胸が痛む「お誕生日おめでとう」

胸が痛む「お誕生日おめでとう」

かーりー (2016-9-23 21:45 )
今日お誕生日だね。
おめでとうを直接言いたかったよ。
生きてたらもう19歳だよね。
あの可愛い顔に髭が生えて声変わりもしてるはずだね。
あんなに甘えん坊だったけどもうハグなんてさせてくれなくなってたんだろうね。

おめでとうという言葉を口にしようとしてこんなに胸が痛むことはないよ。
喉が詰まって言葉がうまく出てこない。
言葉の代わりに涙が出そうになる。

お誕生日なのにね。
もう6年以上経ったのにね。
ママはちっとも成長できなくてむしろ退化してるみたい。
まだそっちに行くこともできずに苦しいままだよ。

でも必ずまた会おうね。
必ずだよ。

ずっとずっと大好きなあなたへもう一度言わせてね。
今度はちゃんと言うから。
お誕生日おめでとう。

ももすけ (2016-9-24 18:30 )
かーりーさん

息子さんのお誕生日だったんですね。

うちの息子も13歳で旅立ち、悲しみと絶望感でいっぱいの時、かーりーさんがコメントをのこしてくれたこと今でも覚えています。

あの時は、同じように苦しみに耐えて頑張っているお母さんがいると知り、一人じゃないんだって心強く思えました。

息子さん、19歳になられたんですね。

姿の見えないお誕生日、愛おしさが募り、胸が痛いですね。

大きくなった姿を見たかったですね・・・。
どんな声に変わるのか聞きたかったですね・・・。

かーりーさん、お互いいつか大好きな息子に必ず会おうね。
見違えるほどたくましく成長してるね、きっと。

息子さん、お誕生日おめでとうございます。

そちらで思いっきり青春を楽しんでね!

かーりー (2016-9-24 18:53 )
自己レスするつもりで開いたのでびっくりしました。
息子のお誕生日にお祝いを言ってくれてありがとうございます。

嬉しかったこと。
夢に息子が出てきました。
13歳ちょっと手前で亡くなった息子は少しだけ大きくなってました。
さすがに19歳では無かったけれど14,5歳くらいに見えました
声はなんか中性的な感じで男の子と女の子両方の口真似をしてるおかしな夢でしたが。
朝写真を見てお礼を言いました。

悲しかったこと。
私は親と同居してるのですが、昨日お誕生日用としてお供えのお菓子を買ったことに対して、
今日母親に「そういえば昨日のお供えは何で?お彼岸だから?」と。
今年のお彼岸は珍しく一昨日だったんですが…。
ああ母の頭からはもうお誕生日が抜け落ちてしまったのかなって。
もう高齢者の年齢なのでちょっと忘れてるだけかもしれないとも思い、言いませんでしたが。

でもももすけさんがおめでとうを言ってくれたのですこし気持ちが浮かびました。

ももすけ (2016-9-25 16:15 )
かーりーさん

息子さん、大好きなお母さんに成長した姿を見てもらいたくて、夢で会いに来てくれたんですね。
すごい!かわいいですね。

19歳。もうかわいいって言ったら失礼な歳ですよね。ごめんなさい。
でもあどけなさが残るかわいい顔、まだまだ甘えん坊な歳で見送った私たちにしてみれば、やっぱりいつまでもかわいいって言葉がしっくりきますね。

家族との温度差。悲しいですよね。
特に同居していたら、余計に辛いですね。

息子の死。周りがどんどん過去の出来事になっていけばいくほど、悔しくて、私だけはと余計に想いが大きくなります。周囲の思いと反比例するかのように。

お母さんは絶対に忘れないよ。
ずっとずっと一緒だよ。
ずっとずっと大好きだよ。

カテゴリー: 季節行事・記念日

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ