死ぬために生きる

死ぬために生きる

sayamama (2015-5-24 20:11 )
皆さん、こんばんは。
娘の2回目の命日から3週間たちました。
今も娘の不在に身をよじるような思いをし、自分を責め、娘の名を泣き叫ぶ毎日は変わりません。

娘のそばに逝きたい、死にたいと思います。何度も実行しようかと思いました。でも母や夫、息子のために我慢しました。私が死ねば、その人たちにまた悲しみと苦しみを与える。娘や孫、妹を喪ったのにまた・・・。

苦しいけれど生きていこうと思いました。
もう一度幸せになりたい、と思うから余計苦しいんだ、もう私は幸せにはなれないし、夢も希望も楽しみもない、これからはそういう人生なんだ、と諦めてただ、寿命を全うして娘に会うためだけに、これからの人生を淡々と生きようと思います。

「死ぬために生きる」同じく子供を亡くしたお母さんが私に言った言葉です。

ゆきぴー (2015-5-26 23:47 )
みなさんこんばんわ
すごく久しぶりにこのサイトにやって来ました
母の日 娘の誕生日と落ち込む事が多くて
何もしたくない日が続いていました
1年2ヶ月経っても何もかわらないですね
あの日のままです
騙し騙し死ぬために生きる 本当にそれしかないです
けりゆ (2015-5-28 23:16 )
こんばんは。
みなさんの書き込みを、共感しながら読んでいます。毎日毎日、苦しいですね。

なるべく辛いことは考えないように騙し騙し日常が過ぎていきますが、娘の辛い辛い最期がどうしても浮かび、精神崩壊しそうになります。

ICUにいた1ヶ月は地獄でした。機械や管ををいっぱいつけられて、話も声を聞くこともできなくて。日々、希望が少しずつ失われ。最期にはただ機械で命をつないでいただけで。

どうして、あのかわいかった娘をあんな目に遭わせてしまったんだろう。ただただ、申し訳ないです。

積極的に死のうとは思いませんが、生きていていいんだろうか、と自問自答の日々です。娘をあんな目に遭わせて、生きる資格なんてあるんだろうかって。

幸せだった記憶が自分を苦しめますね。もう、幸せな思いはたっぷりしたから、これからは辛いことしかないのかもしれません。そう思いながら生きていくのは辛く悲しいけれど、至らなかった自分への罰なのかもしれません。

カテゴリー: 分かち合い

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ