返信先: 眠れない時はどうしていますか?

#4622
スヌーピー

眠れない時は無理に寝ようと思わないで
目を閉じてるだけの日々が続きました。
でも目を閉じると次男の赤ちゃんの時から22歳の亡くなる前日の最後の日常までが閉じてるはずの目の前に見えてきて涙がとめどもなく流れて隣のパパを起こさない様にパジャマの袖口で涙や鼻水をふいてました。
泣き疲れて朝方の4時に主人に出勤の為起きて朝食、おにぎりを作終え朝刊が来るまでの1時間ほど横になって短い睡眠を取れてるのが日常になってます。
更年期も入ってきて眠りは一段と浅くなり熟睡はもぅ長くはしていないと。
もともと眠りは浅いので眠れないによる身体的な事は動く仕事(5時間のパートですが)には今のところ影響は感じられずむしろ更年期での不調だと思っています。
それよりも 心が張り裂けて ふさがりかけた傷がまた開く、かさぶたが乾かないうちにまた開く…身体よりもやっぱり 心 が寂しくて辛い。

泣き腫らしてコンタクトレンズができないほどまぶたが腫れて最初の1年は辛かったです。
(強度近視なのでメガネの長時間は頭痛なのと視力が出ないので仕事はコンタクトレンズです)

加齢黄斑変性でスマホの長時間は避けたいのですがスマホでいろんな方のお話しを読んで泣いて目を疲れさせて目を閉じて身体を横にする…ここ何年かの私です。
参考にならなくてごめんなさい。
四年経ってこうやって文字にする事が出来る様になった私です。
同県に住んでる方なら一緒に泣きたい方ばかりです。
今日は月命日。日曜日なので主人もお経の席に座れると喜んでました。
月命日の日くらいは家に帰ってきて欲しいな。

メールはこちらから

お問い合わせ