皆さんはどうやって前を向いて歩んでますか?

皆さんはどうやって前を向いて歩んでますか?

トマト (2014-7-28 13:35 )
はじめまして。こちらのサイトを何度か拝見させて頂いてて、同じ思いの方たちと思いを分かち合えたらと思い投稿させて頂きました。前月、骨肉腫で一人息子が天国へ旅立ちました。17歳になったばかりでした。抗がん剤治療をしていたにもかかわらず骨への転移が見つかりあっという間に天国へ旅立ちました。大事な大事な一人息子でした。孤独で辛くて家族や友人の励ましの言葉も今は私の心に届きません。私の一部も死んでしまったのかもしれません。こんなに辛い思いをしながら生きていかなければいけないのかと毎日考えています。皆さんはどうやって前を向いて歩んでますか?
もみの木 (2014-7-31 11:05 )
トマトさん、はじめまして。
10歳の息子を亡くして7ヶ月になります。
本当に悔しく寂しく・・・心にぽっかりと穴があいたままです。
一年前の夏休みは、息子はいたのに、と思うと悲しみが増します。

この7ヶ月、私の気持ちは前に進んだり戻ったりです。
あんなに辛い治療や手術をがんばったのに治らなかった。
息子に申し訳なくて。

でも、泣いていても沈んでいても、息子は戻ってこない。
私が笑顔でいるほうが息子も安心するのかな、とも思います。
以前に、48さんが書き込んでくださった「オススメの曲」にある「空への手紙」を聞いては、息子は笑ってみてくれてるかな、と心が救われました。

トマトさんの息子さんは17歳でやりたいことも
たくさんあった時期だと思います。
まだまだ一緒にいてほしかったですよね。

トマトさん、気持ちの整理もつかずお体の疲れもあると思います。
私も四十九日のころが一番辛く体調も崩しました。
どうか今は無理せずにゆっくりと過ごしてくださいね。

トマト (2014-7-31 21:31 )
もみのき木さん
ご返信ありがとうございました。空への手紙聞かせて頂きました。この曲を聞いていた時に息子も側に居てくれた気がしました。GReeeeNの事を話題にして息子と会話をした日のことが思い出されました。。もう触れることも会話をすることも出来ない辛さを受けとめて生きていかなければいけないのかと思うと光が見える日がくるんだろうかと思う今ですが、まだまだもみのき木さんもお辛い中で励ましのメールをして頂き、私は一人じゃないんだと少しだけ前をむけました。
ありがとうございました。

またどうしようもなく辛くてたまらない時に投稿させて頂きます。

外出することも出来ない今ですが、こうやってもみの木さんや天使のママさんたちと繋がっていると思えるサイトを作って頂けていることに感謝します。

りぃな (2014-8-1 9:58 )
私は今白血病を患っています。
変われるなら私が息子さんと変われたらなって思います。
私は再発のため生きていることがむずかしいです
今私が生きている時間をあなたの息子さんにあげたいです。そしたらあなたも息子も良いなと思います
なんかすみません。

中学3年より

トマト (2014-8-2 15:29 )
りぃなちゃん へ

毎日、検査や治療で心が折れそうになってるのではとりぃなちゃんの事が心配です。会ったことがなくても、療養している子供の気持ち、親の気持ちは痛いほどわかります。りぃなちゃんが穏やかな心でいられる様に祈ってます。りぃなちゃんのご両親が強い心で寄り添ってくれている事を祈ってます。祈ってます。

大阪のおばちゃん (2014-8-1 17:30 )
りぃなさん、こんにちは。
今はおうちですか、病院ですか。
ずっと治療を頑張ってこられてるのですね。
友達には話せない苦しみ、辛さがあったのではないでしょうか。

ご家族もお友達も
りぃなさんがいてくれることが喜びだと思います。

母親の私にとっては、子どもは何よりの大切な宝です。
ずっとずっと一緒にいたいと思っています。
そばにいてくれるだけで嬉しいです。

りぃなさん、大阪からですが応援しています。
辛いときは、思いをはきだして
頑張りすぎないように・・・ね。

 おばちゃんより

sayamama (2014-8-1 19:32 )
りぃなさん、あなたの人生はあなたのものです。誰かにあげたいなんて言わないで。

私達親は、子供がただ生きていてくれてるだけで幸せなんです。ただ子供の苦しむ姿を、ただ見ているだけの自分の無力さが情けなかった。その苦しみを、変われるのもなら変わってあげたかった。

りぃなさんは今とても辛いんでしょうね。白血病の再発、どんな治療をされているのでしょうか。化学療法か骨髄移植なのか・・・。どちらもとてもしんどい治療でしょう。それとももう治療しないことに決められたのでしょうか。

頑張って、とは言えません。きっと今までずいぶん頑張ってこられたでしょうから。でも諦めないで。私の知り合いには、白血病を再発しても完治した人は何人もいます。

あなたを今まで慈しみ愛してきた親御さんのためにも、何よりあなた自身のためにも、どうか病気が治りますよう、充実した人生を送れますように、心の底から祈ってます。

練乳いちご (2014-8-2 0:25 )
りぃなちゃん、初めまして。
私は、子供を亡くした母親です。

りぃなちゃんの声が届いたよ。

不安に押し潰されそうな時は、今みたいに声出していいんだよ。
心配かけまいと不安な気持ちを抑えつけて頑張らなくていいんだよ。
優しい気持ちをありがとう。

わたしの声も届くと嬉しいな。

はちみつママ (2014-8-3 1:49 )
遅い時間にごめんなさい。はじめまして。
りぃなさんはとっても心のきれいな思いやりのある人ですね。
辛い治療を頑張って来て、本当にすごいです。
今、色々とすごく不安で辛いと思いますが、出来る限り明るい方を向かれますように。。。
自分が少しでも「好きだな」と思うことをイメージして。
遠慮なく、周りの方に気持ちを伝えて下さいね。少しくらいワガママになっても良いと思いますよ。
りぃなさんの痛みや苦しみが軽くなるよう、心からお祈りしています。
はちみつママ (2014-8-3 2:18 )
遅い時間にごめんなさい。はじめまして。
りぃなさんはとっても心のきれいな思いやりのある人ですね。
辛い治療を頑張って来て、本当にすごいです。
今、とても不安で辛いと思いますが、出来る限り明るい方を向かれますように。。。
好きなアーティストや俳優、選手とかはいますか? 
漫画や歌など、少しでも「好き」と思えるものを心に呼び起こしてね。
そして、ムリはせず、周りの人たちに、気持ちを伝えて下さいね。
ワガママになっても良いと思います。
りぃなさんの痛みや苦しみが和らぐよう、本当に、心からお祈り&応援していますよ。
とろサーモン (2014-9-15 22:26 )
トマトさん、今晩は。
トマトさんの声、いつも聞かせてもらってます。
うちの息子は脳腫瘍でした。トマトさんの息子さんと同じように、抗がん剤治療もしていました。骨への転移があったとのこと。きっと壮絶な闘病だったのですね。苦しむ子供、悲しむ子供のそばで、励まし、寄り添う母の気持ち、痛い程わかります。
うちの息子も、まだ11歳という年で、痛みと闘い、麻薬系の痛み止めも利かず……ホントに辛かった……。せめてこの痛みだけでも取ってやりたかった。子供に手を掛ける親の気持ちがその時一瞬わかった気がしました。
トマトさんはまだ息子さんを見送ったばかり。まだまだ辛い日々の事と思います。そんな中、別トピでも私の声も聞いてくださり、ありがとうございます。夜になると色んな感情が溢れてきます。今日もやっともうすぐ終わりますね。
トマト (2014-9-16 2:38 )
とろサーモンさんこんばんは。

今夜は眠剤が効かない様でこんな時間に失礼します。
夜はいろんな事を考えてしまいますね。
闘病中の母親の辛さは例える事ができないですね。
痛がる息子の側で神様にもう楽にしてあげて下さいとお願いしました。それだけは叶えてくれた様に思います。
今は天にいる息子をどうかよろしくお願いします。と毎日朝日に向かって祈ってます。

とろサーモンさんは、お仕事復帰されてるんですね。とろサーモンさんなのお人柄、息子さんの応援でお仕事するように導いて貰ったんでしょうね。
私もとろサーモンさんを応援してます。

そして、子供同士が少し歳は離れてますが、共通の?ポケモンやコナンやドラえもん(ずっと好きでした)の話で盛り上がって仲良くしてくれてたらいいな。。。

一進一退しながら、愛おしい息子の事を思い続けながら 自分の定命を今を生きていかないといけないんでしょうね。

夜中はか気温がかなり下がってきてるみたいです。
とろサーモンさんもお風邪などひかない様にお気をつけて。

息子さんはとろサーモンがすきだったんですね。息子はあぶりサーモンが一番好きでした。

これからもいろんなお話をさせて下さいね。
よろしくお願いします。

さむがりや (2015-1-18 16:19 )
昨年12月息子を無くしたばかり、悲しい日日がつずいてます。私の大好きな息子も同じ病気で旅立ちました。私は寂しさでお七部されそうです。あなたの優しい気持ちを読み嘆いてばかりいる自分が恥ずかしくなり、戦い続けた息子の姿を思いだしました
トマト (2015-1-18 20:25 )
さむがりやさん こんばんは。

子供を先に天国へ送る事がこの世の一番の辛い事だと思います。この悲しみ、辛さ、無念さ、同じ思いをした親にしかわからない事ですね。

まだまだ心も体もお辛いですね。私も何ヵ月も家事もせずただただ寝て起きての繰り返しの日々でした。今は好きなだけ泣いて無理をなさらずに過ごして下さい。一人ではないと私もこのサイトと巡りあえて心を救われました。
そして、天使の子供達が天国で仲良く楽しく過ごせている事を、天使のママ達の心が少しでも明るく慣れる事を毎日祈ってます。

一進一退の日々をおくってますがそれでいいと思ってます。

どうかさむがりやさんもご無理なさらない様に。。。一人じゃないです。

思いを上手く伝えられなくてごめんなさい。

とろサーモン (2015-1-19 0:12 )
さむがりやさん、こんばんは。

毎日毎日、涙の出ない日はないですよね。
私は息子を亡くしてもう少しで一周忌を迎えるところですが、いまだに色んな感情と日々闘っています。

思いのままに嘆き悲しむことは、本当に辛くて苦しいです。なんで……どうして……と繰返し、会いたい、声が聞きたい、抱きしめたい……でも時間がプッツリ止まってしまった感覚はきっと生きている限りずっと続いていくのかも知れません。

そんな時、こちらのサイトで自分の気持ちを話せ、初めて救われた気がしました。
声を聞いてもらえること、一人じゃないって思えること、それだけで少し楽になる部分もあるかと思います。

どうか、今は堂々と気持ちのままにいらしてくださいね。

カテゴリー: 分かち合い

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ