敗血症、肺炎、急性呼吸窮迫症候群、心筋炎で亡くなりました

子どもを亡くした天使のママ はじめての投稿

ここなママ (2008-5-12 9:57 )
初めて投稿させていただきます。
先月、初めての子、長女が生後4ヶ月で天使になってしまいました。
なくなる2日前に朝夕熱が38度あり病院に行って診断したところ、
ただの風邪でした。次の日には熱も下がり朝は笑顔も見られたのですが、昼過ぎからまた元気がなくなり薬をあげながら様子を見ていました。ただの風邪との診断を信頼して…
しかし夕方になっても良くなる傾向はなく顔色も悪い、呼吸も荒くなってくるので救急で病院で見てもらいました。
病院についてからICUに運ばれました。
私は何故ICUなの?風邪だよね?点滴打てばなおるよね?大丈夫だよねという気持ちと不安の気持ちが混合していました。
しかし娘はICUから出てくることはなくお空に行ってしまいました。
病名は敗血症、肺炎、急性呼吸窮迫症候群、そして心臓にもウィルスがはいりおそらく心筋炎も起こしていたと思います。
今は辛くて悲しくて苦しくて、先が見えません。
あの時もっと早く救急病院に行っていればとか、もっと早くウィルスを発見できていればと後悔ばかりです。
娘を助けてあげられなかった辛さでいっぱいです。
おっぱいが大好きだった娘、ICUに入ってからも沢山の機械を体につけていながらも私の声を聞くと目を開けておっぱいを吸いたそうに口を動かしていた顔が忘れられません。
瑚々南に会いたいです。
でも今は前向きに生きるしかないんですよね。
この辛い気持ちは、次第に落ち着くんでしょうか?
今は何をしていても集中できません。
両親や友達が優しく気遣ってくれますがそれも素直に受け入れられない自分がとても嫌です。
自分の事ばかり書いてしまって本当に申し訳ありません。
このサイトを見て同じ境遇の方かいられて少し気持ちが落ちきました。また書き込みさせていただくと思います。
これからもよろしくお願いします。
たま (2008-5-13 20:54 )
ここなちゃん、どんなにカワイイ赤ちゃんなのでしょう。
私も、娘をICUで亡くしました。
あの時、こうしていれば助かったんじゃないだろうかと思うことが
沢山あります。
病院の先生がこうしてくれてれば、とも思いますが、結局行き着くのは、どうして母である自分が異変に気付いてやれなかったのかという自責の念です。
ここなちゃんママも同じなんじゃないかと思って。

子供を失うというのは本当に辛いですね。
お空で、このサイトで出会った子達と幸せにいますようにと
願うことしか出来ません。
あのぬくもりをもう一度抱きしめたいです。

ゆうゆうたん (2008-5-13 21:50 )
はじめまして。それまで、お元気でおられたここなちゃんを、亡くされて、はかりしれなく、お辛いと、思います。お医者さんの子供さんでも、同じ病気で、なくなってますよ。私は、今年2月に息子を、亡くしました。やはり、私にとって、信じがたいあり得ないことで、自分が、何を、考えてるのかも、わかりませんでした。このサイトや、いろんな本、お話、周りの気持ちなどに、触れることで、前向きになったり、どうしようもない逆もどりの状態になったりでも、毎日を、過ごしてます。過ごしていくことができているのかもしれません。私は、子を亡くした家族、親と、気持ちを、共有してもらって、本当に、助けられてます。
 ここでも、悲しみのなか、皆、一緒に、歩んでくださいます。

 ここなママさん、今は、ゆっくり、ご自分を、休めてあげてください。

ここなママ (2008-5-14 10:48 )
たまさんへ
たまさんのメッセージを読み、大泣きしてしまいました。
たまさんも、お辛い気持ちの中メッセージありがとうございます。
本当に自責の念ばかりです。あの時・・・と考えてしまいます。
私の気持ちをわかって頂き、同じ気持ちでいられるママさんがいることに救われた気がします。ありがとうございます。
たまさんや、みなさんに出会えてよかったです。

瑚々南もこのサイトで知り合ったお友達と楽しくあそんでいるんですね。
瑚々南に会いたい、笑い声や、泣き声、温もり、笑顔を強く感じたい。
抱きしめたいと思い辛くなった時、一人じゃない。
たまさんや皆さんがいることを思い出します。
これからもよろしくお願いします。

ゆうゆうたんさんへ
ゆうゆうたんさんからのメッセージ励みになりました。
2月に息子さんを亡くされてお辛い気持ちの中本当にメッセージありがとうございました。
同じ気持ちのママさん方とここで初めて知り合うことが出来、私も救われます。
また、お医者さんのお子さんも同じ病気で亡くなっているとは知りませんでした。
その方は、自分が医師だった分、自分を責め本当に辛いお気持ちだと思います。
私もどうしようもなく、辛く苦しい気持ちが襲ってきます。
そんな時、又ここへお邪魔させていただきます。
ゆうゆうたんさんや皆さんの事を思い出し、一歩一歩進んでいきたいと思います。
あたたかいメッセージ嬉しかったです。

チルチル (2008-5-15 20:16 )
はじめまして。
体調はいかがですか?
どうして世の中にはこんなに辛いことがあるんでしょうね。。
私も昨年11月にやっと授かった長女を亡くしました。
今も心は不安定なままで、どうしてもっと早く気付かなかったのだろうという後悔の気持ちでいっぱいです。

悲しみは我慢せず、いっぱい泣いていいと思います。
私もどうしようもなく苦しい時もありますが、ここに来ると自分と同じ経験をした方たちがいて、少し気持ちが落ち着きます。

どうぞ、無理なさらないでくださいね。

ここなママ (2008-5-16 10:33 )
チルチルさんへ
メッセージありがとうございました。
11月に娘さんが亡くなられたんですね。
私も結婚して5年目で初めて授かったのが瑚々南でした。
だからチルチルさんの気持ちすごくよくわかります。

いろいろな事を考えてしまいますよね。
本当に苦しいですよね。
辛いですよね。
気分転換に外にでかけても、娘と同じ年頃の子をみると、
胸が締め付けられる思いです。
今はゆっくりゆっくり生きていくしかないですよね。
私もここで、チルチルさんや同じ気持ちのママさんに
助けられてます。ありがとうございます。
チルチルさんも、お体大事にしてくださいね。

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ