赤ちゃんで寂しさを埋めたい気持ちが大きい

  • このトピックには4件の返信、1人の参加者があり、最後にpochiにより2010-11-03 10:51に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #3166 返信
    ゲスト

    2010年05月09日に第二子:長女(優希)が生まれました。 妊娠中から心疾患が見つかっており、生後まもなくの検査で、両大血管右室起・大動脈縮窄・心室中隔欠損etc.を患ってることが判明しました。 生後3日目で両側肺動脈絞扼術、2ヶ月後にノーウッド術など、4度の手術を乗り越え、やっと退院した9月22日。 初めてお家に帰ってきた36時間後の9月23日23時、優希はお空にかえっていきました。 本当は退院する前からしんどかったのに、小児科病棟には入れないお兄ちゃんと一緒に過ごしたかったから、がんばったのかもと思うと涙があふれます。 皆さんにお聞きしたいのですが、優希の初七日が終わったばかりなのに、早く赤ちゃんがほしいと思う私は不謹慎なのでしょうか…。 次生まれてくる赤ちゃんを、優希と重ねてはいけないのはわかってます。 優希が戻ってこないこともわかっています。 優希と家で過ごしたのはたった1日半だけでしたが、優希が亡くなった今、家の中が寂しすぎて、赤ちゃんで寂しさを埋めたいってゆう気持ちが大きいです。 お叱りや慰め何でも良いので、皆さんのご意見うかがいたいです。

    #3168 返信
    うめたん

    こちらのサイトで初めて投稿します。今まで読んできただけでしたが、あまりにうちと似ているので・・・
    うちの子も、第二子;長女が今年1月に生まれましたが、染色体異常で複数の重疾患をもっていました。出生後すぐに臍帯ヘルニアの手術を受け、それ自体はうまくいったものの、それ以後の検査で心疾患(両大血管右室起・心室中隔欠損・肺動脈狭窄・他)もわかり、予後は悪いと宣告されました。一時期、体調が上向いた時期があり、家に連れて帰れる話も出ましたが、結局家には帰れず、生後45日でお空に帰りました。
    私も、小さい体で苦しいこと痛いことたくさん頑張った娘を思うと、胸が締め付けられます。あんなに小さい子を一人で遠くにやってしまったかと考えると、私も早く自分の人生を終えてお空で再会したいと思ってしまいます。ただ、まだ幼い長男がいますし、私が早く会いに行くことを娘も望んでいないと思うので、私は私の人生を精一杯生きなければと思っています。
    優希ちゃん(実はうちの長男と漢字違いの同じ名前です。ご縁を感じてしまいました)、しんどくてもおうちで過ごせて幸せだったと思います。お母さんのお腹の中にいたときから、家族ひとりひとりの声や生活音を聞いていたでしょうから、きっと懐かしく感じたことでしょう。たった1日半でも、優希ちゃんの人生では大きな1日半だったでしょうし、お兄ちゃんにとっても、妹の存在を実感できた貴重な時間だったと思います。
    私の場合は、娘が逝って7か月経ちますが、最近になって少しずつ次の赤ちゃんのことを考えるようになりました。それでも今でもまだ迷っています。というのは、赤ちゃんができたら、生まれて抱っこしたら、また女の子でも生まれたら、どうしてもお空に帰った娘のことを思い出してつらくなってしまうと思うんです。
    私は、いずれお空で再会することを楽しみにしているので、娘がまた生まれ変わってくれるんじゃないかとは考えていません。本当のところはわかりませんが・・・。でも別の魂をもった赤ちゃんであっても、娘を思い出してつらくなるんじゃないかと思うんです。それから、娘を忘れていってしまうんじゃないか、娘に悪いという罪悪感もあります。
    先日、こんな話を主人にしたら、親を悲しませようとする子供なんていない、そんなふうに考えたら天国の娘が悲しむと言われました。確かにそうだとも思います。
    私も、周りの赤ちゃんを見ると羨ましいし、どうしてうちだったんだろう?どうして私は赤ちゃんを抱っこしていないの?うちにも生まれたはずなのに、などと考えてしまいます。次の赤ちゃんが生まれれば解決できることもありそうな気もします。
    優希ちゃんママ、以上は私のとりとめもない話ですが、主人が言ったように、ママが望むことを嫌がったり、ママの不幸を望んだりする子供はいないと思いますので、次の赤ちゃんを期待することは悪いことだとは思いませんよ。私も、もう少し時間が経って(私の場合はもう少し時間が必要そうです)、迷いが晴れたら考えたいです。高齢なのであまりゆっくりも出来ませんが^^;
    本当に、子供を失うことほどつらいことはこの世にないと思います。乗り越えられるとかいう次元の出来事でもないでしょう。私はこの悲しみを背負ってこれからの人生を生きていくように神様が取り計らったことだと思って受けとめています。
    お互いがんばりましょうね。

    #3169 返信
    ゲストです

    私は今年8月に1歳8か月の息子が天使になったママです。
    49日は過ぎましたが、まだ涙する毎日です。
    赤ちゃんってかわいいですよね。優希ちゃんママと同じく私も子供が欲しいです。でもその前にどうしても考えてしまうんです。
    「今度生まれてきた子が同じ道を歩んでしまったら・・・」と。
    再び同じ思いをするのはとても辛いです。それとうめたんさんと同じように、天使になった息子と重なってしまいそうで・・・

    でも優希ちゃんママは素直に「赤ちゃんが欲しい」と思えるんですよね。無理にではなく心から。だとすれば、その心のままに進んでも良いのではないかと思うのです。もしかしたら優希ちゃんからのメッセージなのかもしれませんよ。
    ただ、出産後間もないと思いますので、お身体大切になさってください。

    私の息子も漢字違いで同じ名前でしたので、うめたんさんと同様、何かの縁を感じ返信しました。

    #3170 返信
    キラキラ天使

    優希ちゃんママの気持ちわかりますよ。
    私も8月に1歳5ヶ月の息子を白血病で亡くしました。本当に何のけがれもない赤ちゃんにたくさんの苦しみを与えてしまったことが親として申し訳なかったと日々思っています。小さな体で本当によく闘ったこと、頑張った事、えらかったと思っています。

    赤ちゃんを見かける度、思い出しては辛くなります。それと同時に赤ちゃんが何と愛しいか、かわいいなぁ、だっこしたいなと感じることも強くなりました。また赤ちゃんを産みたいと私も思います。でもそれは、息子を忘れたいからなのではないか、自分だけ幸せになっていいのだろうかと迷う気持ちもあります。他のママが思うようにまた元気な子を産めなかったらという不安も・・・。

    まだ私は心と体のバランスが崩れているので、もう少したって健康な状態になったら頑張って赤ちゃんを産もうと思います。そして、あなたのお兄ちゃんは本当に素晴らしかったよと教えようと思います。

    今回初めて投稿するのですが、同じように頑張っているママたちの声が弱っている私の心に届きました。皆さんありがとう。そして、自分を大切にこれからの人生を歩んでいきましょうね。一緒に過ごせた時間は少なかったけれど、懸命に生きた息子は私の誇りです。

    #3171 返信
    pochi

    去年の4月に息子を亡くしました。
    総肺静脈還流異常という先天性心疾患で、
    術後、肺静脈狭窄を来たし2ヶ月と23日目に亡くなりました。

    私も優希ちゃんママと同じ迷いを感じ、葛藤しながらも
    現在新しい命のために頑張っています。

    不謹慎だと思いましたが、お葬式の日にはもう考えていました。
    家族は「子孫を残したいという本能的なものだから気にすることは無い」と言ってくれましたが、
    息子を失った辛さを忘れたいのか、
    お空に行ってしまった息子を取り戻したいだけなんじゃないか、
    自分は勝手な人間だと責めつつ、生理が再開すると嬉しかったりもしました。

    次の赤ちゃんを授かったとしてもお空の息子のことを忘れる日は無いでしょう。
    それだけは確信していますので、次の赤ちゃん=亡くした息子にはならないんじゃないかなと思っています。
    ただ、やっぱりまた失うのではないかという恐怖は付きまといます。

    息子の供養のために時間を置いた方がいいかもしれない、とも思いましたが、
    やはり寂しさには勝てませんでした。
    それに子どもを産める年齢のうちに・・・という思いもありました。

    とは言え、息子はすぐに授かったものの今度はどういう訳かなかなか出来ず、
    不妊病院にも通っていますがこれといった異常はなく1年半が経過しました。
    今は失った辛さより、授かれない辛さで苦しんでいます・・・。

    明けない夜は無い、と言いますが・・・。
    神様は本当に不公平です(涙)

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
返信先: 赤ちゃんで寂しさを埋めたい気持ちが大きい
あなたの情報:




メールはこちらから

お問い合わせ