息子は自分の命を一生懸命生き抜いて静かに旅立ちました

#1897
mother

25歳で息子が亡くなった原因は遺伝子異常のために引き起こされる癌でした。肺炎で入院し、瀕死の状態からやっと回復してきた頃、「お母さんが健康な体で生んであげられなくてごめんね…。」と泣きながら言うと、「そんなこと言ったら今の俺はここにいないよ。」と答えたことにはっとさせられたことを覚えています。
病気のことで親を責めたり恨んだりすることばを一切吐くことなく、息子は自分の命を一生懸命生き抜いて静かに旅立ちました。本当にすごい人だった。
きっと皆さんも、同じ思いをお子さんに抱いていると思います。
息子を亡くし絶望と悲しみで途方にくれる私に、息子は本当の強さを見せつけて、「何やってんだ。がんばれよ。」と天国でブツブツ言っていると思いますが、まだまだ道のりは険しい。毎日毎日をやっとの思いで過ごしている。でも、それで今は十分ですよね…。息子の優しい言葉にすがって日々生きている感じです。

メールはこちらから

お問い合わせ