6月は息子がいなくなって6ヶ月、26歳の誕生月

6月は息子がいなくなって6ヶ月、26歳の誕生月

きむ (2016-5-21 9:50 )
こんにちは。 きむです。
6月で息子がいなくなって6ヶ月になります。
それと・26歳の誕生月でもあります。
辛いです。寂しいです。

子供を亡くした親の哀しみは一生消える事はないと思います。
なぜなら子供を凄く愛してるし
毎日 常に想ってるからだと思います。
泣きたい時は我慢しないで泣いていいと思います。
無理に頑張らなくていいと思います。
毎日辛くて寂しいけど
私は自分なりに息子を想い息子を側に感じながら少しずつ前向きにいきたいと思います。

手嶌葵さんの【明日への手紙】に
「ふるさとの街は帰る場所ならここに あるといつだって変わらずに
あなたを待っている」
と言う歌詞が

息子にいつでも待ってるから帰っておいで!と言っている気持ちになってます。
毎日・なんで?と思い涙が溢れます。
どんな事があっても本心は哀しいです。もう一度逢いたいです。

じゅぴたー (2016-5-22 21:50 )
きむさん

お久しぶりです。
早いのか長いのか、娘が旅立ってから時間の感覚もすべての自分の感覚がおかしくなってしまって、時の流れも分かりません…

来月で半年ですね。
4日がきむさんの息子さん、5日で我が家の娘。

五月晴れの続く今月、お誕生日だった娘。
その日に、26年前に産まれて来てくれたこと、
そして頑張って、頑張って25年と半年を生き抜いたこと、
たくさんの「ありがとう。」を伝えました。

前月末から、本当に苦しかったです。
娘のいないこの世界から消えてしまいたい自分と今日も闘って一日が終わります。

お誕生日…今まで、笑顔で過ごす日と思っていた日が、こんなに苦しく辛い日になるなんて…
でも、ここにいる皆さんが毎年頑張っていらっしゃるから。
ただ、それだけでも支えられますね、本当に。

一緒に乗り越えられたらいいですね…。

きむ (2016-5-23 1:17 )
じゅぴたーさん きむです。

じゅぴたーさんの娘さんと私の息子は1日違いで旅立ち
1か月違いの誕生日で
同い年なんですよね

誕生日・・辛かったでしょうね
苦しかったでしょうね

いつも思ってしまいます・・
この前までいたのに
「なんで?今いないの?」って

何があっても心から喜べなくなり
1日1日が正直辛いです

でも辛くて寂しいのは自分だけじゃないんだと思うと
みんなと一緒に頑張っていこうと思える様になりました

寂しくて辛いけど
一緒に乗り越えましょうね

じゅぴたー (2016-5-23 20:29 )
きむさんへ

こんばんは
手嶌葵さんの ♪明日への手紙♪
私もとても好きな曲です
あのドラマも毎週観てました。
TVにもあまり興味もなくなってしまったけれど、
何だか曲と雰囲気がよくて…観てました。

つい、去年の今頃はと考えては辛くなってしまうこの頃、
来年はどんな気持ちでこの月を迎えるのだろうかとか、
けれど、進まないとね
と、娘の写真に話し掛けてます。

同じときに同じ気持ちの方がいらっしゃるのは、
本当に支え、励ましになります

この先もいろんな時を一緒に頑張らせてくださいね。

6月のきむさんの息子さんの記念日が、
穏やかで温かい一日でありますように…。

カテゴリー: 季節行事・記念日

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ