返信先: 4歳の誕生日

#4893
mother

 長男の三回忌も、もうすぐです。 みほくっくさんのお気持ち、よくわかります。
 
 息子が天国へ旅立った日も、ちらちらと雪が降っていました。毎日毎日苦しいですね。
 
 ふとした瞬間に涙が出て止められなくなり、よくトイレや風呂場に走っていって泣いたりしています。
 
 彼がいなくなったことを受け入れられないまま、過ごしてきているなかで、周りの人からは、元気そう、頑張っているね、と言われる分、落ち込む度合いもどんどん深くなっているのが現実です。息子のことを考えたり、思い出したりしてばかりでいてはいけない、こんなことでは彼も悲しんでいるに違いないと思って、あえて楽しいことや気がまぎれることをやってみても、それは一時しのぎ。 

 息子がいつも私に言っていてた、あんまり無理すんなよ、と言う言葉を、心の中で繰り返えし唱えながらも、でもやっぱり、無理して働いて、何とか動いて日々を送っています。 会いたいですね。

 

メールはこちらから

お問い合わせ