誰かに責められるが怖かった

#1074
ニャロパパ

皆様の事情を涙ながら読まさしてもらってます。自分の事を投稿しようか迷ったのですが‥😰

うちの子は小さい時から癲癇の症状が出ており、それが大きくなっても症状は治まらず、それが原因で真夜中に風呂場で亡くなりました。 その症状は1年に1度あるかないかの頻度だったので、彼も俺も何時の間にか甘く見てました。掛かり付けの医者は高名の人で通院する度に「規則正しい生活を」って言われてましたし、彼が高校生の頃、癲癇で家の階段から落ちそうになったのを慌ててだき抱えた事もありましたし、小さい頃に意識を失い必死で病院に走った事も何度もあしました。

彼も19才になり親から小言を言われるのを嫌がってた事もあり、「早く寝なさい!」とか注意するのが段々、疎かになっていたのです。全て私の監督不足です。事故は未然に防げたのです。

私はその事で誰かに責められるが怖かった😭そのくせ、心療内科やグリーフケアの場では前向きな事を言ってる自分が許せない。多分、一生許さないと思います。父親として、たった一人の子供の子育てを疎かにして、自分の命より大切な宝物を無くしてしまった‥。やっと授かった子供に生まれた時は大事に育てると誓ったのに。

あの子の亡くなった時から今まで遺影に向かって「ゴメンな」って言ってばかり。もっと生きたかったよな😰

すいません🙏つい闇の部分を見せてしまって😰皆様の切実な思いに自分が恥ずかしいです。どうぞ皆様にはいつか平穏が訪れるように。

メールはこちらから

お問い合わせ