天国では楽しく過ごしている事を願って…。

#1938
風の子

娘が亡くなり、1年半。娘に会えない生活に今だに慣れずにいます。

娘に脳腫瘍が見つかる前、原因不明のまま、入院していたのですが、先生にいくらお願いしても、検査すらしてもらえず、ずっと放置され続け、MRIすら撮ってもらえず私は我慢の限界でした。娘の顔色は日に日に悪くなっていくのに、先生はずっと赤ちゃん返りだと言い続け、そんな時、娘が意識を失くしました。慌ててMRIを撮り、そこで初めて脳腫瘍が見つかりました。とりあえず私は先生に掴みかかりました。検査もろくにせず、赤ちゃん返りだと言い、放置した先生が許せませんでした。
病気のお子さんがいらっしゃるかたならきっと一度は変われるものなら変わってあげたい…と思った事があると思いますが、何故、私の娘なんですか?病気になってから亡くなるまでの1年8ヶ月、娘はほんとによく頑張りました。生きようとしてくれました。死にたくなかったはずです。なのに私は助けてあげれなかった。変わってあげることも出来ない、親って無力です。痛感しています。

今はただ、助けてあげれなくてごめんねという気持ちと生まれて来てくれてありがとうという思いをずっと忘れないで生きていくことが母親としての務めだと思っています。天国では楽しく過ごしている事を願って…。

メールはこちらから

お問い合わせ