筋ジストロフィ:14歳の息子が亡くなりました

子どもを亡くした天使のママ はじめての投稿

なおやん (2009-10-16 21:20 )
はじめまして。
突然子供が亡くなってしまいました。
ああすればよかった、こうしてあげればよかったとの思いで一杯です。まだ亡くなったことすら受け入れられてないようにかんじます。20歳くらいまで生きられると言われていたのに、まだ14歳でした。
風邪をひいて病院に連れて行く途中で心臓が止まってしまいました。もっとたくさん抱っこしてあげればよかった。後悔ばかりが頭をめぐります。どうやってこれから生活していけばいいのかわかりません。
まー君ママ (2009-10-17 5:23 )
はじめまして、なおさんさん。私も2年前の5月に、14歳で二男を亡くしました。2月に誕生日を迎えたばかりでした・・・

筋ジストロフィという病気を、私はきちんと勉強してないのでよくは、解らないのですが・・難治性の病気で、体が不自由になってしまう・・・ということまでしか解りません。間違っていたらごめんなさい・・・

うちは神経牙細胞腫という小児ガンでした。
とても予後の悪いガンでした。4歳の時発病したのですが、2年後に奇跡的に治ってしまいました。6年目に入りもう再発も無いだろうと主治医と安心したのもつかの間、卒業式間近に再々発してしまいました。一度治っているので、親子であきらめていませんでしたし、治ると信じていました。野球が大好きで、中学の野球部に入って 本格的に野球ができる!事を楽しみにしていました・・・それが私達の目標でもありましたし、彼の夢でした。

2年前の5月の金曜日 楽しみにしていた、オリックスvs楽天の試合を見に行き、土曜日からいつもの抗癌剤の治療に入りました
その治療中に、急変して亡くなってしまいました・・・あまりに突然だったので、当時高2のお兄ちゃんでさえ、最期を看取ることすらできませんだした・・・母の日の次の月曜の早朝でした・・

世間では、病死と聞くと親はとっくに覚悟してるものと思っているようなのが、辛いですよね・・・いくら病気を持っていても、全く予期していない突然の死は、納得できませんよね!
2年経っても今だに‘何で あの子がいないの・・・?”と思います。‘もっと~していたら!・・~してあげたらよかった・・”みたいな後悔は、たぶん生きている限りは続くんじゃないかと思います・・・私は百か日頃まで料理すらできませんでした・・・殆ど泣いてるか寝てるかでした・・・買い物も最近まで明るいうちは、行けませんでした・・・他の中学生を見るのが辛くて真っ暗になってから行ってました・・・

これからは、他人もしくは身内の何気無い言葉に傷付くことが
あると思います。
「あまり悲しむと、子供が成仏できないよ」とか子供が悲しむとか・・・ばったり会った人や電話で「元気そう!」とか・・・
悲しんでいいんです!いっぱい泣いていいんです!・・・
涙を流す事で心が癒えるのですから・・・我慢するとかえって心を癒す段階をふめなくなります。友達は、子供を亡くして10年近く経って 鬱病で入退院を繰り返している方もいます。

大事に大事に育ててきた宝ものだったんですもの・・悲しいのが当たり前です!子供を亡くした時は、時間薬は無いように思えます。亡くなったばかりの時と悲しみ方は変わってきますが、より深くなってきてる気がします・・・5年経った方、10年経った方皆が言います・・・「もう○年経ったので、少しは楽になるかと思ったのに・・・」と

脅かす訳ではないのですが・・悲しみは死ぬまで続くと思いますでも、普通の生活をする事もできるようにもなります。
それが出来るようになるのが、どの位かかるのかは人それぞれです。この位の時までにこうなっていないとダメというのは、無いんです。ポジティブな時、何かがきっかけで突然落ち込んで寝込んでしまったり・・・その繰り返しです・・・
ただ私は死ぬことが怖くなくなりました。
親戚の人とか亡くなっても悲しくないし、‘い~な~あの人まー君(二男)に会えるんだ・・・と不謹慎ですが思ってしまいます(笑)いろいろひがみっぽくなってるような気もします・・・でも他のお母さん達もそうだと聞きますし・・・そうそう子供関係での友達とは縁が切れましたね・・メールが来ても返さなかったり・・同じ病院の同じ境遇の母達や、闘病中の母とばかり会ってます。自然に人間関係も変わってきました。
説明しなくても理解してくれる人達だからでしょうね・・・

長々と書きまして すみませんでした。
でも自分の気持ちに正直でいてください・・無理だけはしないでくださいね・・・

なおやん (2009-10-18 21:05 )
ありがとうございました。まだまだ悲しいです。
明日、月命日です。もう一ヶ月もたつんだなと思うと、月日が経つのははやいものだとおもいます。
まだ、信じられません。
泣くともう泣くなといわれます。
私は悲しいんだから泣かせてほしい。
なぜ死んじゃったの?
元気だったのに。
私をおいて逝っちゃたの?

もう、病院にいくこともないね。
リハビリにいくこともないね。
そして、だい好きだった学校も・・・
もっとしたいこともあったろうに

ごめんね
ちゃんと健康管理できなくて
きつかったね
ごめんね

後悔ばかりです。

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ