事故:5歳の娘を亡くしました。

子どもを亡くした天使のママ はじめての投稿

さゆみ0814 (2015-11-21 1:46 )
私は今年の8月に最愛の娘を事故で亡くしました。
パパと息子と娘とパパの両親とパパのお姉さんと
田舎に帰省した時です。娘は初めはママと留守番
するはずでした。出発の日の出かける
直前娘が行く事に迷い始めてたので
迷ってるなら行かせてあげたいし、
パパの両親と初めてのお泊まりだったので
行かせてしまいました。パパだけなら
任せるの心配だったから行かせなかったんですけど
パパの両親もいるから もし、パパが息子だけ見てたとしてもおばあちゃんがいるからと思い行かせたのですが後悔してます。毎日辛いです。
さゆみ0814 (2015-11-24 7:23 )
5歳の娘が亡くなってまだ3ヶ月 日に日に辛さが増すばかりで。毎日信じられなくて、娘が帰ってくるような気がしてます。私はあの日の事故から時間が止まってるような気がして無意識に生きてる感じがします。
皆さんはとのように過ごされてますか??同じ経験をした方とお友達になりたいのでよろしくお願いいたします。
たかしママ (2015-11-24 11:10 )
さゆみ0814さん。
はじめまして。たかしママです。
娘さん。事故なんですね。わが子を亡くすのは事故も病気も本当に辛くて悲しくて、自死はもっと重いなと思っています。
比べる必要もなく。

まだまだ日がたっておらず、今は信じられないのも当然です。
涙はでますか?
あまりに悲しみが大きいと涙すらでないこともあります。
私は一周忌までは気持ちがはっていましたがそれからどんどん悲しく辛く苦しくなり、時間がたつとともに、余計に辛く、どうやって生きていたのかあまり思い出せません。
息子は病気でしたが事故で亡くすのも本当に辛いですね。あのとき
みんなと一緒に行かなかったら・・・と思っても当然ですし、
いろんなことがおもいだされてくると思います。

私はほとんどひきこもりでした。
すべてが変わってしまいましたから。

いっぱい涙して、頑張る必要なんてなくて、ここで書けるときは書いて吐き出して、
みんなみています。返事できなくてもみなさん読んでくれています。
自分の感情にふたをすることなく、どうかけっしてご無理はされないようにと思います。

すべてをわかるとは言えませんが同じ子供を亡くしたもの同士にしかわからないこと、いっぱいあります。

うまく言えなくてごめんなさい。

さゆみ0814 (2015-11-24 12:33 )
たかしママさんメールありがとうございます。
毎日何も出来ず常に携帯電話を
いじって 同じ経験をした方のメールを読んだりして過ごしてます。娘には年子の兄がいるので帰ってくるまで
3時頃まで いつも こうやって過ごしてます。
すごいママっ子だった娘だったので ママと留守番させればと毎日後悔してます。たかしママさんはカウンセリングとかは行かれましたか??
たかしママ (2015-11-25 8:16 )
さゆみ0814さん。

そうですよね。毎日私も検索しては同じ思いの人やサイトを探していました。

カウンセリング、いきましたよ。
3人の専門家とカウンセリングをしました、相性もあるでしょうし、外にでるのもしんどかったりで、なかなか行けないときもありましたが、
最初のカウンセラーは男性で本当には理解してもらえなかったような気がします。イヤな思いもしました。
臨床心理士さんともお話しました。たくさん話して聴いてもらいました。
3人目もカウンセラーでした。
私は息子を亡くして12年ですが今はもうカウンセリングはいいかなと思っています。
相性はよくても最後には裏切られる形で終わってしまったり、
でもよかったなとは思っています。
いっぱい話して泣いて、吐露できますから。相手は専門家ですし。

まだまだグリーフケアは進んでなくて、地方だとなおさらですし。
同じ体験をした親同士の集まりもカウンセリングもとにかくそういうのを探しまくっていましたね。

だんだん時間がたち、自分の中で気持ちの整理もついてきましたが悲しみはやはり一生だなと思います。

どんな形でも吐き出せる場所は必要だし、ネットとはまた違うので
カウンセリングもいいと私は思っています。
専門家と2人だけで声にだして多くを語ることはとっても大事かなと思っています。

でもご無理はしないでくださいね。
合わないと思えば変えればいいんですから。。。

かーりー (2015-11-25 11:10 )
さゆみ0814さんたかしママさんこんにちは。
日本ではグリーフケア進んでないと思いますよね。
子どもを亡くした親の会も都心中心ですね。
私は息子を亡くして5年余りですが参加したことありません。

グリーフケアも、息子が入院していた病院から案内が来たのですが、とてもじゃないけれど息子が苦しんでいた時を知っている方たちと顔を合わせる気になれず行きませんでした。
しかしその病院に父が入院することになってしまって結局その後病院には行かざるを得ませんでしたが…。

ネットでというかメールで5回いくらという形でグリーフケアをしてくださる方はおられます。
お値段も良心的だったので、メールでまずお話をしてその後気が向けば隣県に通おうと思い、5回分の料金を先払いしたのですが、3回ほどでやめてしまいました。
それから2年位経ちますが、まあ時効というものが無いみたいですので返金はありませんでしたが。

やめた理由はアドバイスが私に合わなかったからです。
息子のことをあまりにも考え過ぎるのはよくないので、一度目につくところに息子の写真を置くのを止めてはどうかというアドバイスでした。
それが効果的な方も中にはいらっしゃるのかもしれませんが、私には違うなって。
仏壇はないのですが毎朝毎晩写真を見て手を合わせてるのにそれをやめろと…?

それ以来グリーフケアやカウンセリングは受けていません。
親にも薦められたこともありません。
私は親の前で息子の話を一切しませんから。

こうして心の一部は闇のまま生活することにも慣れるんですよね…。

だからここで時々吐き出したりするのが今は一番合っているのかなとも思います。

さゆみ0814さんもしうまく心のやり場が見つからなければ、しばらくはこちらでお話されたりするのも、全くどこにも吐き出さないよりはいいんじゃないかと思います。

お辛い気持ちが本当の意味でわかる方しかいませんからね。

さゆみ0814 (2015-11-27 21:33 )
そうですよね。やっぱり相性ありますよね(・・;)
私もカウンセリング行こうかなとかスポーツクラブで体動かそうかなとかローラースケートしようかなとか思ってはいるんだけど中々体が動きません(TT)ローラースケートは昔私が好きだったのもあり、娘も小学生ぐらいになったら一緒にやりたいなって思ってたので。スポーツクラブは家にいると変な事考えたり、苦しくなったり、娘に会いたい気持ちが抑えられなくなったりして精神的にも辛くなるので。今はいつ、死んでも良いって気持ちあるけど、今いる息子を大人に育てるまでは倒れる訳にはいかないし、これ以上息子に悲しい思いはさせたくないから少し運動しないと、って思って。
中々行動にうつすの難しいけど。
さゆみ0814 (2015-11-27 21:46 )
かーりーさんありがとうございます。
周りにはやはり、同じ経験をした方がいないので いつもサイトでお話させてもらってます。
出来れば近くで親の会があれば 会ってお話したいとは思うんですけど 埼玉は中々見つからなくて。今はしてないみたいな事書いてありました。
かーりーさんのお子さんは 何歳だったのですか??
sayamama (2015-12-14 0:24 )
さゆみ0814さん、はじめまして。
2013年5月に、難病の娘を、13年間の闘病の末20歳で亡くしてしまったsayamamaといいます。

親の会ですが、埼玉の会は閉会してしまったみたいですね。東京まで出て来れますか?それでしたら、ありますよ。詳しくは↓
http://www.seitosi.org/farewell/index/1

でも私はブログをして、子供を喪ったたくさんのお母さんと知り合い、その中の何人かとプチ親の会、みたいなことをしています。ただランチとかするだけですけどね。それだけでも気持ちを共有できますよ。
ブログ、おすすめです。

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ