返信先: 月命日に思うこと(25歳の息子を失って)

#4713
mother

スヌーピーさん、ありがとうございます。涙を流しながら投稿を読ませてもらいました。
私の思いを読んでくださるだけでも、本当に心がほころびます。

 息子は大きくなってからはほっそりした身体になりましたが、小さいころはぷくぷくと太っていてとても可愛かった。25年間分の彼の写真やアルバムはたくさんありますが、今は見るのが辛くて。。。。

 彼が着ていた衣類等で私のサイズのものは、家の中でいつも身に着けています。鏡に映る彼のジャージを着た自分の姿をふと見ると、当たり前ですが、あっ、似てる と思って見入ってしまいます。
 毎晩、夕食時には、出来上がったこの料理を、食べることが大好きだった息子がどんなに喜んだことだろうと想像して、思わず涙の塩味が入りそうになる時も少なくありません。

 今ここにはいない彼を思いながらも、自分だけ生きていると言う事実に、日々葛藤しています。
でも何とかこのサイトの力も借りながら、これからも少しずつ息子の分まで頑張っていかなくては、と自分に言い聞かせています。

メールはこちらから

お問い合わせ