返信先: 娘を亡くした喪失感は大きく、新しい命にすがりたい

#1313
颯人ママ

投稿:颯人ママ (2013-6-12 12:32 )

みなさん、体調いかがですか?

梅雨に入りましたが、愛媛はなかなか雨がふりません。いいのか、わるいのか。

最近は主人とショッピングモールなどに出かけるようになりましたが、やはりお休みは赤ちゃん連れの夫婦がたくさん。
主人と一緒に、颯人がいればなんてしんみりしてしまいます。

もう妊娠6ヶ月になりました。体重増加を抑えるために散歩に出るようになりましたが、毎度つらくなります。

あの子がいた時に一緒に歩いた道を、抱っこ紐付けず1人で歩く虚しさ寂しさは異常です。

お腹の子が生まれ変わりと思っていた気持ちにも変化が現れはじめました。
胎動で元気付けてくれるこの子を1つの別の個体として考えられるようになってきました。

この子が産まれたら長男の話をいっぱいしてあげようと、考えられるようになりました。

だけど、まだ性別が分からないので男の子だったらやはり長男と重ねそう。
毎日、溢れそうになる悲しみに蓋をして暮らすのは、時に溢れそうになりますが、なんとか声を潜めお風呂場で泣いたり、主人がいない昼間に声をあげて泣いたり。

胎教によくないですね。

最近のうちはこんなかんじです。みなさんはいかがですか?

この投稿は、旧サイト「天使になった子どもたち」から引っ越しした記事です。

メールはこちらから

お問い合わせ