今年は生きてくれていたら成人式を迎える年

今年は生きてくれていたら成人式を迎える年

ももママ (2013-3-26 16:30 )
偶然このサイトを見つけました。初めましてももママと申します。こんなにも私と同じ境遇の人達がいるなんてびっくりしました。私は7歳1ヶ月になったばかりの最愛の娘を脳幹部腫瘍で亡くして今月の28日で13年経ちます。13年経っても何もかも鮮明に覚えています。最初医師からは余命一ヶ月と宣告されて頭の中がパニックになりました。手足がどんどん動かなくなり言葉も話せなくなって笑うことも泣くことも怒ることも表現出来なくなっていき最後には痛みも出てきて言葉が話せなかったので私達にはどれだけの痛みか分からないけれど想像以上に痛かったと思います。それでも彼女は必死に頑張ってその間に7歳の誕生日を迎えることが出来てでも結局3ヶ月で天国に召されました。その状況を受け入れることが出来なくて精神状態が不安定になり毎日泣くばかりでした。よく世間では日にち薬と言いますが、愛する子供を亡くした場合は何年経っても心が癒えることはありません。一年ほど前からメンタルクリニックに通っています。今年は生きてくれていたら成人式を迎える年です。そのころから特にまた体調が悪くなってきて娘に会いたい娘に会いたいそのことばかり思います。心が癒える時が来るんでしょうか?辛いです。
たかしママ (2013-3-29 19:35 )
ももママさん。こんばんは
はじめまして。たかしママです。

娘さんを亡くされて13年がたったのですね。
何年たってもいろんなことを覚えていますよね。きっと15年、20年。。。
私は今年の5月で10年がきます。

それでも悲しみは消えることはなく、今でも鮮明に思い出します。
息子は急性脳症でしたが最後は脳幹出血でした。

今年は成人式なのですね。

うちは22歳になります。
想像はできません。

本当に辛いですよね。。。

こころが癒えることがあるのか・・・私もずっと思ってきましたが
何をしてもどんなことがあってもだれかに何を言われても
もう癒しなどないのかなと思っています。

20年、30年たってどんな気持ちになるかわかりませんが
悲しみは一生だなと思っています。

昨日はいっぱい泣くことができましたか?

私も病院にはいってますが薬で悲しみがなくなるわけもなく
でもないとおかしくなりそうです。

悲しいときは悲しいままいっぱい泣いて
命日も悲しいまま。。。

日にち薬って私はないと思っています。

一番大事な子どもですもん。こんな理不尽なことはない思っています。

これ以上辛いことってないですよね。

ももママ (2013-4-29 9:59 )
たかしママさん、はじめまして。
お返事頂けてとても嬉しかったです。

たかしママさんの息子さんは10年経つんですね
私も悲しみは一生だと思います。
でも私の気持ち同じような体験をされた方から聞くと救われます。
子供を亡くされたことのない人に気持ちがわかると言われるぐらい辛いことはないです。

今年で生きてくれていたら2月で二十歳になったので彼女の机を少しずつ整理し始めてます。ピンクのランドセルは思い出に残せる大きさに加工してもらい、テスト用紙やお手紙、絵日記などをファイルに整理、まだそのぐらいしか出来ていないけど、少しずつ気持ちが落ちついてる時にしていこうと思っています。   

たかしママ (2013-4-30 21:53 )
ももママさん。
こんばんは。

お返事ありがとうございます。
やっぱり悲しいのってずっと生きてる限りかなと思います。
こればかりは体験してないとわからないって思うし、自分の親でもわからない
って思っています。
元気な子供をもつお母さんに私も少しはわかるのよと言われたことがありますが
なにがわかるんだろうと思いました。

娘さん。20歳になったんですね。
ランドセル。私は3か月で病気になったので1年生になるとき
ランドセルを買ってあげたいけど必要なくて。
でもどうしてもほしいなってカバンやんさんにミニランドセルを作って
もらいました。
とても小さくて小さな写真がはいるくらいで
写真といっしょに飾っています。10センチくらいです。

ピンクのランドセルもお手紙などいれておいておけるといいなと思います。
娘さんも喜んでくれているって思います。

ホントにゆっくりゆっくりで。
少しずつでいいんだなぁって思います。

私も連休があけたら12日が命日ですが去年よりは苦しくないけど
いつ涙のスイッチがはいるかわからないので
でもそれでもいいかなと思っています。

ももママさんもムリはしないで気持ちにさからわず、
ゆっくりしてくださいね。

かーりー (2013-5-7 11:23 )
ももママさん、たかしママさん、こんにちは。
私は息子をやはり悪性の脳腫瘍で亡くしてから3年目になります。

私は実家に出戻ったシングルマザーの状態で、息子の病気がみつかりました。
頭痛で小児科を回った後、小学校から救急車で運ばれてCTを撮ったときには、ずいぶん進行してしまっていてこぶし大の腫瘍になっていました。
手術は4度、投薬治療もしましたが、2年半後に旅立ってしまいました。
小学校を卒業(病室でですが)して、中学1年生になった夏でした。

今は両親との温度差に苦しんでいます。
「孫は子どもより可愛い」と生前言っていましたが、今では笑顔で孫の話をできる両親と、
「いつまでもめそめそしてても仕方がない」と言われるのが嫌で、時折夜中自室で枕で声を押し殺して号泣する私。

めまいで脳神経外科を訪れたとき、息子の話をしたところお医者様が、
「脳腫瘍でお子さんを亡くされて10年になるお母さんと先日会ったが、今でも泣いている。そういうものだ」
とおっしゃいました。

今はたまにメールでカウンセリングを受けています。
それでも、ほぼひきこもりのような状態で、今まで来てしまいました。

5年前に離職しましたが、また就職したいという気持ちもあります。
ですが、なかなか何をするにも持続力がなく、気持ちも億劫になり、そして体調も思わしくなくなったりしています。

リア友とも会う気になれずにいたので、
ネット上でできた知り合いに、子どもの話をしてみましたが、
時折ある私の精神の不安定さとそれが直結することがわからないようで、
むしろ話したことを後悔してしまいました・・・。

私も少しずつですが、子どもの物を整理し始めています。
ももママさん、たかしママさんのように、ミニランドセルを作成してもらうことも考えています。

しかし心の整理はなかなかつきませんよね。
「子どもにかわいそうなことをした」という罪悪感も消えません。

私自身と、子どもを亡くされたお母様たちの心が癒されることを願ってやみません。

カサブランカ (2013-5-23 2:25 )
ももママさん たかしママさん かーりーさん

はじめましてカサブランカと申します。
2012年12月12日に息子を12歳で亡くしました。脳幹部にできた腫瘍です。
まだ五ヶ月しか経っていません毎日が寂しくて何をしていいかわかりません。
日々、ただ時間が経つだけで息子の声・臭い・温度を感じたくて写真や洋服ありとあらゆる物を抱きしめている状態なんです。
下の子が学校に行っている間やみんなが寝て1人になると涙が止まらなく泣いている毎日です。
病気がわかり亡くなるまでの1年2ヶ月私のすべてを息子に注ぎました。
でも、もっと何かをしてあげられたのでは・・・ 大好きだよともっと言えば良かったとか後悔ばかりなんです。

亡くなる2・3日前に体力つける為にご飯頑張って食べなさいと怒ってしまったりして自分を責める日々です。
もっと優しくできたらもっと抱きしめていたかった。
今もこうしている自分・生きている自分が申し訳なくて辛いんです。
会いたくて会いたくて仕方ありません。

まだ気持ちがグラグラです。
ごめんなさい。

たかしママ (2013-5-24 20:39 )
ももママさん。かーりーさん。カサブランカさん。

こんばんは。

本当に悲しいですね。この悲しみを一生抱えて生きなければいけない
それがどんなに大変か・・・やっぱりここでしか本音は言えません。

カサブランカさんも12歳ですか?うちも12歳でした。
脳幹部の腫瘍ではありませんでしたが

一番大事なところですし、本当に辛いですよね。
痛みはなかったんだろうかとそればかり思います。
言葉をだすことはなかったのでいまだわかりません。

たくさん泣いて泣いて  少しこころを軽くして
でもまた悲しくて泣いて。。。

いっぱい悲しんでいいんだと思います。

やっぱり母親だけだと思います。

悲しい、寂しい、苦しい、辛い。

ひとりで抱えないでいきましょうね。

夜中眠れないとここにきて泣いています。

ぴよのあーちゃん (2013-5-30 21:31 )
みなさんこんにちは。
私の息子(8歳)は、5月10日に脳幹部腫瘍で亡くなりました。
発病から、ちょうど半年でした。
毎日、悲しくて悲しくて。
でも、世の中の時間は普通に回っている…
正直、「もう少し一緒にいられる時間があるのでは?」
と思っていたので、今は何がなんたかわからないです。
なぜこんな事になってしまったのか?と言う疑問ばかりが頭の中をグルグル回ってます。
かーりー (2013-6-1 21:37 )
みなさんこんばんは。
今日はなんだかいろんなことが辛くて、こちらに来ました。
今月私は誕生日を迎えるのですが、息子が入院してからものすごく白髪が増えたり、
なんだかどんどん老けている気がして、息子のところへ行って会えたとしても、
「ママじゃない」って言われないか心配です。

偶然ですが、たかしママさんとカサブランカさんのお子さん同様、うちも12歳でした。
翌月13歳のお誕生日だったのですが。

そしてうちも再発した腫瘍は脳幹部を圧迫していたのです。

さっき、世界一受けたい授業(だったかな)で、がんを光らせる液体や最先端医療についてちょっと触れていましたが、
新しい医療が一般化されたら助かる命があって良かったと思う反面、
どうして自分の子どもはそれを待たずして病気になってしまったのだろうと、
辛い思いがどうしても去来してしまいます。

ぴよのあーちゃんさん、まだ今月のことなのですね。
お食事できていますか?
正直食べ物の味がよくわからないような時期だと思います。
いろんなことが当たり前のように動いていることが、理不尽に感じられますよね。
すごくわかります。
辛い辛い辛い日々が続きます。

頑張れないかもしれないし、「頑張れ」も辛い。

実体験して「わかる」者同士、
分かち合いながら、少しずつ進めたらいいですね。

たかしママ (2013-6-5 12:54 )
みなさん。こんにちは。

梅雨にはいり、憂鬱な日が続いています。
私もたまにふっとなにもかもがいやーって思うときがあります。
もうそんなときはお薬に頼ります。

私も白髪は本当に増えました。私の友人も息子ちゃんが発病した夜、一睡も
しなかったら髪の毛が一晩で真っ白になったそうです。
その後はだんだん黒いのがはえてきたそうですが・・・
極度のストレスでいろんな症状があるんですね。

かーりーさんもご自分ではそう思っていても息子さんはいつもちゃんとお母さんの
ことを見てくれててきっとすぐわかってくれると思います。
私もいつか会えたときはすぐ見つけられるって信じています。

同じ12歳だったんですね。

今は本当に医学が発達してがんも最先端をいっているのに、どうしてうちの子が
って思いますよね。

あまりに理不尽なことを経験しなくてはいけないなんて正直若いころは
自分が結婚して子供が生まれてごく普通に育って大きくなるもんだと
思ってましたし、まして自分より早くなんて想像すらしませんでした。

頑張れも辛いですよね。
私はうつもあるので今でもそれを言われるとツライし、自分のキャパをオーバーしてしまいます。

夜は眠れない日が多く、息子とお話をしています。
もっといっぱい抱っこしてあげてたらよかったな~とか思ってみたり。

なんか定期的に泣かないとバランスがとれない私です。。。

ももママ (2013-10-21 11:56 )
たかしママさん、かーりーさん、カサブランカさんこんにちは 
みなさんのメッセージを読んでいたらやはり脳幹部という場所は手術の出来ない場所なんだなあって改めて痛感しました。
毎晩眠れない日が続いているので今は薬で眠っています。最近は私もカサブランカさんと同じように娘に会いたい娘に会いたい、毎日そればかり考えています。たかしママさん私もランドセルに写真や手紙を入れたいと思います。アドバイス有難うございました。
カーリーさん私も娘を亡くした年4回もめまいをお越し原因は亡くなった娘のストレスから来てるとお医者さまからいわれました。他にも腸炎、養椎間板ヘルニア、そして適応障害になってます。カーリーさん自身も身体に気を付けて下さいね。メンタルクリニックに行ってる私が言うのも変なんだけど・・・ でも毎日辛いですね。
あむママ (2014-7-10 22:07 )
ももママさん、初めまして。
私も7歳の娘を脳幹部腫瘍で亡くしました。
先月の15日で一周忌を迎え、実感は少しずつわくものの、受け入れることがなかなかできません。
小学1年の11月に7歳の誕生日を迎えた4日後に頭痛を訴え小児科でCTを撮り、すぐに大学病院にまわされました。
余命1年。それにさえ満たず、7ヶ月とゆう短い闘病の末、天使になってしまいました。
皆さんと同じ気持ちで、日に日に悲しみが増し、毎日会いたいと願いながら日々過ごしています。
こればっかりは、子を亡くした親にしか分からない事だと思います。
もみの木 (2014-7-16 12:23 )
あむママさん、初めまして。
10歳の息子を脳腫瘍で亡くし、7ヶ月になります。
とても寂しいです・・・
皆さんとここでお話したり、泣いたり、
なんとか毎日を過ごせてる気がします。

あむママさんのお嬢さんは、小1だったのですね。
入学されて、希望に満ちた毎日だったと思います。
神様はいるんだろうか、て思いますよね。

ところで、小児脳幹部グリオーマの会、はご存知でしょうか。
http://glioma-net.com/

会員登録をすると掲示板を見ることができます。
ご存知だったらすいません。

カテゴリー: 季節行事・記念日

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ