悲しみの気持ちをコントロールしながら過ごしていますか?

悲しみの気持ちをコントロールしながら過ごしていますか?

ゆめママ (2012-9-30 0:24 )
久しぶりにサイトにお邪魔しました。
娘と会えなくなってもうすぐ5ヶ月。
長い夏休みが終わり9月になって上の子供達が学校に行きだし
いつまでも泣いてたらあかん。頑張らな。と
何か分からないけど普通に過ごさないと…と。

友達と会っても楽しく。娘を思い出して心がギュッってなってもわざと違う事を考えたり…
して過ごしてきたけど先日だめでした。
今まで抑えていたのが一気に出て崩れてしまいました。

皆さんは悲しみの気持ちをコントロールしながら過ごしていますか?
私はまだまだコントロールできずです。
またしんどくなった時はここのサイトにお邪魔させてもらいます。

西野屋 (2012-10-2 22:37 )
こんにちは。私は、娘と会えなくなって一年二ヶ月になります。今もまだ娘を思い出しては毎日、毎日娘の名前を呼びながら泣いてます。娘の部屋もそのまま、タンスの中もそのまま、娘がいた頃と何一つ変わっていません。会いたくて、会いたくて気が狂いそうになります。一人家にいる時、思いっきり泣いて、ひとしきり泣いたら気持ちが少し楽になる気がして、ほんの少しですけどね。多分何をしても気持ちのコントロールは難しいと思います。誰よりもママのことが分かっている娘だと思うので、私は我慢せずに今日に至っています。そして辛い日はこうしてここにお邪魔させてもらい話を聞いてもらいます。実は今日も辛いことがありました。私の
友達が家に来て彼女の娘が先日結婚式をあげた話、とにかく口を開くと彼女の娘の話、例えば娘とアウトレット行ったとか、もう私には到底叶えられない娘との話ばかり、彼女が帰ったあとはせき止められない悲しみが私を襲います。きっとこれからもずっとこんなことの繰り返しなんだろうね。と思いながらここにいます。さすがに理解してくれているであろう娘もさぞかし心配しているだろうな。とも思いながら今日は失礼します。
ヤヨイーマンパパ (2012-10-4 1:09 )
娘を白血病でなくし4年ほど経ちましたが、全然立ち直れません、家庭もバラバラになり天使の姉妹とも音信不通になりました、家族のために仕事を頑張りいろんなところにも遊びに連れて行ったりもしました、今は、生き地獄です娘の闘病生活は耐え難いものでした、今となっては、仕事はきつかったけど幸せだった頃が懐かしいです。娘のところに行きたい、全て何もなくなりました、生きる意味、金、信用、友人、家庭、行けるのならば娘の所に……………………..何が悪かったのか全然わかりません、多分天国の娘は呆れてます、心配のしようがないくらいまで落ちました、残りの人生一人で地獄辛い○にたい
kana (2012-10-4 15:46 )
こんにちは。娘と会えなくなって私も5ヶ月です。習い事についていくのも一緒どこに行くのも一緒、最近はついて行ってるというより私に付き合ってくれているような状態でした。こんなに長い間会えなくなるなんて考えた事もありませんでした。まさか自分より先に娘が行ってしまうなんて想像もしてなかったので今はやってやりたかった事や口うるさく行った事に後悔ばかりです。娘の将来が楽しみで楽しみで…でも、もう何も無くなってしまった気分です。この気持ちのままずっとすごすのがつらい時があります。娘や周りの友人に心配をかけるような事はしてはいけないと思いますがどうにもならない気分になってしまう時があります。
いつもそばに居て当たり前って思っていたのにもう会えないとなると娘の大切さが身にしみます。数十分前まで元気だったのに突然何にも言えないまま行ってしまった娘に何をしてやったらいいのか…。娘に申し訳ない気持ちでいっぱいです。何かにつけ娘を思いだします。辛い時、こちらにお邪魔すると少し落ち着きを取り戻すときがあります。またよろしくお願いします。
ゆめママ (2012-10-4 18:46 )
西野屋さん、ヤヨイーマンパパさん、Kanaさん、こんばんは。

いくら月日がたってもやはり辛いですよね。
周りの人は一周忌まではまだまだ辛いよ。とか声をかけてくれますが月日が経つほどによけい娘に会えない…もう本当に会えないんだという思いがふくらんできて辛いです。

一周忌が過ぎたらこの悲しみが無くなるのか…無くなるはずはないでしょう!
娘に会えるその時まで悲しみ、辛さ、後悔は続くんでしょうね。

皆さんそれぞれ違う病気で天使ちゃんになってしまいましたが、大事な大事な子供がお空にいってしまった悲しみは一緒なので、このサイトで気持ちを分かちあえ、素の自分の気持ちを吐き出せて本当に助けてもらっています。

今日の朝も洗濯物を干しながら娘の洗濯物が無い事に涙が出そうになりました。
ふとした場面場面に娘を思い出し胸が苦しくなります。

西野屋 (2012-10-13 22:55 )
ゆめママさん、ヤヨイーマンパパさん、kanaさん、こんばんは。皆さんの文章を読んでいると、私と同じ気持ちで同じ思いをされているんだなーと本当に思います。私は、今でも毎日の生活の中で娘を思い出します。日々の会話、日常の行動、思いっきり笑った顔、泣いた顔、声、手のぬくもり、すべて私の中ではまるで昨日の事のようです。多分私には私が死ぬまで続くことだと思います。でも、先日友達に言われました。もう仕方がないことなんだよーみんな同じ思いしているんだよー前に向かって行かないとダメだよ。ってね。その彼女は五人も元気な子供がいるのに何がわかるのかなーって思うし悲しくて、悲しくてものすごく落ち込んでしまいました。今の私にとってこの場を借りて思いを吐き出せることはとても有意義なことであり、心の支えでもあります。またよろしくお願いします。それから皆さんにお聞きしたいのですが、納骨はどうされてますか?私は、まだまだ娘と離れるのが嫌で手元にいてもらってます。様々な考えがあると思いますが、皆さんのお考えをお聞かせ願えたらと思います。
ゆめママ (2012-10-14 15:42 )
西野屋さん。こんにちは。

私も沢山あります。傷ついた言葉…
励ましてくれてるのは分かっているのですが同じ経験も無い人に言われると、何だか薄っぺらい言葉にしか聞こえなくて嫌になったり。
ママ友と喋っていると『夏は子供と寝てると体温高いから暑くて嫌になるわ~』とか。
『そうだね~』って返しても心の中では、私はもう娘ちゃんと寝られへんねん!変わってよ!とか考えちゃったりして凹みます。
言葉って難しいですよね。

私も納骨はしていません。離れるなんて考えれなくて…
住職さんにも納骨の事を聞いた所…
『いつまでも一緒にいてあげて大丈夫ですよ。』と言って下さったので私かパパが娘ちゃんの所に行った時に一緒にお墓に入ろうと思っています。

kana (2012-10-15 1:18 )
西野屋さん、ゆめママさん、こんばんは。

友人や知人との思いの深さはもちろん違って当たり前と思っていますが、私のとり方が悪いのかもと思うほど落ち込む時はあります。
先日、知人が娘さんと一緒に訪ねてくれたのですが本当にとても楽しそうでもうこんな事が自分には無いのかと昔が懐かしくて涙が止まりませんでした。知人の目をみて話する事も出来ませんでした。
家に居るばかりも良くないと主人は出かける事を勧めてくれます。確かに出かけると家に居るより気がまぎれるように思いますが、娘と出かけた事も思い出しまた辛くなる事も多いです。ずっと続くのでしょうね・・・。

納骨の件、我が家も一緒です。我が家も住職さんにこんなに早く別れたのだから気が済むまで一緒にいたらいいとおっしゃって頂きました。
きっと我が家も主人か私があちらに行った後、一緒に納骨する事になるだろうと思っています。
本などには早く納骨する方がいいと書いているものがありましたので私も少し気になっていたのですがゆめママさんのお話、参考になりました。ありがとうございます。

たかしママ (2012-10-15 8:43 )
突然失礼いたします。たかしママです。

納骨ですが本当にパパママの思うようにしたほうがいいなと思います。
私は49日で実家のお墓に納骨しましたが息子は内孫ではないといわれだしました。また別のお寺の納骨堂へ。
でもそれは私が納得いかず、今やっと共同墓地へ。
ずっと一緒にいて私も一緒にってすればよかったかなと思っています。
9年たちましたがまわりの意見に振り回されず、わが子なのですから
kanaさんの思うようにするのが一番だと思います。
もう2回もかえて、正直気持ちも疲れますし、穏やかでいられるのが一番です。
いろんなことを早く決めないとって思いがちですが時間をかけてするほうがいいなと
今になって思っています。
お寺のほうもいろんなことを言いますが子供の場合は親の気持ちを最優先していいと
思っています。

ではでは。。。
ずっと一緒にいたいですもんね。。。

しおママ (2012-10-15 23:15 )
皆さん、こんばんは。

我が家でも、3年前に天使になった娘の遺骨は納骨せずにいつも家族と一緒です。
最初は周りが当たり前の様に納骨する準備を進めてしまっていて…でもどうしても嫌で取りやめました。

住職さんにも相談せず私の考えで手元に置いていますが、決まりはないとのことで安心しました。

私か主人がお墓に入る時に一緒にと考えています。子供たちにも今からそう話して頼んであります。

親御さんの気持ちに沿っていいと私も思います。

kana (2012-10-16 11:38 )
こんにちは。
お話しを聞けて安心しております。
納骨の件、ずっとそばにおいて置こうと思いながらもほんの少し迷いもありましたから…。ありがとうございます。

少しお話が変わるのですが思い切ってお聞きしたいのですが、娘がいなくなり5ヶ月が過ぎました。最初は正直なところ目の前で起こっている事なのに現実で無いような感じでまた葬儀や仏事が次々とあり主人が中心にしてくれましたが次々と事務的に進んでいったように思います。またその頃はまだ娘が学校に行ってるような錯覚がしてその時間は少し普段の生活が送れるような時もありました。ただ、このごろはそう思えず、普通にお買い物に行くのにも罪悪感があるような気がするときもあります。

他に、娘が倒れたときや入院していた時の事を思い出そうとしてもなかなか思い出せなくなっていたのに、ほんの少しお台所に立っただけで娘が倒れた時の事を鮮明に思い出したり、救急車の音(自宅に居る時など)を聞いたりすると忘れかけていた事が鮮明に思い出したりします。
何事も日にち薬と言われた事もありますが、じわじわとしんどく感じます。時間が過ぎていく事しかないのかも知れませんが…。このような事を乗り越えないといけないのでしょうか。宜しくお願いします。

ゆめママ (2012-10-16 21:44 )
皆さんこんばんは。

納骨のお話色々聞けてよかったです。
私は…お仏壇もまだです。
最初の仮祭壇のままで。お仏壇を買わないといけないのは分かっているのですが娘ちゃんのためにお仏壇を買いに行くという事がまだどうしても出来ず…

この事も住職さんに聞いたのですが…
『大丈夫ですよ。お母さんのしてあげたいようにしたらいいんですよ。形ではなく気持ちが届いていたら娘ちゃんにはそれだけでいいんですよ』と話して下さったので買いにいける気持ちになった時にしようと思っています。

Kanaさん。気持ちが凄く分かるというか私も今Kanaさんと一緒です。
娘ちゃんが居なくなってしまった日から現実感がなく1ヶ月たった頃…心配してくれてる友達を呼んで家でランチしたり誘ってもらったら外にでたり。今より元気でした。

初盆が過ぎた頃からもう3ヶ月も娘ちゃんと会ってない。このまま私がお空に行くまで会えないんや…と少しづつ今の状況が嫌でも分かってきて落ちて凹んでいる毎日です。
今は娘ちゃんと会えなくて5ヶ月。
寂しさ悲しさは増えるばかりです。

『時間がたたないとね』って言ってくれる周りの人達だけど…
時間がたつほど寂しさは増えていくような気がします。
周りの人達は時間と共に哀しみは薄れていくのかもしれないけど。
友達の子供を見て羨ましいって思ったり
小学校帰りの子供達を見ると何故娘ちゃんは居ないんやろって思ったり。
何気ないママ友の子供の話に落ち込んだり。
辛いです。

凹んだ時はこのサイトに書きこみして皆さんに助けてもらい
娘ちゃんを思いだして泣きたくなったらおもいっきり泣いて
頑張ろう!って無理せず
このまま

西野屋 (2012-10-17 14:52 )
皆さんこんにちは。
納骨の件で、色々とお話を聞かせていただきありがとうございました。うちもまだ
仏壇を買ってなくて、娘が一番長くいたリビングに大好きなぬいぐるみとお花に囲まれていてもらってます。お墓でなくうちに娘がいるので娘の友達たちはよく娘に
会いに訪れてくれます。でも、時々このままで良いのか?と迷うこともありますが
私は今はまだ無理!だからもう少しだけママといてね!って娘に話かけてます。
kanaさん、ゆめママさん、皆さんも本当に同じ思いなんですね。私も月日が経つに
つれ娘が倒れた日のこと、入院していた時のこと、鮮明に思い出します。テレビ
をみていてもふとした内容から娘と重ね合わせてしまったり、救急車のサイレン
にもだめですね。そして、あの時こうすればよかったとか、ああすればよかったとか、

皆さんごめんなさい。先程、途中で送信してしまいました。

kanaさん、前にもお話しましたが、時間は薬・・私には全く効き目がないようです
。時間が経てばなんて嘘です。ますます娘に会えないことで思いが募って苦しくなったり、涙が止まらなくなったりします。周りの人たちは、月日が過ぎて・・もう
そろそろ元気になった?とか聞かれたりもするけれど・・・最近はその場はなんとかやり過ごして一人になったら大泣きすると言うパターンです。そして、娘に叫びます。・・・会いたいよ・・・ってね。
たまに思います。私頭がおかしくなったのかな?って・・・以前は娘との楽しい思いばかり思い出していたのに、最近は娘が小さい頃留守番させて寂しい思いさせた

kana (2012-10-22 12:51 )
こんにちは。
西野屋さん、私も娘に厳しい事ばっかり言ってた事を本当に後悔しています。一人っ子なので将来困らないようにしっかりと育てないとと思っていました。
こんな事になるくらいなら好きな事ばかりさせてあげれば良かったと思っています。主人と私の子にしてはいい子を授かったと思い、ちょっと欲張ったりしたからバチが当たったんじゃないかと思ったりもします。
毎日、毎日、泣いて疲れてです。今、あの子はどこでどうしてるのかぁと気になります。あちらでもお友達がいっぱい出来て学校が大好きだったのであちらの学校に通ってるのかなぁと思うようにしています。本当に寂しいですねぇ・・・。
西野屋 (2012-10-22 22:20 )
こんばんは。
kanaさん、私もそう・・娘は私には出来すぎな自慢の娘でした。だから、私もバチが当たったんじゃないかといつも思っていました。もっともっとたくさん褒めて上げればよかった・・欲しいものいっぱい買ってあげればよかった・・毎日毎日そう思うことばかりで自責の念と後悔で押しつぶされそうです。タイムカプセルがあったら良いのにーとか本気で思ったりします。娘に会いたいです。今すぐ会いたいです・・・。
ゆうこ (2015-2-26 10:41 )
kanaさんこんにちは
今の私は2012年10月に投稿されていたKanaさんの投稿文の心境に共感し返信させて頂きました。
2014年9月25日18歳の娘が突然亡くなってしまいました。
前日まで自転車で通学していたのであまりにも予期せぬ出来事を受け入れられず、毎日嘆き苦しんでいます。
何故病気だったことをわかってあげられなかったのか後悔し、受験で娘を追いつめていたのは私であると責め続けています。
先日5か月目の命日を終えました。亡くなった日の悪夢を鮮明に覚えていましたが、少しずつ記憶が薄れてきたというか思い出せなくなってしまってることがあります。
まさか自分が亡くなってしまうとは・・一番驚いているのは本人でしょう。まだまだ生きたかったでしょうにかわいそうでしかたありません。
5か月たっても苦しいですね・・
この先
kana (2015-3-20 1:51 )
ゆうこさん、こんにちは。
しばらくこちらのサイトを見ていませんでした。というか、見るといろいろ思い出し辛くなるから見れませんでした。

5月で娘に会えなくなって3年になろうとしています。
何か変わったかというと気持ちは何も変わっていません。
何かして気を紛らわせるのが少し以前より上手くなったかもしれません。
でも毎日布団に入ると娘を思い出し泣けてきます。
娘のいた頃に戻りたいと思ったり…。
私が生きている限りずっとこのままなのだろうと思います。
娘には言えませんが、一日でも早く娘のところへ行けたら…と、思ってしまいます。
友人や知人はどんどん時間も過ぎてでも私や主人はずっとあの日のままです。こちらに来られてる方もみなさんそうなのだろうと思っています。

カテゴリー: 分かち合い

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ