世界でも症例の少ない珍しいガンで12歳の娘を亡くしました

子どもを亡くした天使のママ はじめての投稿

紫陽花 (2016-1-30 1:19 )
12歳の娘を4ヶ月前に亡くした。
娘は世界でも症例の少ない珍しいガンを患い、気が付いた時には末期の状態で、約1年間の闘病生活を経てエンジェルになりました。
なんでもっと早く気が付いてあげれなかったのか。。。あの日から後悔が続いています。
なぜ、大切な娘を先に逝かせてしまったのか。。
後悔してもしても、どうにもならない現実にただただ涙を流す毎日です。
幸い、娘の闘病生活中に私や家族を支えてくれた友人が側にいますが、心の中の思いを全てぶつけた事はありません。
どうしても、人前では仮面を被ってしまいます。

娘には姉と弟がいますが、この子達も私が泣いてる姿を見ると悲しませてしまうので、1人になった時にだけ、娘の祭壇の前に座ったり娘の部屋で過ごしたり娘の思い出に涙を流す日々です。

毎朝起きて、娘の居ない現実にただただ辛くて、寂しいです。

娘に会いたい
娘に触りたい
娘の声が聞きたい
いっぱいいっぱい抱きしめたい

独り言。
失礼致しました。

ももすけ (2016-1-31 12:02 )
紫陽花さん、はじめまして。

後悔、自責の念、寂しさ、そして何よりただただ会いたい気持ち、全く同じ気持ちです。

私は中学2年生の息子を、半年前にやはり小児がんで亡くしました。

まだまだ涙の枯れない日々です。

他人の前では仮面を被り、傍から見れば立ち直ったように見えるでしょう。

でも紫陽花さんのように1人の時に息子の名前を呼んで泣いています。

こちらに来れば、同じ想いを抱えたお母さんたちがたくさんいて、正直な気持ちを共有してくれてすごく救われています。

紫陽花さんも、お友達に言えない正直な気持ちを吐き出してくださいね。

一緒に子供たちを偲びましょうね。

紫陽花 (2016-2-2 2:09 )
ももすけさん
お返事有難うございました。
お返事を読みながらも、波が溢れ、こうして娘を思い文章にしている時も涙が止まりません。
娘と夢でもいいから会いたいと願っていますが、娘が亡くなってから一度しか逢えていません。
亡くなってから三日後。
娘が元気だったころの少しふっくらした姿で、大好きだった自転車をこいで元気に走り回ってる姿でした。
まるで、今は痛みもなく、自分の足で走り回る事も出きるんだよ、元気なんだよって私に伝えてるかの様な夢でした。
ももすけさんは、息子さんの夢を見れていますか?
ももすけ (2016-2-2 19:13 )
紫陽花さん、自転車をこいでいる元気なお姿は、まさにあちらでの今の娘さんだと思います。「お母さん、大丈夫だよ!こんなに元気になったんだよ!」って一生懸命伝えてくれたのですね。

紫陽花さんの夢の話題のタイミングに驚いていますが、ちょうど今朝主人の夢に久しぶりに出てきたそうなんです。

テーブルで向かいあって座っていて、息子は何かを書きながら色々しゃべっているようなんですが何を言っているのかわからなかったそうです。
だけど最後にしっかりと主人の目を見て、「会えるんだよ・・・」と伝えたそうです。
片方の目に涙を浮かべながら・・・。

そして主人は「本当だよね・・・」と急いで息子の手を握りしめたら少し手先が冷たかったそう。
そしたら息子が「お父さんの手が熱いんだしっ!」と言ったそうです。
そこで目が覚めたそうです。

ちゃんとあの子たちは生きているんですね。

強くて優しい子供たちですもんね。
そして必ずまた会えます。

でもやっぱり見たいし、触れたいし、声が聞いたい。一緒に歩きたい・・・。
叶わない願いと知りながらも願い続けて生きていきましょう。

そしてあちらで人生の続きを叶えましょうね。絶対に!!

私も何度か夢で会いましたが、いつも私が息子の体を心配していて、当の本人は元気に動き回っている夢です。

本当にすっかり元気になって成長しているんでしょうね。

紫陽花さんの娘さんも自転車が大好きなんですね。
うちもいつも乗り回していたので、天国で一緒に遊んでいるかもしれないなぁと勝手に想像しています。

チョコさん、どこを見ても何を聞いても25年分の思い出が押し寄せて、お辛いですね・・・。
赤ちゃん、幼い子、10代、20代、子供の年代は違えど、みんなそれぞれの悔しさや悲しみがあるんだと、理不尽な現実に胸が痛みます。

私も息子の死を乗り越えようなんて思っていません。
ただ時間が通り過ぎていくだけです。

我が子の死を乗り越えるなんて無理です。

これからも、苦しい気持ちを共有させてくださいね。

紫陽花 (2016-2-2 23:07 )
ももすけさん

会えるんだよって言ってくれたんですね。
良かった、嬉しいですね。
きっと私の娘も、ももすけさんの息子さんも天国で楽しく自転車に乗って走り回っているんですよね。
あんな辛い治療を乗り越えて、天使になった子供達ですもんね。
もう痛みから解放されて、元気にしていますよね。
痛みから解放された事だけが、唯一の救いです。

今日も娘は私の夢に出てきてくれませんでした。
娘に会いたいです。

ここで、沢山の方々の辛い気持ちを読んでいて、共感する事がいっぱいです。
我が子を亡くした母親の痛みは、我が子を亡くした母親にしかわからないと思います。私の家族もとても深い悲しみを受けていますが、私の気持ちは絶対にわからないと思っています。
苦しみを共有できる事に、感謝します。
私は仕事もしていなくて、子供達を学校に送り、戻ってくるまでの間、家にいる時は何をしても娘の事を思い泣いてばかりです。
たまに買い物中でも、娘の好物をみると涙が溢れでる事があります。
涙って泣いても泣いても枯れませんね。

チョコ (2016-2-3 10:49 )
 ももすけさん、お気遣いのお言葉ありがとうございます。
年齢は違えど、思いは一緒ですね。私も、人前では自分の気持ちを押し殺し、涙する時は、一人になったときです。
 亡くなって8カ月経ちましたが、ちょうど年前から闘病生活が始まって、病院での検査へ向かう時の後ろ姿や、その時に話したことなどが、思い出されいたたまれない気持ちになります。
 なぜ、私だけが生かされているのか?早く娘の所に行きたい、食事をし普通に生活している自分が許せない。神様は、ひどい。

 生きていくことの意味が見いだせません。
私も買い物に行って、娘の好物を見ると辛くなります。何をしても何を見ても娘と結び付け悲しくなるばかりです。

 会いたいです。話したいです。一緒に買い物に行きたいです。

 心に大きな大きな穴が開いたままです。
立ち直る?乗り越える?無理ですよね。
早く時が過ぎればいいと思っています。

マサコ (2016-2-14 8:35 )
かあちゃんさん、チョコさんが言われているように神様は本当に酷いですよね。どんなに頑張っても苦しいし、生きていることさえ、食事したりすることさえ辛いですよね。息子さんを自分の命と引き換えでも助けたかったですよね。私も逢いたいです抱きしめたいです。辛いです苦しいです後悔ばっかりです。
おんなじです…。きっとずっと…。
だけど息子さんにとってかあちゃんさんはたった一人の大事なかけがえのない素敵なかあちゃんです。
立派な母親なんて…
私だってきっとチョコさんだってそう思えないはず。
だけど息子を娘を想う強い気持ちは深い愛情は誰にだって神様にだって絶対負けないよね。
どれだけ時間が経っても涙が出ない日は苦しくて辛い日はなくならないけど頑張るのに疲れたらまた想いを吐き出して一緒に泣きましょう。
私はいつでも一緒に泣けますよ
アップルティー (2016-2-14 9:41 )
私も一緒です。
毎日毎日苦しいです。
息子のいない世界で生きてること
本当は
全てがどうでもいいと思ってるのに
日常生活を送らなければいけないこと

わが子に逢いたい
会って抱きしめたい
声が聞きたい

そう思うだけで涙が溢れてきます。
みんな一緒に泣いてますよ

かあちゃん (2016-2-14 16:12 )
マサコさん アップルティーさん
涙がとまりません。苦しいですね。
思いを吐き出し、こちらのサイトの同じく苦しい毎日を必死で生きておられる皆さんに優しく助けていただいて。 

 今我が子が元気で笑って過ごしてさえいてくれたら、苦しくても
さわれなくてもいい、天国で笑って過ごす我が子が見たい
天国で成長する我が子がみたい 毎日見たい

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ