子どもを亡くした後に出産された方いらっしゃいますか

  • このトピックには7件の返信、2人の参加者があり、最後に匿名により2014-07-23 10:02に更新されました。
8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1325 返信
    ふわ

    投稿:ふわ (2014-4-29 3:05 )

    こんにちわ。
    二歳の娘を亡くして1ヶ月経ちました。生後半年から白血病でずっと闘病生活でした。

    娘が亡くなった直後は、娘の重みが自分の体から突然なくなってしまった哀しみや、『まだ赤ちゃんを育てている途中だよ』というような気持ちからか、絶対にもう一人赤ちゃんを迎えたいと思いました。上にお兄ちゃんがいて、お兄ちゃんが妹のことを悲しむ姿を見て、また新しい兄弟ができればきっと楽しくなるはず。亡くなった娘も私たちが少しでも明るい生活をすることを望んでいるはず、というような気持ちでした。娘はまだ言葉が話せませんでしたが、お兄ちゃんはいま時々、自分と妹の会話を一人二役でしたり、しています。私とお兄ちゃんで新しい命の話に二度なったことがありますが、二度とも『それよりも妹に帰ってきてほしい』と言われました。

    それから1ヶ月経ち、ちょっと私の気持ちに変化がありました。新しい赤ちゃんがもし来てくれたとき、病気だった娘とあまりに違う健康な赤ちゃんだった場合、『娘にはこんな生活送らせてあげられなかったな』というような気持ちや、娘に申し訳ない気持ちなど、わかないかな、と心配になりました。
    私は、いまは、娘は病気という運命を背負ってまでも私たちのところに生まれてくれた天使だと思っています。たくさんの愛とメッセージを伝えにきてくれました。だから新しい命をもし迎えたら喜んでくれるはず、と思う一方で、娘には経験させてあげられなかった普通の生活や普通の成長を、自分が素直な喜びで迎えられるか、とても心配です。

    実際に新しい命を迎えられた方のお気持ちをぜひ教えていただきたいです。

    この投稿は、旧サイト「天使になった子どもたち」から引っ越しした記事です。

    #1326 返信
    とろサーモン

    投稿:とろサーモン (2014-5-7 12:18 )

    はじめまして。

    私は、ふわさんとは同じ立場ではないので、
    こちらに書き込んで良いものか迷いましたが、
    なかなかスレが立たなくて
    不安に思っていらっしゃるかと思い、書き込ませていただきました。

    まだ小さな体で、本当に辛い治療を耐え、頑張ってこられた
    娘ちゃんと、ママ、ご家族のお気持ちを察すると、
    自分と照らし合わせてしまい、心が痛みます。

    ふわさんと同じように悩んでいらっしゃる方のトピがいくつかあったので、既に読んでおられるかと思います。

    色んな考えや思いがあるでしょうが、今は何をするにも始めるにも、迷いや不安がついてきてしまいますよね。

    ふわさんを励ますことも背中を押してあげることもできませんが、
    ちゃんとふわさんの声が届いていること、一人では無いことを伝えたくて書き込みました。

    新しい命を迎えること、
    考えると不安はつきませんが、
    私は、必ず、ママや家族の生きる糧になると思います。

    こちらのサイトには、
    色んな理由で次の子を望めない方もたくさんおられますので、
    中々たくさんのお話は聞けないかもしれませんが、
    同じように悩んでいらっしゃる方は必ずおられます。
    是非、お話聞かせてもらいたいですね。

    この投稿は、旧サイト「天使になった子どもたち」から引っ越しした記事です。

    #1327 返信
    ふわ

    投稿:ふわ (2014-5-12 5:06 )

    とろサーモンさん、本当にありがとうございました。お優しい方ですね。

    たしかに、新しい命を望めない方もたくさんいらっしゃる中で、私はかなり限定的な話を突然に書き込んでしまったなあと、いささか反省致しました(>_<)アドバイスありがとうございました。

    私の白血病だった娘も、最後は敗血症を患い、苦痛は和らげてもらったとはいえ本当につらい最後でした。病名を書くだけで本当につらくなる気持ち、とてもわかります。娘は亡くなる三日前、人工呼吸器を挿管するとき、私と主人が涙をこらえながら『ねんねしようね』と言ったら、眠り薬を投薬されているのに首を横にふってイヤダイヤダと意思表示をした、、、それが私たちと娘の最後の意志疎通でした。最近なぜか、娘の最期のことがフィードバックされて涙があふれます。話がトピックからそれてしまったのでまた別のところに投稿したほうがいいのかしら、、、とろサーモンさん、ありがとうございました。

    この投稿は、旧サイト「天使になった子どもたち」から引っ越しした記事です。

    #1328 返信
    匿名

    投稿:ゲスト (2014-5-12 17:25 )

    18年前に子供さんを亡くされたお母さんの話を聞いた事があります
    その時 うちの娘は2歳で 亡くされた子供さんの後に生まれた子供さんと同級生でした
    うちの娘は今年 亡くなってしまいました
    次の子が生まれても 上の子供を忘れる事は絶対できないと思いますが 少しは未来への希望も見えるのではないでしょうか

    この投稿は、旧サイト「天使になった子どもたち」から引っ越しした記事です。

    #1329 返信
    ふわ

    投稿:ふわ (2014-5-14 1:54 )

    ゲストさん、はじめまして。
    アドバイスいただき、ありがとうございました。そうですね。亡くなった娘の命も、生きている息子の命も、、、すべての人の命は、希望、ですよね。新しい命を授かったときはまたその命も新たな希望ですよね。そう思えてきました。本当にありがとうございました!

    この投稿は、旧サイト「天使になった子どもたち」から引っ越しした記事です。

    #1330 返信
    ヒナ

    投稿:ヒナ (2014-5-27 22:34 )

    初めまして。
    私は10年前に娘を病気で亡くしました。
    2歳半でした。
    毎日毎日泣いて、眠って、泣いての繰り返しでした。
    初めての子だったので、ホントに一人で泣いてばかりいました。
    もう子どもは産まないとも思いました。
    亡くなった娘以外は愛せないって思ってしまってたんです。
    そんな私ですが、今は7歳と5歳になる男の子のママをしています。
    自分でも不思議ですが、今はホントに穏やかに娘の話を2人の子と話せているんですよ。
    ねぇねがいたら今6年生だねとか、2人とも鼻と目がねぇねに似てるよとか…
    もう絶対笑ったり出来ないだろうと思ってたのがウソみたいに。

    上のお兄ちゃんが3歳の時の話ですが。
    夜、布団の中で私にコッソリと『僕ね、空からママを見てたよ。悲しい顔してたからママのところに来たんだよ。嬉しい?』って言われたんです。
    あ、この子達と一緒に笑顔で生きないと!って、その時から泣く回数が減った気がします。

    何だか、ちょっと意味不明かもですが。
    私みたいなのもいますよって伝えたくて。
    乱文すみません。

    この投稿は、旧サイト「天使になった子どもたち」から引っ越しした記事です。

    #1331 返信
    ふわ

    投稿:ふわ (2014-6-6 3:19 )

    ヒナさん、ご投稿本当にありがとうございます。

    ちょうど私の娘と同じくらいでお嬢さんを亡くされたのですね。いまは私も遺影を見ては、言葉が話せなかった娘の苦しみを思い涙してばかりです。でも10年後、私もヒナさんのように笑顔で娘の話をできるようになるのかもな、と少し思えました。

    そしてご長男のお話に感激いたしました。やはり赤ちゃんはお母さんを選んでお空から来てくれるのですね。本当にすばらしいですよね。明るい希望が持てるお話を本当にありがとうございました!

    この投稿は、旧サイト「天使になった子どもたち」から引っ越しした記事です。

    #1332 返信
    匿名

    投稿:ゲスト (2014-7-23 10:02 )

    はじめまして。

    私は生後2か月で息子を亡くし、2年が経ちました。

    ふわさんと娘さんのお別れの3日前のやりとりを読んで涙が出ました。

    私の息子は出生時のトラブルで気管挿管され、旅立つまで一度も声を聞いたり抱っこしてあげられることもできませんでした。
    辛い治療も本当に頑張ってくれました。
    ふわさんの娘さんも本当に頑張り屋さんですね。

    私は今年二人目を出産しました。
    お別れした時は、もう一度お腹に戻って来てもらうんだという気持ちで自分を支えて生きてきました。
    そして、同じ天使ママさんに励まされてなんとか日常生活を送ることができました。
    二人目を授かる気持ちを私も質問したことがありますので、お気持ちがすごくわかります。
    産まれてからは、上の子は天国で見守ってくれていると感じています。
    今も悲しい事は悲しいですが、日にち薬もあって随分穏やかに暮らせています。
    子育ても生きていてくれていることが幸せで、お世話ができることに感謝しながら日々生活しています。
    ふわさん、まだまだ大変な時だと思いますので、無理はされませんように。

    この投稿は、旧サイト「天使になった子どもたち」から引っ越しした記事です。

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
返信先: 子どもを亡くした後に出産された方いらっしゃいますか
あなたの情報:




メールはこちらから

お問い合わせ