子供を亡くしてからの年賀状。やっぱりストレスです。。。

子供を亡くしてからの年賀状。やっぱりストレスです。。。

akiyu (2015-1-5 12:07 )
 一昨年の夏、1歳1ヶ月の次男を小児がんの神経芽細胞腫で亡くしたakiyuです。
いつも読ませていただいていますが、投稿するのは久しぶりです。

 昨年一周忌を終え、気持ちはずっと喪中で本当は出したくはなかったのですが、
仕事上のつきあいもありますので今回年賀状を出しました。何となく予測は
していましたが、「元気になりましたか?」「頑張っていますか?」のメッセージが
とても気にかかりました。子供を失って元気なわけはないでしょう、頑張っているとか
いないとか勘弁してほしいものです。その上、喪中はがきを前年送っていたはずの遠い親戚が「兄弟二人にぎやかなお正月でしょうね」と書いてきていて愕然としました。
次男を亡くして今は長男だけなのに。。。

 そして、自分も以前は子供の写真を普通に年賀状に載せていましたが、兄弟・姉妹が元気に成長している人達の年賀状を見ると、みんな健康で成長して本当によかったね、とても羨ましいと思いながら、歪んでいるかもしれませんが神様も残酷だなとつくづく思ってしまいます。

 誕生や命日はもちろんのこと、クリスマスやお正月などのイベントのシーズンはつくづくつらいものですね。このサイトで救われます。これからもよろしくお願いします。

はる (2015-1-5 23:00 )
もうすぐ息子が1歳7ヶ月で突然死して1年になります。
喪中だったので、喪中葉書を送るだけですみましたが、そうですね、来年からは
はAkiyuさんのようなストレスを感じることになりそうです。

うちも長男が1人になってしまって、
喪中葉書の差出人のところの次男の名前を
消して印刷したのにきがつかれてしまい、

どうして?
死んでも家族なのにどうして名前を消しちゃうの??家族なのに可哀想だ!と泣かれました。

akiyu (2015-1-6 14:08 )
 はるさんもうちと同じく1歳で亡くされたんですね。つらいですよね。可哀想だと言って泣いた方はきっと心優しい方なのでしょうが、泣きたいのは子供を失った私たちの方ですよね。子供を亡くした人にしかこの苦しさはわからないと思います。 

 いろんな人がいます。周りの反応がこちらにとって心穏やかでないことがありますよね。うちは葬儀の時、自分の友人や遠い親戚にほとんど知らせなかったので、喪中はがきで息子の死を知った人がけっこう多くいました。はがきを出した後、メールや手紙、中には電話をかけてきた方もいました。それらに返信や応対するのもだいぶつらかったのですが。。。
 
 つい最近、息子の死をまったく知らなかった知り合いに「あれ?今日は弟くんはどうしたんですか?」と聞かれました。とっさにどう対応していいかわからなくなってパニックに陥りました。簡潔に事実を伝えましたが、どう答えたところで悲しい事実には変わりはなくただただつらいです。

けりゆ (2015-1-6 23:04 )
akiyuさん、はるさん、こんばんは。
昨年8月に、2歳11ヶ月で次女を亡くしましたけりゆと申します。血液の病気の治療時の感染でした。

私も、喪中ハガキを見て連絡くれる人への対応、
キツかったです。3年近く会ってない人から電話をもらったり。いったいどこから話せばいいのか、言葉に詰まり、結局泣いて話ができなかったです。電話はきついですね。

以前年賀状を出しても返事も来なかった友達から、話を聞きつけて連絡欲しいと言ってきたり。
心配してくれてるんでしょうけど、ちょっと興味本位?とか思ってしまいました。

ほんとに私を思ってくれる友人や近所の人は、何も聞かずにそっとしてくれていて、ありがたいです。

来年はakiyuさんのように、元気になりましたか?という年賀状来るんでしょうね。辛いですね。気持ちはこれからもずっと喪中でいたいです。

sayamama (2015-1-7 21:42 )
akiyuさん、私も「元気になった?」などとコメント書いた年賀状や、元気そうな子供の写真入り年賀状に、正月早々から落ち込んだ一人です。

喪が明けたって、子供亡くして元気になんてならないってこと、実際に経験した人しかわからないでしょうね。

私は喪中葉書で娘の死を知った人で、メールや手紙をくれた人は、本当に私を心配しての心あるものしか頂かなかったのでよかったですが、興味本位のものとか、今までほとんど交友のなかった人から連絡されると辛いですね。

これからも行事ごとがあるたびに、辛い気持ちになりますが、少しずつその辛さにも慣れていくんだと思います。

私は娘が亡くなってすぐの母の日、辛くてたまりませんでした。毎年必ずプレゼントをくれてた娘を思って、泣けて泣けてたまりませんでした。
でも去年の母の日はそこまで辛くはありませんでした。でも私の母にプレゼントをあげる事はできませんでした(私も娘が亡くなる年までは、毎年母にプレゼントを贈ってました)。
今年も母にプレゼント送れるか自信はないのですが、こんな風にすこーしずつ慣れていくのかな、と思いました。

akiyu (2015-1-8 10:06 )
はるさん、けりゆさん、sayamamaさん、こんにちは。書き込みありがとうございます。皆さんのお話を聞いて、共感出来、本当にとても心強いです。

けりゆさんの言う通り、私のまわりにも、何も聞かずそっとしていてくれたり、今まで通りに接してくれる人達がいます。そして明らかに興味本位のメールもありました。こういう状況だからこそ、改めてその人の人間性がわかってくるんだなあと思いました。

sayamamaさん、私も息子の死から一年半経ってその悲しみもつらさも少しずつ変わってきたように思います。少し慣れてきたという感じもあります。大事に育ててきた可愛い息子が亡くなったという事実が未だに信じられないし、息子と過ごした時間が夢のようで本当に現実だったのかなと思ってしまうこともあります。なんとか平静を装っているうちに時間が経ってきたという感じもします。

 また年賀状の話に戻ってしまいますが、今回年賀状に子供の写真を載せていた友人がたくさんいたのですが、中でも驚いたのは、子供の入院中の写真付きが2通もあったことです。いずれも2歳、男の子で慢性疾患ではなく、元気に退院しているのですが。私の息子が生きていたら2歳なので気にかかったというのもありますが、いずれも病衣を着て点滴をしている写真だったので、いろいろフラッシュバックして気分が悪くなりました。元気にお家に帰っていれば、入院生活も楽しい思い出の一つですが、なにも年賀状に載せなくても、、、と思いました。まあ、いろんな方がいて、どんな写真を載せるかは自由ですが、一通は仕事関係だったのでますます驚きました。長くなってしまいました。ではまた。よろしくお願いします。

はる (2015-2-25 23:00 )
どこに投稿したのかわからなくなってしまい返信が遅れました。
書き方が悪くごめんなさい。
泣いたのは長男なんです。
なのでとても複雑な気持ちになりました。

私も突然今日弟さんは?ときかれたことあります。
やはり泣きそうになって簡潔に説明したんですが、
冗談かと思ったみたいでした。
気まずい雰囲気で、そのまま立ち去ってしまいました。

私のフラッシュバックは
同じくらいの子の寝顔でした。
たまたま同じ場所にいた方が抱っこしていた子が寝ていたのですが、
死んだ時の顔に見えてしまって、
目が離せなくなってしまって…
失礼ですよね。
でもその時が一番キツかったです。寝てない時は全然似てなかったのに。

akiyu (2015-2-26 11:34 )
はるさん、お久しぶりです。
こちらこそ、勘違いしてしまってすみません。
泣いたのはお兄ちゃんでしたか。優しいお兄ちゃんですね。たしかに名前を載せないのはどうして?と思ってしまいますよね。うちも長男が次男の話をよくします。最近はふと入院中のことを思い出したらしく、「ママ、つらかったね。弟がここにいたらいいのに、いっぱい遊べたのに」と言っていました。

長男は今度小学校に上がるので、これから「兄弟は?」などと当たり前のように聞かれることと思います。新しい環境がとても不安なのですが、小学校を楽しみにしている息子の前で悲しい顔ばかりしていられないですよね。。。

最近は献血のCMがちょっと苦手です。息子は化学療法の治療で何度も輸血のお世話になって、最後は輸血でショックをおこしたことが原因で亡くなっていますので、羽生くんは爽やかでいいと思いますが、子供達が気になります。きっと俳優さん達でしょう。化学療法、点滴、輸血といろんなことがフラッシュバックします。

それでもこのサイトを見てなんとか心を落ち着かせている日々です。

はる (2015-2-28 15:14 )
ご入学なのですね。我が家は来年です。
小さな頃に弟をなくすという出来事をどんな風に消化しているのだろうかと、いつも心配になります。

うちは、弟は見えなくなってしまったけど、
でも家族にはかわりないもんね。四人家族だね。って話していたので
年賀状には名前がないっていうのは
理解出来なかったのだと思います。
滅多に泣かないのでかわいそうなことをしてしまったと思います。

献血のCM見てないです。
子供だけでなく、子供を置いて死んでしまうお母さんの話や、なにかしら死に関わるようなシーンがあるテレビ番組は避けちゃいます。
わざわざそんなものを見て泣く必要もないって黒い気持ちになってしまいます。

優しいお兄ちゃんの新生活が素敵なものになりますように。

かーりー (2015-5-15 11:39 )
みなさん初めまして。
年賀状しんどいですね。
私は息子を亡くして5年になりますが、
年賀状はほんの一言手書きを添える程度に留めています。

私のところに子どもの写真入り年賀状を送ってくるなんて、とも思ってしまいます。

辛いですね。

水鏡 (2015-12-5 11:27 )

一つの提案ですが、みなさん年賀状を出すのを止めたらいかがでしょうか。今まで出していた人達には予めそう連絡して。

私はこの先ずっと正月を祝う気持ちにならないと思ったので、喪中葉書にこの理由と再来年以降年賀状の作成を止める事を、お詫びとともに書いて出しました。

またこれは、子供の写真だけ載せた年賀状を送ってくる人達が何人かいたので、同時にそれを遮断するためでもありました。

私は元から子供の写真を年賀状に印刷したことはなく、子供の写真だけを
印刷した年賀状は相手への挨拶状としてはどうなんだろうと受け取る度に疑問に思っていたのと、更に今年は子供を亡くしたことで子供の写真だけの年賀状を直視できないと思ったからです。

喪中葉書を出した後、少しスッキリした気持ちになれました。

仕事絡みでどうしても出さざるを得ないのであれば仕方がありませんが、そうでなければ、虚礼廃止をうたって年賀状のやり取りを禁止している職場も今はたくさんあると思うので、お勧めします。

かーりー (2016-1-2 20:46 )
今年も自分の子供の写真を年賀状に入れてくる友人が数人。

どういう神経だろうといらいらしてしまいました。
一人だけ年賀状変えるのはそんなに手間なの?

ももすけ (2016-1-3 12:10 )
新年早々、思いやりのない行為で嫌な思いをさせられるんですね。

うちは昨年亡くしたので、さすがに今年は年賀状はありませんでしたが、来年からはかーりーさんのような思いをさせられそうです。

どこにでも、的外れというか、本当に相手の気持ちに寄り添えない人間っているんですよね・・・。

子供を亡くした親に、自分の子供の成長自慢のような年賀状を出す神経がわかりません。

そういう人たちからしたら、もう終わった事なのかもしれないけれど、子供を亡くすって、永遠に未来を諦めながら、悲しみを抱えながら生きていくってことなのに。

かーりーさん、見て嫌な思いをするものは、躊躇なく捨ててもいいと思いますよ。

日々頑張っている天使ママや、天使パパ、今年もよろしくお願いいたします。

皆さんが少しでも穏やかな日々を過ごせますように・・・。

かーりー (2016-1-9 12:46 )
ももすけさん、レスありがとうございます。
前の投稿後にまた友人から子供の写真入りの年賀状が届きました。毎年出してた相手なので私の方は1日に届くように出しましたが、それの返事のタイミングで。
しかも私が添えた一言と全く同じ。
そんな人だったかなとがっかりしました。
本当に捨てようかな…。
同じグループだった別の友人からの年賀状には今年はみんなで会いたいねと書いてありましたが、定型文だと思うことにします。

ももすけさんは欠礼はがきを出されたのでしょうか。
私は自分でPCで欠礼はがきを作ったのですが、あの作業は今思い返してもきつかったです。
ももすけさんもさぞお辛かったでしょうね。

みゆさん、はじめまして。
自死でお子さんを亡くされた辛さはいかばかりでしょうか。
なぜ、どうしてが繰り返し頭に浮かんでくるのでしょうね。
病気の場合はずっと死んだらどうしようと思いながら生きていてと願っていましたが、みゆさんの受け入れ難さは想像もつかないです。
でも子供を亡くした親の気持ちはやっぱり同じ経験をした人にしかわかりません。
何年経ってもそう思います。
辛くて一人で抱えているのがしんどくなったらここで打ち明けられたらと思います。

ももすけさん、みゆさんも、みなさんも今年もよろしくお願いします。

ももすけ (2016-1-13 23:58 )
かーりーさん、いつもありがとうございます。
私は忌明け状も、年末の欠礼はがきも出しませんでした。
改めて息子の死を確認するような作業にどうしても向き合えず・・・。

かーりーさん、お辛い作業から逃げずに頑張ったんですね。

みゆさん、とてもお辛い毎日だと思います。うちももうすぐ息子が旅立って半年です。
最初のころよりずっとずっと辛いです。
会えない時間が長くなればなるほど、一緒にいれた過去がどんどん遠ざかり、苦しいですね。
たまにふと頭がおかしくなりそうなほどの孤独感に飲み込まれそうになります。

あれから、本当に人づきあいが苦手になってしまいました。
特に息子の同級生のお母さんたちには会いたくないです。
道や、スーパーでばったり会わないかと思うだけで、出かけるのがしんどいです。
今日も歯医者の待合室で、息子の友達のお母さんがいて気まずかったです。
何も悪い事してないのに、人の目を避けている自分につかれてしまいます。

どんなに優しい言葉をかけられても全く胸に響きません。

それよりはるかにこちらで思いを共有させてもらうことの方がずっとずっと救われます。

はる (2016-2-26 16:24 )
ももすけさん
こんにちは。
わかります!私も息子のお友達ママ達とは何を話したらいいのかも分からないし、
会いたくないです。
避けちゃってもいいですよね。今の時期ならマスクしていて目礼するくらいで、笑顔を作る必要もありませんよ

ももすけ (2016-2-27 15:45 )
はるさん、コメント頂きありがとうございました。

私もどこへ出るときにも、マスクはかかせません。
買い物も、誰にも会わなさそうな時間帯を選んで通っています。

カテゴリー: 人間関係

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ