息子と一緒に職場復帰しました

息子と一緒に職場復帰しました

賢人ママ (2009-10-10 9:50 )
10月1日より職場復帰しました。
賢人といつも一緒に毎日に感謝して働いています。
本来であれば来年4月より復帰する予定でしたが
賢人が8月3日に亡くなった事で育児休暇は解除されたので
半年前倒しで復帰という結果になりました。
勤続11年になる仕事です。

仕事なんて出来ない・・
苦しくて悲しくて会社になんて行けない・・
会社は辞める。
普通はそう考えると思います。
そう考えるのが当たり前だと思います。

でも私はそれを選択しませんでした。
息子が病気と必死に闘ったからこそ
こうして健康な身体で働けるという事に
感謝して息子とぴったり寄り添って
一緒に働こう!!
そう考えました。
私と同時期に出産した同僚が5人いましたが
躊躇する事なく会社へ向かいました。

初日の挨拶では堂々と息子の頑張った話を
して健康で暮らせる毎日は決して当り前では
無い事を忘れないで欲しいと伝えました。
私はそもそも賢人の話や私達家族を
可哀想な話にするつもりは全く無いので
常に『賢人が頑張った話』として自慢しています。

すると不思議です。
『とても堂々と話してくれたから私も話すけど・・』
とご自身が私と同じ経験をしたという女性や同じ経験を
持つ奥様がいる男性からお話を打ち明けられました。
ずっと心の奥に閉まっていた・・と。
ずっと一緒に働いてきた仲間も含まれていました。
みんな悲しみや苦しみを抱えながらそれでも前向きに
生きているのだと改めて実感しました。
みんな言わないだけ。知らないだけです。
お互いで抱き合い頑張った天使達、自分達褒め称えました。

人数が多い会社です。
当然、妊娠中からみんな知っていますし
お腹も色々な方に撫でてもらいましたから
同じチーム以外の方々までに情報は伝わりません。
私の顔を見るなり
『賢人君元気ですか?』と声を掛けられます。
(生まれる前からみんなに名前を呼んでもらって
いたので)
『実は8月3日に亡くなったの。』
みんなの反応は
泣きながら言葉が詰まり『ごめんなさい』と一言。
しかし私の返事は・・。
『謝らないでください。賢人はものすごく頑張ったので
褒めてあげてください!!』と2回手術した話や闘病生活を
話しながら持ち歩いている賢人の写真を見せます。
みんなが写真を撫でながら『天使ちゃんなんだ。良い子だね』と
優しく撫で撫でしてくれます。
毎日賢人は私が誰かに話す同じ内容を何百回も聞いて
『ママまた同じ話~??僕飽きちゃったよ』と言ってる
気がするほどです。

それを繰り返すうちに賢人の写真がいっぱい
飾ってある私のデスクは癒しの場所となっています。
とにかく自慢の息子ですから1人でも多くの方に
話したいと思っていたのでそれを実現している毎日です。

みんなの反応は
『最初は賢人君の話をする事に躊躇ったが、あまりにも
前向きに賢人君の話をするから逆に自分が賢人君に励まされて
当たり前ではない命を大切に生きなきゃと思っている』というものです。

賢人は目に見えないだけで私のそばにしっかりいます。
日々感じます。
普段無口な先輩が
『だって賢人君○○○ーのそばにぴったりくっついて
笑っているよ。また同じママに生まれ変わるみたいだよ』と
教えてくれました。
早口で堂々と『徹子の部屋』状態で話し続ける私を見て
賢人は笑っているみたいです。

もちろん泣くときもあります。
胸が苦しいときもあります。
でもそんなときは賢人が何かを通じて私を
励ましてくれます。

先日一緒に働いている男性が賢人君にお願いされました
と私に手紙と『生きがいの創造Ⅱ』と『生きがいの本質』を
プレゼントしてくれました。
まるで賢人からのメッセージだと思える内容で
涙が止まりませんでした。
寡黙で普段そんなに話す機会の無い方だったので
彼も不思議だと思っているはずです。
彼の身体を借りた賢人なのかも知れません。

賢人は私にいろいろな事を学ばせてくれます。
だから『賢人先生』と呼んでいます。

みんな普通に賢人の話をしてくれて私は幸せです。
短い命でしたから天使になって自由に
私の身体を通してたくさんの方と知り合っています。

今日も賢人先生と色々な方に出会ってきます。
賢人は自分の話をしている私を見てとても幸せ
そうに笑っています。

ブログでも日々毎日を綴っています。
ぜひご覧ください。
babyを亡くしたママのブログ
http://ameblo.jp/kento-mamon/entrylist.html

ライブ (2009-10-10 11:25 )
仕事に復帰された賢人ママさんに拍手を送りたいと思います。
(^-^)//””ぱちぱち

まさにママさんが書かれている通り、私たちの息子が命の大切さを教えてくれたから、一日一日の大切さを教えてくれたから、今一生懸命生きていかなければって思えるんですよね。

私は息子が亡くなってから改めて仏教(うちは浄土真宗です。)というものに触れるようになったのですが、亡くなった息子は「命とは儚いものなのですよ。だから毎日を大切に生きなければいけないのですよ」と教えてくれる存在なのだそうです。だから、亡くなった息子は「諸仏」という仏様なのだそうです。

賢人ママさんのおっしゃっていることとよく似ていたので不思議に思いました。本当に・・・私たちを前向きに生きるよう導いてくれるそんな存在なのですよね。

自分らしく、自分のペースでこれからもがんばりましょ。

pochi (2009-10-11 12:15 )
私も拍手を送りたいと思います。
職場の方もいい方ばかりでなんだか私も嬉しくなります。
でもまだ日が浅いのでどうか無理なさらないようにしてくださいね。
なんとなく気を張っていらっしゃるように感じたものですから・・・。
余計なお世話でしたらすみません。

賢人君とママの存在があって職場の皆さんもきっと賢人君のメッセージを強く感じていると思います。
これからますます優しさに溢れた職場になりそうですね。
世界中がそうなっていけばいいのに・・・。

賢人君は私の息子と同じ病気で似た経過をたどっています。
同い年ですし、向こうでお友達になっているかな。
影ながら応援しています。
私もまけていられませんね。

賢人ママ (2009-10-11 23:43 )
ライブ様
pochi様

メッセージありがとうございます!!
ライブ様『諸仏』という話を初めてお聞きしました。
我が家も同じ浄土真宗です。
私が宗派で伝えられている同じような
スタンスを持っているという事は、きっと賢人が
教えてくれているのかも知れません。

pochi様ご心配頂き本当にありがとうございます。
そうなのです。
私と最近知り合った方は無理をしているの
では無いか・・気が張っているのでは無いかと
心配してくださいます。
余計なお世話なんてとんでもないことです。
とても感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。
しかし・・以前より元気いっぱいの
私の性格を知っている方は、
パワーアップしたと仰っています。
きっと何でもプラス思考に考える性格だから
賢人は私を選んできたのかも知れません。
何より私の周囲には支えてくれる方々がたくさん
います。その優しい気持ちに本当に感謝しています。
自分が気付かない部分で無理しているところも
あるはずなのでゆっくりペースでいたいと思います。
きっと御子息と仲良く遊んでいるはずです!
pochi様の応援に感謝しマイペースで頑張ろうと思います。
一緒にゆっくり無理せず頑張りましょう!!

最近思う事は・・
確かに子供を亡くした親の気持ち、家族の気持ちは
経験者にしか理解出来ません。
それは事実です。
でもその理解出来ない気持ちを必死に理解しようと
してくれる人が存在する事が私はとても嬉しいです。
『私達の気持ちは誰も理解してくれない』と
思うよりもどうしていいのかわからない中で
優しさをくださる気持ちを大切にしたい・・
と思っています。

eri (2009-10-12 0:47 )
賢人ママさんもブログしてたんですね!
苦しい思いの中、すごく前向きなことを書いていて、
本当に尊敬しました。

賢人ママさんは、素敵な、大人の美しい女性なのだろうなあと
思いました。
私も、ハーブやアロマにすごく興味があります☆

先日、東京に旅行に行きました。
素敵なクラシカルホテルに泊まりました。
素敵なホテルも大好きです。

賢人ママ (2009-10-12 12:18 )
eriさんへ
尊敬なんてとんでもないことです。
私と同じような経験をしたママやご家族が
少しでも元気になってくださるようなブログにしたいと
思っています。
私はeriさんのような素敵な女性では無いですよ^^
ハーブやアロマは人の気持ちを癒してくれますよね。
生活に採り入れる事で幸せな気持ちになったり
安らぐ事が出来ます。
頑張っている自分にご褒美の時間をあげる事で
また明日から頑張ろうと思えます!!
自分に余裕が出来れば誰かに優しくする事が出来ます。
そんなふうに生きていきたいですよね。

カテゴリー: 分かち合い

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ