あなたに会える日を楽しみに、もう少し頑張って生きてみます

あなたに会える日を楽しみに、もう少し頑張って生きてみます
いっちゃんの母 (2013-4-14 23:40 )
はじめまして。今日初めて投稿します。
私はこの四月で、長男を亡くし二年が経ちます。
今ふと思うこと。よく生きて来た。と思います。
ただただ途方に暮れ、毎日生前と変わらない感覚で長男を心配する。
「どうしてるんだろう・・・」「泣いてないかな・・・」「困ってないか
な・・」。そしていまだに、どこか探し続けたら見つかるんじゃないかと
期待してしまう自分がいます。一年が経ったころ、やっと写真を見られる
ようになりました。今でも写真をみると声が聞こえてくるようで、胸がつ
ぶれそうになります。写真を触って、息子の体温や感触、声、仕草、癖、
しゃべり方、歩き方、走り方、全部一気にあふれ出します。
もうこの手では触れない。この耳で声を聴くことはできない。お話しも
できない。そんな現実と向き合う時間がとても辛い。
私には長男の下に五才違いの二男がいます。長男を亡くしたきっかけが、元
旦那と関係があり、夫婦間も一気に崩れ、昨年二男を連れてシングルマザー
となりました。それまでは、離婚なんて親の勝手だと思い、何があっても
我慢我慢。子供のために我慢。毎夜毎夜悔し涙しながらも我慢。そのうち
おさまる。と言い聞かせて過ごしました。そんな私も、自分の命より大事な
子供を亡くし、どうしても我慢できずというか、許すことができずに離婚
を決めました。
私は、自分が我慢しすぎたせいで、息子を犠牲にしてしまったと思ってしま
う後悔・・・。後悔は尽きません。なにがよかったのか、どれが間違って
いたのか。ごめんね。守ってあげられなくてごめんね。いまでもその思い
はかわりません。

早く会いたいよ。たった6年間なんて短すぎる。もっと
たくさんやりたかったことあったよね。これからサッカー一緒にしようって
言ってたのに。いろんな所行こうって約束してたのに。ごめんね。
毎日お母さんはあなたを思わない時間はないから。もう少しだけ待っててね。
あなたの弟がお母さんいなくても立派に生きて行ける日まではお母さんどう
しても生きるしかない。生きるほうが辛いけど。あと何年、何十年こうして
いないといけないのかと思うと、正直気が遠くなります。何度も何度も
早くあなたに会いたくて、弟にお手紙を書きました。お兄ちゃんのことが
心配で、一人ぼっちにしてしまうから。って・・・。でも、あなたの弟まで
犠牲にできない。あなたに会えたとき、その日からずっと一緒にいられると
思うから。早く会いたくて、毎日あなたの名前を呼んでいます。きっと、
お母さんもう来ていいよ。ってあなたが迎えに来てくれると信じて生きてい
ます。1年半、あなたが可愛がってくれた弟ももう保育園に入園したよ。
あなたと同じスモックは着せてやれなかったけど、あなたに作ったように
可愛い通園鞄を担いで通っています。保育園で作った作品、あなたの写真の
前に置いて報告しています。聞こえてますか?上手だね。ってほめてやっ
ってね。
二年がたっても、あなたのことは変わらずに愛しています。毎日名前を呼
んでいます。聞こえてる?気が向いたら返事してよ、たまには。
あなたの事が可愛すぎて、辛いです。愛おしすぎて胸がつぶれそう。
もう少し、もう少し。と言い聞かせてもう少し頑張ってみます。

二年たっても、長男への思いは変わりません。
いつか会えたときに、それまで会えなかった何十年分、思いっきり抱きしめて
てやりたい。いっぱい話ししよう。いっぱい遊ぼう。いっぱいのんびりしよ
う。それが楽しみで頑張れています。一度涙を流すと止まらなくなる。
怖くて涙を流せない時がある。ますます会いたくなるから。
私は、長男の無念と生きた証を、自分が生きている間自分の中でしっかり
抱えて生きて行くために、看護師という道を選択し、二男にお兄ちゃんの
ことを伝える日まで、必死に生きて行こう、生きるしかないと思っています
。だって、いつか必ず会えるから。今日もまた一日会える日が近づいた。
歳をとるのも悪くないね。

最愛のわが子を亡くすほど、辛いことはない。どんな亡くし方であれ、何歳
であれ。みんな行き着く悲しみ、苦しみの大きさは同じ。
早く会いたくて、早まってしまいそうになりますね。私も毎日考えてしま
います。
でも、いつか必ず会える。必ず待っててくれる。早く行かなくても許して
くれるはず。
精一杯生きて、生き抜いたあと、たくさん抱きしめてあげたい。
ただただそれだけで、生きて行っても良いように思っています。
いっぱい泣いたから。いっぱい苦しんだから。いっぱい耐えたから。
これ以上どうしようもないもん。
早く会いたいけど、またお母さんはお得意の我慢をします。
いっちゃん、ちゃんと前見て歩いてね。ちゃんとよく噛んで食べて。
お友達と仲良くね。弟のこと、たまにで良いから助けてやって。
たまーにで良いから、お母さんに会いにきて。
今度会えたら、もうお別れはないから、ずっと一緒にいようね。
いっちゃん大好きです。
シワシワのばあちゃんになっても笑うなよ。
今度会ったとき、いつも呼んでたようにお母さんのこと、○○ちゃんって名前で呼んでね。
あなたに会える日を楽しみに、もう少し頑張って生きてみます。

カテゴリー: 分かち合い

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ