心室中隔欠損症、肺動脈弁狭窄:一人娘を亡くしました

子どもを亡くした天使のママ はじめての投稿

AZUKImama (2012-10-19 13:21 )
去年の12月 一人娘を亡くしました。

初めての出産で36時間もかかり産みました。
出産に時間がかかりすぎたせいか、お腹の中で少し弱っていて
すぐに保育器でした。
しかし、すぐ元気になり他の子と同じ部屋に移れましたが
退院の時の検診で心雑音があるとのこと・・・
詳しい検査をした結果、心室中隔欠損症と肺動脈弁狭窄でした。

色々なネットやお医者様や看護師さんにも
「中隔欠損は今はほとんど治るし、そんな心配な病気じゃないよ」
と言われ、私自身も命にかかわる病気じゃないと思い
毎日のお薬、月1回の通院と、娘と元気に過ごしていました。

生後半年で手術が決まり、手術痕は残るけど
今まで絶対に風邪だけはひかしてはいけないと
言われてきたので、どこも行けない日々を過ごしてたし
いっぱいいろんな所に行こう♪
早く終わるといいね♪
と、不安げな大きな目でママとパパとじいじとばあばを見つめ続ける
娘に笑顔で手術室で手を振りました。
それが娘の大きな大きな目を開けてる姿の最後になりました。
通常、人工心肺で心臓を止める時間は2時間弱と言われていましたが
娘は4時間も止めて、その後一応無事手術が終わったといわれました。
その後、心停止。再び人工心肺に切り替え、何度も離脱に
チャレンジしましたが自力で心臓を動かすことはできず
最後は私か夫の決断で機械を止めてあげてほしいといわれました。
夫は最初の手術後から泣きっぱなしでしたが、
私は娘が頑張ってるのに絶対に泣けないと思いずっと泣かずにいました。
でも、最後の決断はどうしてもできず、夫が承諾しました。
今もこの文書を書きながら涙が止まらず、何度もとまってしまいます。
娘を手術した先生は、心室中隔で死亡した例は何千回としたが
私はありません!と言い切っていた先生でした。
どうしてうちの子だけ・・・
コリラックマの自分と同じぐらいの大きさの人形が大好きで
いつも一緒にいました。
先生たちにも看護師さんたちにもコリラックマと顔もそっくりと、
いつもキャッキャとずっと笑っていて会う人会う人に愛される娘でした。

娘が産まれた時、夫の事業が失敗し、かなり生活が苦しい日々でした。
でも、娘と夫と川の字になって眠る時、今まで生きてきた中で
1番今が幸せだなと心の底から感じていました。
色々な不幸や不運が続き、どん底の生活でも、この生活だけは
大事にして一生懸命生きていこう!と過ごしていました。

でも、もうすぐ一周忌です。

娘が亡くなってから、夫や両親に支えられヘルパーの講習に行き
今は介護関係の仕事も始めました。
私は大のマザコンなので、自分の母親を私と同じ気持ちにしては
いけないと思い、なんとかがんばってきました。
でも、この前お寺に一周忌法要の申し込みに行ってから
どうも気持ちがまた不安定になってきてしまい・・・
そして、小学生のころからずっとお世話になっている恩師に
会うたびに(同じ町に住んでるので)とても心配してくれてるのですが、
誰ちゃんは今度子供生まれてマンションも買ったのよ~ 
親孝行だよね~ とか
うちの孫は元気で過ぎてこの前孫に怒られちゃった~ とか
本人は昔からの仲間の話だから一生懸命報告してくれるんですが、
今の子供を亡くし、金銭的にも親にかなり迷惑かけている状態の
私には精神的ダメージが強すぎて・・・
どうして自分がダラダラと生き残ってしまっているのか
わからないです。
今後の未来にあの子がいない未来に自分の幸せがあるとは思えません。

誰にも吐き出さずきましたが、初めてネットの書き込みということを
してみました。
ここにお邪魔して、皆さん本当に苦しみ頑張っておられるなと
思います。
勇気と励ましをもらえました。

ダラダラと長くなってしまいました。すみません。

ひよママ (2012-10-20 14:55 )
わたしも、4年前ですが、12月に娘を亡くしました。
房室中核欠損症でした。 本格的な手術の前に呼吸を楽にする為の動脈を縛る手術をした夜突然心停止し、人工心肺をつけてようやく戻りました。
離脱には成功しましたが、その後2か月して亡くなりました。

娘が産まれたのは9月の終わり。生後1か月で手術でした。
4年前の今頃は手術前で入院していた頃です。
やはり毎年この時期にはいろいろと思い出します。

でも、4年たち。色々なことがある中で、少しずつ楽になっていきました。
忘れることなんて絶対にできませんが、
今、娘のことを穏やかに思い返すこともできます。幸せです。

もう1年。まだ1年ですよね。
時が少しずつ気持ちを癒してくれることを祈っています。

AZUKImama (2012-10-22 10:05 )
ひよママさん 返信ありがとうございます。
(心臓の)部屋は違いますが、同じ心臓の病気だったのですね。
私も時がたてば穏やかな気持ちになれるのでしょうか・・・
ひよママさんからの返信、かなり元気づけられました。
やっぱり、こうやって書き込みをしてみて本当に良かったです。
本当に本当にありがとうございます。

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ