法要は必要?本当は家族だけで過ごしたい

法要は必要?本当は家族だけで過ごしたい

ももすけ (2016-5-9 14:18 )
命日・・・近づいてくると逃げ出したくなるような気持ちになりますね。

皆さんと同じで、お友達が来てくれるの、嬉しい反面とても辛いです。
今の自分たちの事を楽しそうに話す光景を微笑ましく見守る余裕がもてません。

私も7月の一周忌に向けて、すでに気持ちが重たくなっています。

一周忌を迎えた皆さんはしっかり法要をされたのでしょうか?
これから迎える皆さんはする予定ですか?

実は今、法要について迷っています。
本当は家族だけであの子を思い出し、ひっそりと過ごしたい日なので。

地域柄、法事などには普段会わない親戚もたくさん押し寄せてきます。
前々から何を出して、お返しはどれにするかと準備に追われ、当日は朝から夜遅くまで接待です。

親戚のどうでもよい雑談に付き合ったり、同級生の成長を羨ましく思ってしまう虚しいだけの法要。

家族だけであの子に思いを馳せたい・・・。
いっぱい泣いて過ごしたい・・・。

普段は無関心な姑や親戚が、こういう事になると世間体を気にしてあぁだこうだ口出ししてきます。

年齢的には大先輩でも、子供を亡くしたことのない人に何のアドバイスも受けたくないのに。
ストレスです。
誰のための何の為の法要なのかと考えてしまいます。

みっちやん (2016-5-10 12:05 )
こんにちは。
法要も沢山の人が集まりますね。
私も苦手です。
来て下さるお気持ちはありがたいのですが、苦手です。
静かに、家族だけで過ごしたい。私も同じです。
うちは、法要は12月ですが、その前に新盆を迎えます。
親戚の中にも、娘と同じくらいの子が大勢います。
以前は、大きくなったね!と、成長を共に喜んでいたのですが、
娘が闘病するようになってからは、まともに顔を見るのも辛くなりました。
娘は苦しんでいるのに、お見舞いは来なくていいよ!と言いたくなりました。
辛い姿を誰にも見せたくない、たとえ親戚や従妹同士でも娘の気持ちを思うと、
誰にも会いたくないんじゃないかな、、、と、思ってしまいました。
新盆も法要も家族だけで行うつもりです。
お友達は、最期病室に入りきれないくらい来て下さり、その後も私達に逢うと余計に思い出させてご両親を悲しませてしまうと気を使って下さり、お墓参りだけ済ませて帰ってくださいました。
いつか、ご両親の心が落ち着いてきたら、お家にお線香をあげさせてもらいに伺います。どうかお体にきをつけて。と、言って下さり感謝しています。
娘が亡くなってから、人と会うのが苦手になり、同じ年くらいの方たちを見ると、辛いです。
うちも、舅が居て付き合いとか煩いですが、静かに家族だけでとお願いしました。
皆さまは、どのようにされましたか?
なつママ (2016-5-10 13:10 )
ももすけさん、その通りだと思います、よく気持ちわかります。
子供にとってみたら親戚など、よくわかってないと思います、せいぜい従兄弟まででしょう… だから娘の葬儀はお別れ会して、親戚は呼びませんでした。
義両親は私達のやり方気に入らなかったようで、他にも色々あり、結局私達世帯は家を出ました。娘と最後に過ごした家でしたが…
大事なのは、子供にとったらどうかな…また私達親がどうかだと思います。というのを担当の葬儀屋さんが教えてくれました。
一周忌は命日に家族で過ごしました。無宗教なので何もしませんでした。
親も親戚も悪い人ではないかもしれませんが、絶対子を亡くした気持ちはわかりませんし、わかるふりもしてほしくないですね。
でも家族だけでやりたい…と言いづらいですね。
ただでさえ1年とか数えたくないのに、少し察してくれる年配の方がいてくれるといいのに、と思います。
ももすけ (2016-5-12 20:05 )
気持ちをわかって頂けるだけで、気持ちがだいぶ楽になりました。

親戚の子に会うのも、ほんと苦痛ですよね。
特に同じくらいの子は余計に。

学校の話、友達の話、くったくなく話してくるので、涙をこらえながら相槌を打つのがやっとです。

みっちゃんさんの娘さんのご友人は、気遣いのできる方達でありがたいですね。

なつママさんも義両親と意見が合わなかったんですね。

ただでさえ苦しいのに、周囲の理解を得る為の労力は体力も気力も消耗してしまいます。

おっしゃるように、あの子にとって・・親の気持ち・・・を考えれば、何が大切で何が不必要なのかわかるはずなのに。

世間体や見栄なんかどうでもいいのに。

100パーセント思い通りは無理かもしれないけど、息子の喜ぶやり方、私たち親がなるべく納得できるやり方、考えてみようと思います。

ありがとうございました。

カテゴリー: 命日・法要

コメントはまだありません。最初のコメントを投稿しませんか.

コメントを残す

ログインしていない方のコメントは、管理人の承認後に公開されます。

コメントとお名前を入力してください。

メールはこちらから

お問い合わせ