こんなこと信じられない…の繰り返しで涙が途切れません

#1900
mother

きむさん

25歳の息子さんはいつものようにお仕事に出かけて倒れられたのですね。本当に突然の出来事で,どんな言葉にもあらわせない程の衝撃であったこととお察しいたします…何年経っても辛いお気持ちでいっぱいですよね。

同年齢の私の息子は末期癌となっても、仕事に復帰することが第一の目標でした。 病状悪化の中で,最後の力を振り絞って会社にたどり着いた直後、そのまま自宅へ戻らざるおえないほど悪くなり、それを最期に四日後天国に旅立ちました。

息子が病気と勇敢に立ち向かう姿に,母としては寄り添うことしかできなかったけれど、ある意味戦友として過ごした時間が、今ではかけがえのない宝物になっています。

でも息子がいないこの現実に、どうしていなくなったの? なぜそばにいないの? こんなこと信じられない…の繰り返しで涙が途切れません。
彼ほど強く、優しい人はいない。最高の息子でした。

きむさんの息子さんも、さぞや素敵な青年だったのではと想像します。
今はコロナのためにずっと家にいると余計に息子への思いが募ります。息子の分まで長生きしないと行けないと気を張っていますが、何をするのもまず(ねえ、これで良いかな。どう思う?)と息子に問いかけながら、日々何とか過ごしています。

きむさんのお返事,とても嬉しかったです。このサイトでお話しできて本当に良かった。励ましてくださってありがとうございました。

メールはこちらから

お問い合わせ