横紋筋肉腫:21歳の息子を4年前に亡くしました

子どもを亡くした天使のママ はじめての投稿
投稿者:ぴーち (2011-12-8 23:22 )
みなさん、こんばんは。

私は、21歳の息子を四年前に、横紋筋肉腫で亡くしました。50センチに及ぶ外科手術と一年間の抗がん剤治療の末、脳に転移、最後の一ヶ月少々は自宅で看護し、看取りも夫と二人きりで致しました。病院とは、完全に脈が止まったところで連絡をする約束になっていました。

夫婦共々、50才を過ぎて、たったひとりの大学生になった息子をなくすとは考えてもいませんでした。家はどうするの?墓はどうなるの?
人生設計も老後も何もかもが真っ白になりました。

医学的な原因はすでに追求し終わっていましたが、毎日毎日、運命的な原因を追究してばかり・・・千の風の歌や絵本をいただきました・・・いやです!あの子が空をさまよってるなんて辛すぎます! 痛い辛いを一度も口にしないことを支えに生きていた息子が、天国でもがんばっているんなんて耐えられません。 

子供を亡くしたばかりだからという理由で、以前勤めていた職場には戻れませんでした。
どこに行っても、旅をしても思い出ばかりが湧いてきて返って悲しみに包まれて帰宅しました。

死にたいと何度も何度も何度も思いました。

そして、ある日ついに私は死にました。あの日、終ったのは私の人生・・そして今からは毎日息子の人生の続きを生きて行こう!

スポーツが好きで、心理学や運動学を学び、トレーナーになりたかったあの子の
夢を私が全うしています。60歳目前ですが、新盆の日に試験を受けて、今はそれなりの仕事をもてるようになりました。

私は、あの日から、あの子の人生の続きをもらいました。だから、体が痛くても
涙がでそうでも、頑張っています。あんなに運動が苦手だった私の姿を きっとおお笑いしながらみてくれてるだろうな~! 

病院の先生にきかれて、お母さんの料理は上手いといってくれてサンキュー!

最後のブログにパパへの言えなかった感謝の思いを書いていってくれてサンキュー
! 早く会える日を楽しみにしてるよ!

投稿者:ひとりぼっち (2019-3-20 1:12 )
ぴーちさまへ
息子さん、辛い闘病に長いこと耐えて本当に頑張りやさんでしたね。ぴーちさんも、息子さんの遺志をついで、スポーツトレーナーをやっていらして、立派です。
26歳の一人息子を亡くして悲しみから抜け出せずに溺れたままの私は、ぴーちさまのようになりたいと思いました。
投稿者:mother (2020-2-13 21:56 )
 最愛の息子を25歳で亡くした母です。生存率の低い希少癌とわかってからも、明るく溌溂と過ごし,最期の一年間は骨転移の痛みに苦しみながらも,職場復帰を目指して最後の最後まで頑張り通した素晴らしい息子でした。
 そんな息子に付き添って病院に何度も何度も通ったり、自宅療養で一緒に過ごした時間は宝物です。
 でも!! やっぱり!!
 この体と心がバラバラになる悲しさとつらさはどうしようもない。悔いの無いように、全身全霊で息子を守り通す!と覚悟を決めて来たはずなのに、毎日声をあげて泣いてばかりです。
 ここで皆さんのそれぞれの思いを読ませてもらい、少しずつ前を向いて行ければと思っています。
投稿者:mother (2020-2-14 16:50 )
 先月25歳で最愛の長男を癌で亡くしました。我慢強く、ちょっと頑固で、でも聡明でとても素敵な息子でした。
 去年一年間は骨転移のせいで、一時歩行困難となりながら、車椅子と松葉杖を使いこなす特訓を経て、闘病中の一番の夢だった職場復帰さえ短期間ながら果たしました。しかしその後、急激に肝臓の状態が悪化し、あっという間に旅立ってしまいました。
 癌とわかってから八年間余り、母子で一心同体となって(時にはうっとおしいと思われながらも)息子がやりたいと思うことはすべてかなえられるように、なりふり構わず全力でサポートしてきたつもりです。
 でも、最期の日、自宅のベッドに酸素マスクをつけ横たわる意識朦朧の息子の体をさすり、他の家族とともに命の火が徐々に消えていくのを見るのは、本当に本当につらかったです。今でも涙が途切れることはありません。
 このサイトを見つけ、ここで大切な我が子に先立たれた母親のどん底の悲しみや、どうしようもない無念の気持ちを、少しでも皆さんと分かち合うことができてとてもありがいです。
 夫や他の子どもたちと過ごすときの自分、職場での自分、外出先での自分、その場でその場で何とか表面上は繕ってはいても、心の芯は凍ったままです。これからずっとこの思いを抱いて、行きつ戻りつしながら日々を送っていくことになるのですね。
 これからも皆さんのことばや思いを読ませていただいて、ボロボロの自分を少しづつ少しづつ、変えていけたらと思っています。(できるかな。。。。)

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ