生きていたい理由なんてひとつもない

生きていたい理由なんてひとつもない

かーりー (2015-8-4 12:46 )
猛暑続きですね。
みなさん体調は大丈夫でしょうか。
私は昨日が息子の命日だったため、暑い暑い夏が大嫌いです。
暑い太陽の光とは正反対にドライアイスで冷やされた冷たい息子が信じられませんでした。

もう高校生になっているはずの息子は、私の記憶の中ではいつまでも甘えん坊で可愛い顔のままです。
目を開けてくれなくなって数ヶ月経った息子の顔も…。

私の体調の不調について親が病院へ行けというのにも「別に生きていたい理由なんてひとつもないんだよ」という本音を隠したまま曖昧にして返答を避けています。

ゲスト (2015-9-29 10:13 )
カーリーさんお気持ちすごくわかります。
私は娘を先に旅立たせてしまいました。
私の娘も目を開けてくれなくなってもそれでも娘の回復を心から信じていました。ずっとそばにいてもなにもしてあげられなくて…。母からは私の身体の心配をされていますが今の私は私のことをほっといてほしいのです。あんなに頑張った娘のことだけ覚えていてほしいのです。
ずっと胃の調子が悪く最近は横になることも多くなってきましたが誰にも言っていません。私も生きていく理由がないから…。痛くなればなるほどなぜか心が穏やかになるようです。
息子さんが先に旅立たれてもう一年以上たったのですね、よく頑張ってこられましたねお辛かったとお察しいたします。生きることがこんなに辛いなんて同じ思いをした方ではないとわからないと思います。今はお身体の調子はいかがでしょうか?いつまでこんな思いのまま生きていかなければいけないのかわかりませんがお互い、早く神様のお許しを得て愛するわが子のもとにいきたいですね。

以前の投稿を拝見しました。
息子さん脳腫瘍だったのですね、私の娘もです。
同じ病気と闘ったのですね、息子に言われました。
一番最後にあの子は脳腫瘍にも勝ったんだ、と。
あの子が倒して天使になったんだと。
それでもやはり辛いですね。

かーりー (2015-10-2 16:09 )
ゲストさんの息子さんの言葉
>一番最後にあの子は脳腫瘍にも勝ったんだ、と。
>あの子が倒して天使になったんだと。

を読んで喉がぐっと詰まってしまいました。
男の子らしい表現だなと。
うちの息子が生きていればもう高校生ですが、そんな風に話しただろうかと。

余談ですが飲み物を飲んだ時に石のような塊を飲み込むような感じがずっと以前からあったのですが、
なんと精神からくるものだったのです。
あんなに詰まるような飲み下しにくさがあるのに。
でも今も喉に何か詰まったような感じがするので精神からくるというのには合点がいきます。

ゲスト (2015-10-8 6:46 )
カーリーさん
お辛い症状があるんですね。
いつまでたっても、時が哀しみを癒してはくれないですね。
この世界ではきっと心から笑えるときはこないだろうし幸せにはなりたくありませんが精神からくる症状がとてもお辛そうです。
心が健康になるには途方もなく永い時間がかかりますがせめて、その症状が早く良くなることを願っています。

カテゴリー: 分かち合い

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ