返信先: 一人娘を亡くして毎日が辛いです

#4609
riomama

泣き虫パパさん
お返事ありがとうございます。
ご自身の経験、思い出すときっと辛くなるはずなのに、教えて下さってありがとうございます。

毎朝起きるたび、娘の居ない現実を思い知ります。とびきりの笑顔の遺影を見るたび悲しく、寂しく、苦しくなります。
仕事には復帰したものの、ずっと娘の事を考えながらなので集中出来ず、こんな状態で仕事をしている事を職場に申し訳ない気持ちになります。
でも家に1人で居るのも耐えられそうに無いから、無理して出勤しているだけです。
今年の春、まだ元気だった時にはコロナの影響で学校が休みでしたので、娘を連れて一緒に出勤していたんです。だから職場にも娘の思い出がいっぱいで辛いです。

2人目を、と仰って頂きましたが、高齢で授かった子でしたので年齢的に厳しく、このまま夫婦2人で娘の事を思いながら生きていくしか無いのかなと思い、絶望感でいっぱです。
目標も目的も何もなく、今はただ仕方なく時間を過ごしているだけです。
外出して同じ年頃のお子さんを連れた親子連れを見るのが辛く、見かけると目を背けてしまいます。
こんな気持ちでこの先、生きていかなければ行けないことが辛いです。
四十九日も終わり、日に日に寂しさが大きくなってきています。死にたい、娘のところに行きたい、そればかり考えます。
そのくせ、そんな勇気もないんです。
情けなくなります。
娘が居ないのに、どんどん季節が変わっていくのも凄く辛いです。
泣き虫パパさんは今、何を生きる理由にされて日々を過ごしておられるのでしょうか?
今の私には生きる理由が見当たりません。

メールはこちらから

お問い合わせ