返信先: 新しい命について悩んでいます。また何か起こるのでは・・・

#3630
あすか

本日、四十九日の法要をしました。
なんか…よく分からないけど気が抜けています。
ああ、本当に、いない。
色々考えて考えて考えたけど、
何が正しいかなんて結局起こらないと分からなくて
今、どうしたいか、というのを
夫ともちゃんと向き合って話をして
お互い新しい命を迎えたいと確認出来ました。
もちろん考えうる限りの対策はしたいけど
もう起きた時に考えるしか出来ない事もあるよな…と。

陽さん、
ああ…なんか…分かります。
「まだ間に合う」
…そんな気持ちでいたのかもしれません。
無意識に涙がこぼれました。
本当に日々、数時間ごとに気持ちが揺れ動いたり
反対に何も考えなかったりと不安定です。

でも陽さんのお話を聞けて、気持ちの変化があることも知れてよかったです。
もちろん配慮は必要ではあると思うけど、陽さんは自分本意なんかじゃなくて素直な気持ちの変化があっただけでらみんな色々な考え方を持っていて誰も責めも否定もしないし、そう受け取る方も、ここは少ないのではないかなと勝手に思っています。

本当にありがとうございます。

北風と太陽さん
こちらこそ、ありがとうございます。
こちらのご家族とのやりとりをする中で素直に自分の感情を見つめられて、悲しさを悲しみとして受け止めることが出来るのは、とても大きいです。
外では平気なフリをして生活しないといけませんから…

ぽっかり胸に穴が開きました
あるご家族が、あの日自分も半分死んだと言っていて
まさにそうだな…と思ったものです。

きっと兄弟児は、また私たちとは違った思いを抱えていますよね。
私たちみたいに易々と外部と繋がりを持てないし…
長男のケアもしっかりしていきたいです。

度々、失礼しました。
本当にありがとうございます。

あおママさん、はじめまして
子供と過ごす時間は本当に当たり前な日常だったはずなのに、全然当たり前じゃなかったです
こんなに苦しく辛いことだとは思いませんでした。
いつ落ち着くかなんて想像もつかないですよね
私も時期を待っていたら、また別の葛藤が生まれる気がして…
何も心は進んでないのに、時間だけ進むのもなかなかしんどいですね。
周りからしたら、もう1か月半、なんでしょうね。
家族は、不意にその日に戻されて突然の涙に襲われるけど。

明るい希望的なお話が聞けて嬉しかったです。
またお話させてください。

本当にありがとうございました。

皆さんのコメントを読んで、本当にみんな同じように悲しんでいて、必死で生きていて、私だけじゃなくて、
その事実に支えられています。
本当にありがとうございます。

メールはこちらから

お問い合わせ