別れから丸2年の歳月が経ちました

  • このトピックには8件の返信、3人の参加者があり、最後にひめママにより2021-07-02 12:13に更新されました。
9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4764 返信
    泣き虫パパ

    先日、一人息子の3回忌法要を済ませました。
    信じられない残酷なまでにあっけない別れから丸2年の歳月が経ちました。
    「ママが丈夫な体に生んであげられなくてゴメンね」と言って泣き崩れた
    家内を抱きかかえ自分自身も受け入れる事ができず呆然とするばかりでした。
    直後にこのサイトを知り、ぶつけようのない行き場のない気持ちを打ち明け
    させて頂きました。その際、その数ヶ月前一人息子を亡くされたご婦人が
    毎日のように投稿され私にも声をかけて下さいました。
    去年からその方は全く見かけなくなりましたが「便りの無いのは良い便り」と
    解釈しています。
    私も投稿はあまりしなくなりましたが、拝見はしています。
    我が子に先立たれた悲しさ辛さは経験した者以外分かりません。
    外出する気が起こるようになったのは一周忌が過ぎてから位ですね。
    これからも時々、何か語りたい時には立ち寄らせて頂きます。

    #4766 返信
    スヌーピー

    毎日のようにここを訪れているのだけど
    文字にするにはやっぱりつらくて寂しくて
    他の方の綴りを自分と同じなんだ、
    私の気持ちを文字にしてくれてる、と
    そう解釈してして翌日も生きてみようと思える

    今日、文字にしてみようと思ったのは
    明日が節句で、次男の初節句、一歳の節句の写真を見たい、仏壇に飾ろうと思って、
    その心情を文字にしたかったから。

    22歳の冬、突然死で星になった次男の
    幼少期の写真は見るのがつらくてつらくて
    アルバムに涙がこぼれてその涙を拭きながらの
    写真の選択… 2枚を選んで額に入れて
    仏壇横に飾る、折紙で兜を折って飾る。

    リビングに置いた仏壇の場所は、5年前までは節句の五月人形を毎年飾っていた場所

    季節の行事、節目にも何をしていても
    他人には日常でも私たち、子供を失った親には
    日常は日常でなくていつも、いつも子供を
    想う毎日。

    みなさんの声は、気持ちは私に届きます
    ありがとうございます。

    #4779 返信
    ひめママ

    みなさん、こんにちは。
    久しぶりに投稿させていただきます。
    先日、娘を亡くして丸3年経ちました。
    小学校6年生になった始業式のその日に習い事のスイミングスクールで突然倒れ、私が駆けつけた時には意識もなく、その数分後、私の目の前で心配停止になりました。
    ICUに1ヶ月入院しましたが意識も戻らずそのまま亡くなりました。

    私は春が大好きでした。
    暖かな日差し、緑の香り…綺麗に咲き誇る桜…
    でも娘を亡くしてから春を感じるといつもに増して胸が苦しくなり気分も滅入ってしまいます。
    あの日の悪夢が甦ってしまうのです。
    ずっと闘いですね。

    今の職場は私が娘を亡くしたことを知っている人はいません。
    私の子供は永遠に2人(娘の上に息子がいます)ですが、いろいろ気を使われるのもイヤですし、申し訳ないので言っていません。
    女の子いそうですね、とか女の子欲しくなかったですか?とか女の子の子育てのことを語られると私だって女の子育ててたから知ってますよって言いたくなるんですよね。
    娘の存在を消してることに罪悪感を持ってしまって…
    でも言ってしまうとひかれてしまいますよね。私は明るいキャラクターなのでそんな背景があるなんて誰も思っていないと思いますし。

    他人には一切見せませんが、3年経った今も何も変わらず苦しくて辛いです。
    今月の命日にもお花などをたくさんいただきました。
    娘のお友達がすっかりお姉さんになっていて…
    娘の成長を見たかった…
    娘は一生小学生の可愛いままです。

    母の日に以前娘からもらった手紙を読み返しました。
    いつもありがとう、とか美味しいご飯を作ってくれてありがとう、とか書いてくれてたんですが、毎年決まって書いてくれてたのは 可愛くて(可愛くないですけど笑)、元気で明るくて面白いママが大好きです、という言葉でした。

    娘を亡くして生きていくことはとても苦しいですが娘が好きでいてくれたママであり続けたいと思っています。

    昨年末、実父を亡くしました。
    娘、実姉、父と亡くし天国のほうが賑やかになってきました。
    娘もあちらで楽しく過ごしていると信じたいです。
    私もみんなに堂々と会えるよう日々頑張ります。

    コロナ渦で制限の多い中、いつもに増して気が滅入ることが多いかと思います。
    お家時間が増えると亡き子供と向き合う時間が多くなってしまいますしね。
    みなさん、お身体とお心に気をつけてお過ごしくださいね。
    長々失礼致しました。

              ひめママ

    #4780 返信
    スヌーピー

    ひめママさん、そしてこのサイトを訪れる親御さん、何年経ってもずーっと変わらない子供への愛情、逢いたいという強い想い。

    5年経っても今だにお風呂でシャワーの音で号泣し、幼少期の写真見ては流れる涙を止めれなくて目を腫らし、数秒の動画で声を聞いては泣き腫らし… みなさんと同じです。

    私の職場で次男の葬儀に出席してくださったも減りました。私は新しい職場の方には機会があれば次男の話しをします。
    その事で職場の方は次男の話しを振ってくることはありませんし、年下のお子さんの話しでも自分の子育て経験の話しをしたり、子育てで悩んでいても、子供が生きているからこその悩みなんだよ〜って、悔いのない愛情を存分注いであげてねって。

    たまに、お子さんの死を乗り越えた 様な会話をしてくる人もいます。
    そういう時は心が張り裂けそうで
    倒れそうで、心の中で叫んでます。
    『子供を失う事がどういうことか
    あなたは知ってるの?経験があるの?』と。

    そしてこのサイトを訪れてみなさんのお話しを聞いて私だけではないんだと、みなさんから
    生きる糧をもらっています。
    ありがとうございます。

    #4789 返信
    みほくっく

    きょうだい児について書かせて下さい。

    次男を病気で亡くし辛くもがいてきた一年。自分ではそこそこ普通に戻ってきてるのかと思う反面、長男が少しでも体調悪いとまた何か重い病気ではないかと強い孤独感でいっぱいになります。
    学校でいじめられてないか、先生なんでもっとうちの子供見ててくれないんだろう?なんでお友達は今まで一緒に帰ってきてくれてたのに今日は一緒に帰ってくれないの?些細な事が気になります。
    病院どこ行ったらいいんだろう。
    今日も学校でえずいたらしくその後元気に給食も食べて夜ごはんも食べて元気だしどうせ行ったって胃腸炎だって帰されるし大きな病院行った方がいいのか、でも今は元気にしてるし。。
    もう八方塞がりというかどうすればいいか分からなくて。気持ち分かってくれる人もいないし。
    時はとまったまま何も変わらないんですよね。
    長男には幸せになってほしい。。
    心配で涙出てきて眠れず吐き出しました。

    #4790 返信
    スヌーピー

    みほくっくさん。
    ここにくれば同じ気持ちを持つ者ばかりですよ
    星になった我が子に会いたくて会いたくてたまらない親御さんばかりです。みなさん。

    目の調子が悪くて(加齢黄斑変性)携帯が見ずらいので長文打てませんが私も次男が星になった後長男が寝てるのを何度も覗いては息してる、寝返りうってるを確認していましたし今でも帰りが遅いと交通事故にあっていないかとドキドキします

    このサイトで文字を打つしかできないけれど
    一緒に泣いてハグして泣いて……
    気持ちは、心は寄り添っていますよ。
    みなさんそうだと思います。

    #4794 返信
    ひめママ

    みほくっくさん。
    心中お察しします。
    お身体が心配です。
    3年前に11歳の娘を亡くし、当時息子は13歳でした。年頃ということもあり、男の子と女の子ということもあり、それほど仲の良い兄妹ではありませんでしたが、葬儀の時、人目も憚らず大泣きしていた姿が忘れられません。
    息子のためにもなるべく今まで通りということを意識して葬儀以来息子の前で涙を見せることをしていませんし、息子も何事もなかったように生活していました。
    でもやはり、子供は子供でいろいろありますよね。子供は言葉もストレートですし…
    親に気を使って言わないこともあったりするようです。私が1度だけ辛い想いを口にしたとき、俺だっていろいろ言われて嫌な思いをしていると言われたことがありました。
    言わないだけで子供は子供で闘っているのだなとその時思いしらされました。
    自分も辛く苦しく余裕がないですが、もうちょっと気を配ってあげなくてはいけなかったのです。
    みほくっくさんのお子さんもきっといろいろなことと闘って頑張っていることと思います。
    子供に先立たれることがなかったとしても親なんて日々子供のことが心配なものです。ましてや子供を亡くしてしまったことで残された子に対しては過剰に不安になってしまうものです。
    1人亡くしてまたこの子までいなくなってしまったら…と日々恐怖に苛まれる。みんないっしょではないでしょうか。
    私もそうでした。今まで気にもとめていなかったことが心配になったり、帰りが遅いと何かあったんじゃないかと胸騒ぎがしたり…
    なかなか難しいことではありますが、気持ちを切り替えるしかないんですよね。
    負の感情は負の無限ループになってしまいます。
    みんな明日ことはわからない。自分だけとてつもなく不幸で違うところにいるように感じてしまいますがみんな同じなんですよね。
    昨日まで笑っていた人が明日は悲しみのドン底へ突き落とされることもある…自分もそうでしたしね。
    いろいろなことを気にしはじめてしまったらキリがないですよね。

    みほくっくさんはお子さんを亡くされてまだ一年とのことでなかなか気持ちが切り替えられないかと思います。
    私は娘を亡くして3年になります。
    何年経っても娘を想い、毎日辛く苦しいです。ただ感情のコントロールだったり、前に進むための術が身についてきます。息子さんに対しての不安も上手くコントロールできるようになってくると思います。
    私たちは生きて前に進まなければなりません。残された者の悲しみ、辛さを痛い程わかってしまっているのでとにかく生きるしかありません。
    残された子供も育てなくてはなりません。いっしょにがんばりましょうね。
    答えになっていなくてすみませんっ。
    少しでも気持ちが楽になりますよう、祈ってます。
    とにかくお身体を大事になさってくださいね。

                 ひめママ

    #4795 返信
    みほくっく

    スヌーピーさん
    お返事とてもありがたいです。涙出ました。本当に星になった次男が可愛くて毎日会いたい日々ですね。
    不安になるとやはりここにきてしまいます。誰かきっと見てくれていると思うからです。お返事頂いた時は嬉しくて生きてると良いことあるんだなと思いました。
    ありがとうございます。

    ひめママさん
    心配してくださり、暖かいお言葉とてもありがたいです。今の所元気に学校行ってくれていて私もまた元気に過ごしています。お騒がせしてしまい、本当すみません。
    自分で後から文章読むとうじうじしてて情けなかったです。次えずいたりしたらやはり小児科連れて行こうと思います。
    残された兄弟に想う事はみなさん一緒なんですね。本当にひめママさんの気持ちそのものです。長男まで、、とか想像したりいってらっしゃいが怖かったり、、

    でも心配できるってありがたい事なのかもしれませんね。まだ一年でまだまだトラウマになってますがとにかく長男のために生きようと思います。

    みなさんのおかげで支えられました。
    本当ありがとうございます。

    #4796 返信
    ひめママ

    みほくっくさん。
    息子さん、元気に学校に行けててよかったですっ。
    みほくっくさんも元気に過ごされているとのことで安心しましたっ。
    お騒がせだなんてとんでもないですよ。
    私たちは心身を正常に保てないほどの出来事を経験してしまったのですから…
    何かあったら一人で抱え込まず、ここで吐き出してください。
    ここにいるみなさんがきっと共感し、暖かい言葉をかけてくださります。
    私もたくさん救っていただいています。

    生きているだけでじゅうぶんがんばっているのですから。

9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
返信先: 別れから丸2年の歳月が経ちました
あなたの情報:




メールはこちらから

お問い合わせ