子供を亡くしてから、不思議な出来事などはありますか?

子供を亡くしてから、不思議な出来事などはありますか?

Yママ (2008-11-10 14:13 )
こんにちは。
私は娘を先天性心疾患で亡くして4ヶ月になります。
娘が生まれ、病気と闘い、天使になって、私自身の価値観、
人生観、思想、すべてが変わりました。
失くしたものもあるけれど、教えてもらったことのほうが多くて。
その中で、魂の存在、死後の世界についてです。
私はずっと、「人は死んだら灰になるだけ。だからこそそれまで
精一杯生きなければ。」と思って生きてきました。
でも、娘を亡くし、その考え方ではこの先生きていけないと思ったのです。
そしてスピリチュアルについて、仏教の考え方、色々と調べました。
江原さんの本も初めて手に取り、たくさん読みました。
目に見えるものしか信じてこなかった自分が小さく思えました。
みなさんは、天使ちゃんたちに、また会えると信じていますか?
子供を亡くしてから、今も我が子は生きていると実感した
不思議な出来事などはありますか?
体験談など聞かせてもらえたら嬉しいです。
みーちゃん (2008-11-10 17:50 )
こんにちは。
うちの娘は、昨年の10月に5歳で亡くなりました。
その後、不思議な出来事、たくさんありますよ。
雨が降りそうな時に、どうしても外出しなくてはならなくて、しかも荷物になるので、傘は持っていけませんでした。
家に帰るまで無事に雨は降らず、私が部屋に入った途端に、
雷とともに大雨が降ってきました。
このような、天気の調節とも思われることが、何度もありました。
それと、月命日には、娘が自分の存在を知らせているかのように、
お友達の家で、なくなってしまったはずの娘の手紙が、急に見つかったり。
あとは、私が特に元気をなくしている時には、とても元気な娘の姿を夢に見ます。きっと、「今は元気に過ごしているから心配しないでね。」と言っているのではないかと思います。
亡くなった後も、魂は必ず生き続けていると、私は思っています。
夢の中で、娘は背が伸びていました。
幼くしてなくなった子供は、あの世で成長すると聞きました。
必ず魂は生きていますよ。
そう思っていないと、私の心は崩れ落ちてしまいます。
Yママ (2008-11-11 9:45 )
みーちゃんさんこんにちは。
お話聴けて嬉しいです。ありがとうございます。
私も、色んな本を読んだりして、「娘は今も生きている」と思い、
それでも目に見えない娘の存在をどこかで半信半疑、という時に
主人と娘のお骨と一緒に温泉に行きました。
そのときの写真3枚に白いまぁるいものが写っていました。
すべて夫婦2人で写っている写真に入っていました。
それを見て、なかなか信じない私を見て、「私はここにいるよ」と
教えてくれたんだと感じました。
娘へと続く道だと信じ、残された人生を頑張って生きないと、と思いますね。
みーゆん (2008-11-12 20:32 )
Yママさん、みーちゃんさんこんにちは。
私も魂の存在を信じてますョ。
子供の頃、あばあちゃん家の仏壇からご先祖様の声をきいたことがあるので、目に見えないものの存在というのをうすうす感じていました。
3か月の息子が天使になってからは、いろいろな本を読んだりして学んでいます。魂の存在を学習してからは、いつでも一緒にいるんだと思って、一緒に楽しんだりするようにしています。おやつも娘たちと同じものをお供えして話しかけています。
…とはいえ、姿が見えたり声が聞こえたりするわけではないので、悲観的になってしまうと「魂の存在」を半信半疑になってしまうこともありますが…。

Yママさんの写真、娘さんがうつっていたんですね!!
話にはよく聞いていて、実際に見たこともあるのですが、私のとった写真には、まだ写っていたことがありません。バチバチとりまくっているんですけどねえ。

夢にはたまに出てきます。確かに大きくなってます。

娘も「目に見えないだけだよ」といっていたので、なにか感じているのでしょうね。

Yママ (2008-11-20 13:41 )
娘さんには感じるものがあるんでしょうね。
私も魂の存在を信じて、再会を楽しみに生きていこうと思います。
でも泣いてばっかりです。。。
心配かけないようにしないと・・・ですね!
ユイ母 (2008-11-21 14:41 )
こんにちは!初めて書き込みします。
Yママさん、私も3ヶ月の娘を8月に左心低形成症候群でお空
に帰しました。ノーウッド手術を受け、そのまま人工心肺が取れませんでした。
毎日浮き沈みを繰り返しながら、同じように魂の存在についても考える日々です。どちらかというと灰になるだけ・・という考えでしたが先日、初めて元気な姿の娘の夢を見ました。私が病室に入ると、べットにちょんと座っている娘がいて私が「お座りできるようになったの!?よかったね!」と言いながら駆け寄るとニコっと笑ってくれました。
私がいつも、もう一度笑顔が見たい・・娘の成長が見たかった・・と思っている私に元気な様子を見せてくれたのだと思います。
それからは娘の魂の存在があるような気がしています。
Yママ (2008-11-21 15:19 )
ユイ母さん、こんにちは。
左心低形成症候群、私の娘も同じ病気でした!
5年くらい前に同じ病気で子供を亡くされた方とはお話できたのですが
同じ時期に同じ病気で、という方は出会うことがなく、ここで知り合えたこと
とても嬉しく思います。
よかったら色々とお話したいです。
私の娘は生後一ヶ月でノーウッドを受け術中に亡くなりました。
今年7月のことです。
生まれて3日目に病気がわかり、頭が真っ白になり、少しずつ
どんな心配も苦労もする覚悟ができ、娘とともに家族で頑張ろうと
思えるようになり、娘を抱ける幸せを実感していた頃でした。
助かる子もいる中で娘を助けることができなかった、
娘にとってベストの選択をできたのか、自責の念があります。
でも、あれ以上苦しめずにすんだ、娘が決めたことなのかもしれないとも思います。
こんなに大きな病気を持って生まれた娘たちが私たちのもとに
生まれてくれた意味を探しています。

夢、羨ましいです☆
私も夢には出てきてくれません。
お空でも成長してるって、本当なんですね。
私も「夢で会いたいよ」とお願いしてみようと思います!

ユイ母 (2008-11-21 15:59 )
私もYママさんの「はじめまして・・」のトピを見て、状況がとても似ていたのでいつも見ているだけの掲示板でしたが、勇気を出してかきこんでみました!
私もたくさんお話したいです☆

生まれてからわかったのですね・・産後の体で、心の準備ができていない中お辛かったでしょう。
私も同じです。娘にとってどうするのが1番良かったのかと今も考えます。
まだまだ涙がでることが多いいですがお互い天使ちゃんの為にも前を向いて歩いていきましょう。

夢で見たのは一昨日が初めてでした。
Yママさんの夢にもきっと出てきてくれますよ☆
私も写真羨ましいです♪

Yママ (2008-11-21 21:04 )
ユイ母さんはお腹の中からわかっていたのですね。
それじゃぁ、病院は福岡か岡山ですか?長野かな?
ちなみに私は大阪でした。
9月頃にテレビで小児外科の特番をやってたのご覧になりましたか?
左心の子が出ていました。
フォンタンをを終え元気に走リまわっている姿を見て複雑な思いでした。
でも、この病気は本当に大変な病気で、生きている子も本当に
生きることに頑張っていて、娘にとってどの道がよかったのか・・・
ただただ会いたい、触れたい、結局自分の淋しさに目を向けているから
いつまでもメソメソしているのかなと情けなくなったり。
頑張って闘った娘たちに恥ずかしくないように前向いてなるべく笑顔でいましょうね。
ここで知り合えたこと、なんだか本当に嬉しいです。
娘たちもお空で遊んでいてくれるといいですね♪
ゲスト (2008-11-22 1:09 )
大阪ですか^^
私は東京でした。福岡や長野は有名なこども病院ですよね。
サイト登録するとプライベートメッセージという機能で個人でメッセージが送れるようなのですが、Yママさん登録されてますか?
もしよろしければメッセージ送りたいです☆
Yママ (2008-11-23 12:28 )
私も登録してメッセージを送りたいなと思ってやってみたのですが
なぜかログインできません。
サイトからのメールは受け取ったのですがログインができないので、
また調べながらなんとかやってみます!
待っててください~
Ymama (2008-11-25 14:40 )
ユイ母さんへ
登録完了し、
プライベートメッセージを送りました。
ちゃんと届いたかな??
またお話しましょう。
waka (2008-11-25 16:00 )
はじめまして。 
次女が先天性心疾患ファロー四徴症の2回目の手術で2ヶ月間闘病のすえ1歳になる前に天使になりました。。。 

亡くなって日が浅いのですがまだ夢には出てくれないし、変わった事もなくいつ逢えるかなと期待しているところです。。。

私も大阪の病院でした!!

色々話せたらと思い投稿しました。

よろしくお願いします☆

Ymama (2008-11-25 19:14 )
Walaさん、こんにちは。
本当に辛い経験ですね。
私もまだまだ泣いてばかりの日々です。
少しづつ前に進んでいけたらと思います。
大阪で心臓だと、病院は2つのうちどちらか・・・ですよねきっと。
同じ病院だったかもしれないですね。
私の娘はお家に帰ることなくなくなったので、病院は娘が生きた場所です。
辛いことを思い出すけど、とても大切な場所です。

よろしくお願いします☆

waka (2008-11-26 10:30 )
私は、吹田の病院でした。。

おなじですか??

現実を受け入れるには、まだまだ時間がかかりそうです。。

Ymama (2008-11-26 11:21 )
wakaさんへ

うちは都島のほうでした。

現実を受け入れる・・・本当に時間がかかります。
受け入れているのかどうか、私もわかりません。

後悔もたくさんあります。
でもいつか、娘と共に穏やかに、笑って生きていけるようになりたいですね!

テルパパ (2010-8-7 22:34 )
お疲れ様です、そして今晩はでしょうか、息子を7月12日に骨肉腫で命を奪われました。二回息子の声を聞きました。一度目は、葬儀が終わり心身疲れ、遺骨の前で、横になっていたら、パパと息子のあの優しい声でした。二度目は、台所で息子の笑い声を聞きました。夢は、4回見ています。元々、見たくないものが、見えたり、感じたりすることが、ありました。しかし、息子を感じはしますがまだ、見えていません。私は、無神論者ですが、見えてしまえば否定出来ません。私も魂の存在を信じます。傍らの息子の視線、気配は何度か感じたりしますが、まだ見えません。息子は、素晴らしく優しい性格でしたので、きっと私たちを心配していると思います。私は魂の存在を確信しています。

カテゴリー: 分かち合い

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ