返信先: 月命日に思うこと(25歳の息子を失って)

#4732
スヌーピー

送信したと思っていたのにされていなかったことになんだか気落ちというか再度、書き込むことが出来なくて。
でも庭のさくらんぼの花が満開から一変して雨で散ってしまった姿を見たら
短い内容でも書いてみよう、ここを訪れるママさん達は散った桜のごとく、白い満開の桜を見るたびに涙を流すママさん達だから、
自分がそうしてるように、このサイトを覗くことで自分は1人ではないと思える一瞬があるのだから短くても文字にしてみようと。

送信されなかった内容ははっきり覚えてないけれど日曜日は涙で目が腫れてもいいから
書き込みしやすい曜日です。

同居してる母が満開のさくらんぼの花を見て
きれいだと話しても、私には子供を失ってからは白い花の集まりが葬儀の白い花達と重なって
見るのも辛い白さとなりました。

ただ、その庭木の下で写真を撮った次男は
私のお気に入りの写真でもあります。

桜の美しさをテレビで見たり景色で見るたびに
私の心はこうつぶやいてる。

『今年の桜を我が子は知らない』と。

我が子 には子どもの名前でつぶやいてますけどね。 みなさんは桜ってどう写りますか?
私の様に辛い花に写るのでしょうか?

家族で唯一1人、花粉症でなかった次男が羨ましかった季節でもあります。

メールはこちらから

お問い合わせ