言えないし、ひがんでるなぁって思われるのも本当にいやです。

何を伝えたいか分からなくなってしまいましたが、どなたか気持ちを分かっていただけないでしょうか?
きついです。

ももすけ (2015-11-30 9:41 )
かずくんママさん、はじめまして。
私もかずくんママさんと同じ心境です。

うちは4回目の月命日を終えたばかりです。

会えない日々が長くなればなるほど、息子との思い出がどんどん遠い過去になっていき、寂しくて恋しくてたまりません。

涙が枯れる日はやってくるのでしょうか・・・。

私も毎日去年の今頃は・・・って、考えています。

数か月前までいつでも触れられたし、声が聞けたし、ちゃんと動いている我が子がそばにいたのに・・・。

会いたいですね。
抱きしめたいですね。
お母さんって声が聞きたいですね。

周囲の幸せ自慢、辛いですね。
うちは中学2年生だったので、周りで学校の話や成長の話題が出ると胸が苦しくなります。

うちの子幼くて~とか、うちの○○はバカだからさ~とか、結局は我が子自慢になると相槌打つのがやっとでその場から逃げ出したくなってしまいます。

頑張って思い出の中の息子と、生きていたらっていう想像の中での息子の話をしてみることもありますが、相手の子供の現在進行の話が出た瞬間打ちのめされてしまいます。
それがどんなにしょうもない事でも、どんなに些細なことでも、私には今の我が子の話は出来ませんから。

悔しい思いを何度もしていると、やっぱり心が貝になってしまいますよね。

大きな病気をする事もなく子供が成長するのは当たり前だと思って子育てしてきた人には絶対に私達の気持ちはわからないんだと思います。

かわいそうだね~とか、運が悪いね~とか、うちの子は健康でありがたいわ~なんて思っているんだろうな・・・ってひねくれた考えもしてしまいます。

正直どんな言葉も薄っぺらく感じてしまうし、かずくんママさんのウザいって気持ちもわかります。

みんな早かれ遅かれ、家族の誰かが亡くなったり、自分が病気になったら、愛する存在と別れるのがどれほどなものかわかるんでしょうね。

けりゆ (2015-11-30 23:12 )
かずくんママさま

以前一度書き込みしましたけりゆです。
もうすぐ3歳だった次女を亡くして1年3カ月です。

私も、9歳の長女がいますが、いつも次女のことを考えてばかりです。せっかく産まれてきてくれた妹がいなくなり、寂しそうな長女の姿も辛いです。

姉妹で楽しそうに遊ぶ2人を見るのがすごく幸せでした。

だから、街中でもどこでも、2人以上のきょうだいにすぐ目が行ってしまいます。羨ましくて羨ましくて、仕方ないです。イライラしながらキツイ言葉を子供に浴びせているお母さんを見ると、元気なのが当たり前じゃないんだよ、あなたは幸せなんだよ、って心の中で呟いてしまいます。

生きててくれるだけでよかったのに。まだまだそばにいたかった。たくさんお世話をしたかった。病院に、まだまだ通いたかった。

叶わない願いを想い続け、どうしようもない現実に絶望し、他人を羨み、嫉妬し、それでも生きていかなくてはいけないから感情をフリーズさせて日々をやり過ごし、そしてこちらのサイトを覗いてなんとか生きています。

家族が減るなんて、思いもしなかった。まさか、子供がなんて。まだこの現実が信じられません。こんな思いは経験した人じゃないとわからないでしょう。誰にも、わかってもらおうとも、話そうとも思いません。心に闇を抱えて生きています。周りがウザいって気持ちわかりますよ。ここにいます。

かずくんママ (2015-12-2 20:36 )
ももすけ様、メッセージありがとうございます。

ももすけ様の息子さんは、4回目の月命日を迎えたのですね。
本当に時間が経つほどお空に帰ってしまった息子との思い出が、遠い過去になるようで本当に寂しいですね。
日が経つ毎に、あの子と過ごした貴重な幸せな時間、たくさん見せてくれた表情、正直思い出せない時もあります。携帯に残っている写真やMovieだけが生きる希望になってしまったり。

でも、どんどん月日が経ち過去になっていっても、毎日1秒でも逝ってしまった息子の事を忘れる事はできないですよね。
何か気が紛れるような事をしていても、あ~あの子がいたらもっと楽しいのになぁ、あの子だったらどうしてたかなぁ、あの子は今頃どんな事を笑って話してたかなぁ、、って考えだしたらキリがありません。

あ~何を想像しても、もう会えないんだぁ。
何を頑張っても、声も聞けない、あの可愛い笑った顔も見れない、抱きしめる事もできないんだあ。
そう思うと何もかもやる気がなくなってしまい、また涙が出て。。
でもあの子が生きれなかった、生きたかったであろうこの私が過ごしている時間をこんなムダに過ごして何やってんだろうって思いなおしては、そんな自分がイヤになりまた涙が出て。
そんな毎日です。
こんな私を、あの子は空からどんな顔で見てるかなって絶対怒ってるだろうなぁって思い頑張ろうと頑張ってみても、また次の日はダメだったり。
もう、毎日毎日きついですね。
こんな毎日が死ぬまで続くと思うとウンザリしちゃいます。
でも、これは亡くなった息子の重みだと思って生きて行こうと思っています。

周囲の幸せ話、本当に聞きたくないし見たくないですよね。
最近は良くしてくれていた友人とも連絡しなくなりました。
もう無理して付き合う事はやめました。

かずくんママ (2015-12-2 20:57 )
けりゆ様。
メッセージありがとうございます。

お姉ちゃんも辛い思いを抱えて日々生活されているのでしょうね。
9歳だと可愛い妹がお空にかえってしまい、もう会えない事など十分分かる年頃でしょうからけりゆ様はお姉ちゃんの心のケアもしながら過ごされているのでしょうね。
私なんかより、もっと大変でつらい思いをされているのではないでしょうか。そんな中、メッセージを頂けた事、大変ありがたく感謝致します。

私も外出すると、4人家族を目にしては何とも言えない気持ちになります。あ~私もあんな風にお兄ちゃんと手をつないで、お父さんは次男が乗っているベビーカーをおして歩いていたはずなのになぁって。
私の場合はお兄ちゃんが亡くなったので、もし今も元気に生きていたら、どんな優しいお兄ちゃんになっていたのかなぁって思ったり。
お父さんにも嫉妬するくらい私の事を求めてくれていたから、いま次男を抱っこしたりお世話をしている姿を見ていて悲しい思いをさせていないかなぁって不安になったりしてしまいます。
ごめんね、お兄ちゃんのこと抱っこしてあげられなくてごめんねって、あなたの事を忘れた事なんかないし1番大好きだからねってお兄ちゃんに話しかけながら次男のお世話をする時もあります。

すみません、また話がずれてしまいました。

私も外では笑って話す事も出来ていますが、心に闇を抱えて日々過ごしています。
気持ちを分かって頂けて嬉しいです。
けりゆ様の、ここにいます。のメッセージ、涙が止まりませんでした。

カテゴリー: 人間関係

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ