闘病記は病気や治療は人それぞれなので、いまいち共感できない

闘病記は病気や治療は人それぞれなので、いまいち共感できない

はちひめ (2006-9-22 0:08 )
はじめまして。
はちひめが亡くなって二ヵ月半ぐらいです。
闘病記などいろいろなページを見ましたが、病気や治療は人それぞれなので、いまいち共感できないというか・・。
このページは、皆さん日常の中での悲しい気持ちを素直に書いていて、今の私にぴったり!という感じでした。
どうぞよろしくお願いします。

脱毛やIVH、緩和治療など多く出てくるので、はちと同じがんのお子さんが多いのでしょうか。
何万人に一人じゃなかったのー?!

けろちゃん (2006-10-2 8:58 )
はちひめの母さん、こんにちは!

息子も、今年6月1日に脳腫瘍で天使になりました。(脳内にがんができる病気です)

手術、抗がん剤、放射線の治療などをして3年間の闘病生活でした。

今頃、お空の上でたくさんのお友達と遊んでいると思います。

気持ちを分かち合えたらいいですね

どうぞ、よろしくお願します!

いちご (2006-10-2 9:13 )
はちひめさん、おはようございます。

わたしも娘が8月に旅立ちました。
はちひめさんと同じように、小児がんでした。
娘のタイプは100万人に一人というものでした。

私もここの皆さんに気持ちを聞いていただいて、
どれだけ救われていることでしょう。
これからも沢山話して、一緒に頑張りましょうね。

カテゴリー: 分かち合い

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ