生後1ヶ月、脳腫瘍AT/RTで娘を亡くしました

  • このトピックには14件の返信、1人の参加者があり、最後にひとりぼっちにより2019-07-09 23:51に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 11 - 15件目 (全15件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #2528 返信
    ひとりぼっち

    みんとママさまへ
    新しく生まれたわが子がまた病気だったらと考えて、迷われるのは当然ですね。またあの辛い経験をしたくないと思うのは無理ないです。
    一方でまだ可能性があるのなら、このまま産まずに時期を逃した後で、一生涯後悔に苦しむかもしれませんよね。それも辛いかなと思います。事情わからないのにすみません。

    #2524 返信
    みんとママ

    めみママ様
    こんにちは。お返事ありがとうございます。
    息子を亡くした直後は、私もさまざまな気持ちが渦巻いていました。罪悪感、ありますよね。少ししか生かせてあげれなかった自分の無力さと、元気に産んであげれなかったことへの自責の念はずっと消えません。私も亡くした直後は、1人でお空へ行った息子が可哀想で仕方なかったんです。でも、同じような子供達も私が知らなかっただけで、実は沢山いるんだと知ってから、息子は1人でお空へ行ったのではないんじゃないかなと思うようになったんですよ。
    みめママ様はまだ日が浅いので、罪悪感を強く感じていらっしゃるのも無理ないと思います。でも、ママの幸せを1番願っているのはお空の娘さんだと思うんです。私が少し元気な日や、穏やかな気持ちの日は息子の遺影も、嬉しそうにしているんですよね。悲しい時は、息子も悲しそうに見えて一緒に泣いてくれてるのかなと感じます。息子、娘さん達は私達にいつも寄り添ってくれているのだと思います。心の中にはいつも居ますよね。

    息子の遺骨は、私が亡くなった時に一緒に納骨してもらう予定でいるんです。ずっと家に置いてあります。お骨の一部はペンダントの中に入れて、遠出する時には着けて一緒に行ってるんです。
    お子様を亡くされた親御さんが集まる会には一度も参加したことがないので、詳しくはわからないのですが、関東圏でしたら小さなお子様を亡くされた親御さんの集まりで「天使の保護者ルカの会」というのがあるみたいですよ。HPを見たら今も定期的に開催されているそうです。行ったことがないので、詳細まではわからなくてすいません。ほんとそういった集まりてあまり無いですよね。

    #2518 返信
    めみママ

    みんとママ様
    お返事ありがとうございます。月命日が近付く毎月、月末はどんどん気持ちが沈んでしまい、なかなかお返事出来ず申し訳ありません…昨日、2回目の月命日を終えました。ダメですね、まだまだダメです。今日はいつもより泣かずに過ごせそう!と思える日もあれば朝起きてから気持ちが沈んでいて何もする気が起きずボーッと娘の遺影写真を見つめるだけの日…様々です。お腹にいてくれた事、生まれてきてくれて共に生きた時間、幻のように感じます。そして娘が居なくなった事もまだ何か悪い夢を見ているような…。
    納骨の事、お話会の事ありがとうございました。私も自分のお骨と一緒に納骨してもらう気で居るのでホッとしました。
    みんとママ様は、今も泣いて眠れない夜はありますか?それとも考えすぎないように気持ちをコントロールしていますか?まだまだ夜がダメです…。

    #2519 返信
    めみママ

    ひとりぼっち様
    お返事ありがとうございました。遅れてしまい申し訳ありません…。
    納骨の件や兄弟の件やお話会の件ありがとうございます。
    ひとりぼっち様も、お食事はとれていますか?眠れていますか?梅雨時で気持ちも上がりませんが、どうぞお身体には気をつけてくださいね。

    #2525 返信
    みんとママ

    めみママ様
    本当に、私も未だに夢を見ているようです。夢ならどれだけ良いかと思います。夜もなかなか寝れないですよね。寝る前も辛いけど、目覚めた直後に息子を探してしまう瞬間が多々ありました。そして毎回、居ないことに絶望するんです。亡くなって半年ほどは、30分おきに目を覚ましてました。3年過ぎた頃から、ようやく今日は寝れたなーと思う日がたまに出てきたように思います。
    2回めの月命日、まだまだお辛い日が続くと思います。日によっても浮き沈みが激しいですよね。少し気分がマシだったと思った次の日は、どーんと深い悲しみが襲ってきて何も出来なくなったり、自分でも感情のコントロール出来ない時は今でもよくあります。でも、亡くなった直後よりは、感情の起伏はマシになってきたようには思います。亡くなった直後は、嵐のような悲しみが度々やってきて、その度に地獄に突き落とされたような感覚になっていましたが、そこまでの激しさは今は無くなって、今はズシンと重たい、もうどうすることも出来ない深い悲しみが体を覆ってる感じです。
    乗り越えることは到底無理そうなので、悲しみとうまく付き合いながら生活して行くしかないかなと思っています。一日一日をなんとかやり過ごしていけば、いつかは我が子と再会出来る日が来ると信じて。再会出来る日が待ち遠しくて仕方ないです。お互い無理せずに生活していきましょうね。

5件の投稿を表示中 - 11 - 15件目 (全15件中)
返信先: 生後1ヶ月、脳腫瘍AT/RTで娘を亡くしました
あなたの情報:




メールはこちらから

お問い合わせ