治験され、あげく薬害によって殺されてしまったようなもの

#2425
ひとりぼっち

菜さまへ
最愛のわが子を、医療に治してもらうどころか、治験され、あげく薬害によって殺されてしまったようなもので、くやしさがよくわかります。私のわが子も犠牲者です。
結局、医師は自分の子供には飲ませない薬を、患者にはビジネスだから飲ませます。
子供との死別のブログを読んでいますとそういうケースが多いことに気づきました。
わが子には助けてあげられなくてごめんねと謝る毎日です。

メールはこちらから

お問い合わせ