4歳の息子が脳腫瘍で亡くなりました

子どもを亡くした天使のパパ はじめての投稿

颯パパ (2008-1-7 1:06 )
ネットで検索していたら、ここに辿り着きました。

自分の息子は去年10月に脳腫瘍で亡くなりました。
年齢は4歳11ヶ月でした。
脳腫瘍が見つかったのが8月の下旬。1泊2日検査入院した病院では何も出来ないと言われ,大学病院の紹介状を書いてもらい,その日に一時帰宅し,翌日に備えていました。しかし夜,頭を抱え大暴れをしたので慌てて検査した病院に搬送。しかし医師は脳の検査もせずに,「検査入院に使用した薬の副作用か腫瘍のせいか分からない」と言われ,そのまま朝まで病院で過ごしました。朝一番で大学病院に移動し,まどろっこしい入院前検査をしました。検査をしている最中,息子の意識が無くなってきたことにきずき,医師に言った所、すぐMRI検査。結果は腫瘍出血ですぐに脳の内圧を下げる手術をしないと脳死になると担当医に言われ手術をお願いし,緊急手術!しかし手術のかいもなく2週間後には脳死と判定され,その後
1ヶ月人口心肺の助けを借りながら生き,10月の上旬に亡くなりました。息子が亡くなってから,抜け殻の様になっていましたが,娘の頑張りを見て,自分も頑張ろうと思っている所です。

YUTAの母 (2008-1-7 18:25 )
YUTAも小児がんの一種である「悪性リンパ腫」で06年2月にお空に旅立ちました。

クリスマス、お正月といろいろなイベントがあるなか、息子さんが天使になったことでいろいろ複雑なお気持ちでお過ごしになったのではないでしょうか???(自分がそうだったので・・・)
娘さんがいらっしゃるのですね。娘さんの前ではいつものパパでいるのでしょう。
こちらにいらっしゃるときは、どうぞご自身のお気持ちをお話してください。

これからよろしくお願いいたします。

あんかめちゃん (2008-1-7 23:36 )
颯パパさんこんばんは。
私は12月に3ヶ月で息子を亡くしましたあんかめといいます。

私の息子の名前は「颯太」といいます。
颯パパさんの息子さんともしかして名前が似てるかも?
と思いまして。。。

娘さんは妹さんですか?
私たちには颯太が初めての子供だったので今は夫婦二人暮らしに戻っています。

私は以前、はなさんが管理人をされている『小児がんみんなの闘病記』で颯太の経過を聞いてもらったり、毎日の面会が辛いときにちょっとしたことを聞いてもらったりしていました。
同じような経験をしている人とつながりが持てる事がすごく支えになっていました。

現状と関係のないことを書いてしまってごめんなさい。

颯パパさんがここで少しでも思いを共有できて、気持ちが楽になる時間がもてたらなと思います。

颯パパ (2008-1-8 1:27 )
あんかめさんメールありがとうございます。
あかめさんの息子さん颯太君ですか!うちの息子は颯汰で
漢字一文字違いますが名前は一緒ですね。名前決める時,
最初は颯太にしようと思ったのですが嫁の一言で颯汰に
なったんです。名前決めるだいぶ時間かかりましたけど。
後,娘は2歳違いのおねいちゃんです。生前は,よくおねいちゃんの
後を追っかけて,仲の良い姉弟でした。颯汰が脳死になってからも
よく入院先の病院に来てくれました。弟思いのおねいちゃんです。
颯パパへ (2014-12-9 7:41 )
初めまして颯君の病気のネットをみて私も先月2さいと10ヵ月で我が子を亡くしました。病名は、颯君と同じようにむひ症候群とはい動脈狭窄とたくさんの病気を抱えて産まれてきました。亡くなる2日前まで元気に遊んでたのに、11月4日に天使になってしまいました。颯君の病気のネットをみて私も哀しくなり何度も読み返しました。全く同じ事でした。私達夫婦も初めての子供がまさかこんな病気を抱えて産まれてくるとは思いもしませんでしたので、毎日遺影を見るたび辛いです。まだ49日も終わってないので、未だ信じられません。

カテゴリー: 天使のパパ

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ