返信先: 別れから丸2年の歳月が経ちました

#4779
ひめママ

みなさん、こんにちは。
久しぶりに投稿させていただきます。
先日、娘を亡くして丸3年経ちました。
小学校6年生になった始業式のその日に習い事のスイミングスクールで突然倒れ、私が駆けつけた時には意識もなく、その数分後、私の目の前で心配停止になりました。
ICUに1ヶ月入院しましたが意識も戻らずそのまま亡くなりました。

私は春が大好きでした。
暖かな日差し、緑の香り…綺麗に咲き誇る桜…
でも娘を亡くしてから春を感じるといつもに増して胸が苦しくなり気分も滅入ってしまいます。
あの日の悪夢が甦ってしまうのです。
ずっと闘いですね。

今の職場は私が娘を亡くしたことを知っている人はいません。
私の子供は永遠に2人(娘の上に息子がいます)ですが、いろいろ気を使われるのもイヤですし、申し訳ないので言っていません。
女の子いそうですね、とか女の子欲しくなかったですか?とか女の子の子育てのことを語られると私だって女の子育ててたから知ってますよって言いたくなるんですよね。
娘の存在を消してることに罪悪感を持ってしまって…
でも言ってしまうとひかれてしまいますよね。私は明るいキャラクターなのでそんな背景があるなんて誰も思っていないと思いますし。

他人には一切見せませんが、3年経った今も何も変わらず苦しくて辛いです。
今月の命日にもお花などをたくさんいただきました。
娘のお友達がすっかりお姉さんになっていて…
娘の成長を見たかった…
娘は一生小学生の可愛いままです。

母の日に以前娘からもらった手紙を読み返しました。
いつもありがとう、とか美味しいご飯を作ってくれてありがとう、とか書いてくれてたんですが、毎年決まって書いてくれてたのは 可愛くて(可愛くないですけど笑)、元気で明るくて面白いママが大好きです、という言葉でした。

娘を亡くして生きていくことはとても苦しいですが娘が好きでいてくれたママであり続けたいと思っています。

昨年末、実父を亡くしました。
娘、実姉、父と亡くし天国のほうが賑やかになってきました。
娘もあちらで楽しく過ごしていると信じたいです。
私もみんなに堂々と会えるよう日々頑張ります。

コロナ渦で制限の多い中、いつもに増して気が滅入ることが多いかと思います。
お家時間が増えると亡き子供と向き合う時間が多くなってしまいますしね。
みなさん、お身体とお心に気をつけてお過ごしくださいね。
長々失礼致しました。

          ひめママ

メールはこちらから

お問い合わせ