娘に金メダルをあげたい

娘に金メダルをあげたい

えむけい (2016-8-12 15:00 )
こんにちは。
世の中、オリンピックで連日熱くなっていますね。娘がいたら、きっと一緒にワイワイしながら見ていたのかな、一緒に見たかったな、と思ってしまいます。
メダリストたちがどんなに努力をしてきたかというエピソードが紹介されていますね。「努力すれば必ず報われる」と言われると、「どんなに努力しても叶わないこともあるのに…」ってひねくれた考えの私がいます。
私は娘に金メダルをあげたいです。6年間弱音も吐かずにひたすら前だけを向いて本当によく頑張ったね、って誉めてあげたいです。
娘はあんなにがんばったのだから娘の頑張りに恥じないようにって思っても、いつまでたっても前を向けないダメな母です。
sayamama (2016-8-13 21:14 )
えむけいさん、こんばんは。

私はオリンピック、みんながバカ騒ぎしているように思えて、ほとんど見ないようにしています。本当に「努力すれば報われる」と言われるとむかつきます。あんなに努力しても、ただ「生きる」ことさえ許されなかった子供たちもいるのに・・・と思うと、本当に悔しい。

私も娘はすごい頑張りやさんだったのに、全然前を向けないダメダメは母親です。
本当に娘たちに、特製の金メダルあげたいですね。

えむけい (2016-8-15 17:54 )
sayamamaさん、こんにちは。

本当に、世の中が賑やかになればなるほど、逆に悲しくなってしまいますね。
こんな平和な時代に生まれてきたのに、なぜ.どうしてって思ってしまって…
なんだかひねくれてしまっています。

こんな私を見たら娘は悲しむかなって思うけれど、いつまでたっても哀しみはなくなることはないのですね。辛いですね。

みっちゃん (2016-8-16 11:10 )
sayamamaさん、えむけいさん、こんにちは。

慌ただしかった、新盆も娘の誕生日も終わりました。
世の中は、オリンピックで賑わっていたのですね。。。
まったく気づかずにいました。
ホントに、世の中は、オリンピックで賑わっているのに、今の私には興味すらありません。
新盆で、多くの方々が、娘にお線香を手向けて下さっているのに、、何故娘の笑っている遺影があるのか、何故お友達の中に娘が居ないのか、、、まだまだ現実を受け入れられません。
まだ、下を向いている私に、お坊さんも思うことがあったのか、帰り際に「決して後を追うなど考えてはいけませんよ。お嬢様も悲しまれるでしょうし、ご家族の方々もおりますしね、お嬢様はきっとあちらでご先祖様等々に守られておいでです。必ずや、お嬢様の所へ導かれる時が来ますから、それまでお手を合わせてあげて下さい。体は、無くとも魂は残っておられる。いつもお母さま方のお傍に居る事も出来るのですよ。」そう、おっしゃってくれました。
私の元へ生まれてきてくれた時から、最期の時まで、沢山の思い出があり、忘れる事など出来ないし、娘を亡くした哀しみは私の地獄です。
毎日、毎日、もう一度生きてお母さんの所に帰って来て、、、と、叶うはずのないことを考えてしまいます。
3兄妹のたった一人の娘、可愛い大事な娘、大事な娘を私から奪った病気が憎くて憎くて仕方ありません。

チョコ (2016-8-17 15:25 )
みっちゃんさん、皆さん、こんにちは。
お盆も終わり、少しずつ日常に戻ってきました。

みっちゃんさんのお言葉、全く同じです。
大事に育ててきた、たった一人の娘でした。
上に兄が二人います。歳も一緒ですね。
末っ子でしたが、一番しっかり者でした。
どうして、私から大切な娘を奪い去ったのか?
神様に聞いてみたいです。

そうですね。お坊さんのおっしゃる通り、後を追うことはいけませんね。私も、それは分かっています。
いずれ、お迎えに来てくれる日まで、生き抜こうと思います。
でも、この虚しさと寂しさは、どうしようもないですね。

RYOママ (2016-8-17 15:27 )
はじめまして
どんなに努力しても叶わないこともあるのに・・・・
とてもわかります。
私の息子もどんなに努力しても 叶わず ・・・辛い辛い思い 闘病生活を
させてしまいました。25歳になったばかりなのに
・・・・・でも  私も息子には 金メダルをあげたいです

えむけいさんの娘さんと同じで、弱音も吐かず頑張ったから
どうして  そんな いい子ばかり 神様は 残酷な事をするのでしょうか?

みっちゃん (2016-8-18 11:10 )
チョコさん、皆さん、こんにちは。

私達は、毎日何を生きがいに生きているのかわかりませんね。
虚しくて、寂しくて、苦しくて、苦しくてどうしようもありません。
助けてほしいです。。
めめさん、周りの方たちは、励ましで言ってくれてるのでしょうが、色んな事を言ってきますね。さも、私達の心の中を知っているように・・・
大事な分身のような子供を亡くしたのに、ずっと悲しむ気持ちの人はいない?
どういう事ですかね?もし、その方がめめさんと同じ思いを実際にしたら・・・
私も同じようなこと言われました。
「他にも子供さんが居るんだから、いいじゃない?まぁ、残念だけど・・・」
残念て何ですか?
残念で済まされませんよね・・・
私達は、ひねくれているのではないんですよ。
大事な子供を旅立たせてしまった、本当の悲しむ母親の気持ちですよね。
世の中の人たちの心の方がすさんでいるように思います。

こんな、生きづらい世の中で生きていくのもしんどいです。
静かに暮らしたいですね。。。

めめ (2016-8-18 12:19 )
みっちゃんさん、お返事ありがとうございます。
、、本当、自分の気持ちのやり場がないです。
、、相手にとって悪気のない言葉。そんなつもりで話したわけではない。慰めるつもりが、、何を言ってもそういう解釈をされると何も話せない、、など
、、いっそのこと
あたかも全て解ってる、、みたいな押し付けで、、話なんかしてほしくない!って思ってしまいます。

すいません、、、沢山愚痴を言ってしまいました。
、、人に会ったり、話かけられたりするのが、、本当に苦痛です。

カテゴリー: 分かち合い

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ